初心者のブロマガ

Google Chrome の 設定を開くと落ちる問題の解決法

2016/04/28 23:29 投稿

コメント:31

  • タグ:
  • Chrome
  • GoogleChrome
  • Google
  • USB3.0
  • Etron
  • 落ちる
  • 強制終了
  • Error
  • settings
  • Opera
Google Chromeの「設定」を開くと100%の確率でChromeがクラッシュする問題が起こりました。
バージョンアップ、再インストール等しても問題は解決はしませんでしたが、解決法が分かりました。


コメントによると、他のブラウザのOperaやVivaldiでも同じ問題が起こってるそうですが、
下記の方法で解決したそうです。

恐らく原因は Etron製のUSB3.0 です。
USB3.0ポートに刺さっているデバイスを全て抜いてみて、「設定」が開けるようであれば確実に原因と言えるでしょう。

刺さっているデバイスを抜けない場合、Etron製USB3.0を使用しているか確認しましょう。
Windowsキー + Rキーを押し、「ファイル名を指定して実行」
devmgmt.msc」 と入力する事で、デバイスマネージャーが開けます。


こちらに「Etron USB 3.0」と書かれた項目があれば、恐らく使用されてます。

問題はこのドライバが古い事にあるようです。
更新したら問題はなくなりました。(1.0.0.118)


ドライバ更新用ソフトを貼っておきます。
何か問題が起きても責任は取りませんので、自己責任でお願いします。
http://ux.getuploader.com/iceore/download/50/Etron+USB3.0+Driver+0.118.zip


しかし、ブラウザとUSBドライバに何の関係があるんでしょうね・・・。


解決出来ましたら、参考のためコメントしていただけると幸いです。


Chrome 落ちる クラッシュ 強制終了 Opera Vivaldi ブラウザ USB3.0 settings

コメント

セス
No.31 (2017/01/27 14:01)
ビンゴ!
私もChromeの設定画面が開けなくて困っていたのですが、まさに原因はコレでした。
現在、EtronのHPがなぜか開かなくなっているので、ドライバ貼ってくれるのも助かりました。
ありがとうございます!
text202
No.32 (2017/04/09 22:05)
この問題のせいでChromeから火狐に再度戻っていたので、無事復帰して助かりました。
haya
No.33 (2017/05/24 03:37)
確かに解決できた
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事