I`m nutsのブロマガ

ジョンベネちゃん殺害事件について

2013/07/25 17:33 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • TV
  • 事件
  • ジョンベネ

私は昨日の仰天ニュースをみて、母親が怪しいと思いました。ジョンベネちゃんの口をふさいでいたガムテープから、母親の服の繊維らしきものが検出されましたが、母親は衣服を警察に提出しなかった。また、最初のうちは、DNA鑑定を拒否していたらしいですし・・・(のちにDNA鑑定により白となっていますが・・・)
私は、内部犯行説の可能性が高いと思われます。クリスマスパーティから帰宅してから、母が脅迫状をみつけるまでの情報が少なすぎる。ネットでは、夜中に、兄バーグとジョンベネが地下室にお菓子を食べに行ったという情報があります。そして、ジョンベネに残されたおもちゃで傷つけられた跡、絞殺しやすいように細工された紐などから、兄バーグが何かしら関係していると思います。
しかし、DNA結果によって家族全員は犯人ではないとされました。私は、足利事件の件もあるし、DNAがすべてだとは思いません。もちろん、今の捜査ではDNAは、非常に重要な証拠となりうるのはわかっています。

ジャーナリストが握っている情報。母親が墓場までもっていくまでの情報なので、犯人につながる重要な手がかりになるのではないでしょうか。ジャーナリストは来年の秋ごろ本を出すといっていたみたいですが、それは彼女がきめること。情報をすぐ公開しないで、本にして出版するというのは腑に落ちないですが・・・

私たちがネットでどうこういうのは勝手ですが、真相を知っているのは犯人とジョンベネもしくは目撃者だけ。メディアがどうこう騒ごうが、真相を知っているのは犯人とジョンベネもしくは目撃者だけ。死人に口なしです。

私は、昨日の鶴瓶さんのいうとおり、ジョンベネちゃんがかわいそうでしかたがありません・・・
少しでもはやく、事件の解決、そして、ジョンベネちゃんの魂がやすらかに、天国にのぼっていけることを願っています。


  • 一覧へ

コメント

>>2
No.1 (2013/09/19 10:50)
わりと真面目な記事やな!!を

もっと改行しよう
せっかくいい意見を出しているのにもったいない
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事