Gonzalezのブロマガ

【ゲームを通して海外へ】オランダ、アムステルダム RFD4に行ってきた話 02

2015/10/02 18:26 投稿

  • タグ:
  • 旅行
  • 海外旅行
  • 日記
  • CPT
  • カプコンプロツアー
  • USF4
  • ゲーム
  • オランダ
  • アムステルダム
  • RFD4

2015年10月01日オランダ3日目


朝、スーパーの前で屯している鳩達を撮っただけ。まじカオス。上野公園でも見れるらしい。





電車に乗ったゴンザレス君、今日はどこに行くのかなぁ~?

おやおやゴンザレス君。タッチしたと思ってたICカード、実はノータッチで乗車しちゃったみたいだ。もう一回やり直そう。

ピピー。ダメっぽい音が流れているぞ、受付の人に聞いてみよう。

あと10ユーロ足りない。

おやおやゴンザレス君ったら。10ユーロ少なかったみたいだよ。

これで合計20ユーロチャージ完了!



は?



なんで、10ユーロ以上チャージしてないと使えないのこれ。まじかよ。キレそう(キレてる)



という訳で往復10ユーロしない場所へ、余分に10ユーロ還元出来ないままこのカードを使うよ!10ユーロ余分にチャージ、つまり残金10ユーロ以上ないと使えないICカードだよ!(バンッ)切符がよく分からずカード買ったらまぁ便利だろって思ってたつけが来たよ!してやられたね!


気を取り直して20分ほどで無事到着。


こ、ここは!?新宿タイs・・・


Oud Zaandijk (ザーンディーク)




要するに風車の街、よく見るアレ!(※でも実際の本気の風車の奴はもっと遠くの西側っぽいです。)




いや~いいですよね。




オランダのところどころにミ○ッフィーもいる。


ホットチョコレートも作ってるらしい!




染料を作ってる風車の内部構造もチラリ


風車の上にも登れるみたい!いいね!





本当に1人なのが勿体ないくらい良かった。もう一回普通に行ける。いつか行くし。


ひと通り見てから・・・



チーズ工場!






ガチで全部チーズだし、(マスタードとかも売ってあるけど)
全部試食可能だったので2,3周くらいしてしまった(笑)。住みたいです。

乳牛で作ったチーズと乳ヤギで作ってあったチーズもあった。ほとんど変わらないけど若干乳ヤギの方が独特のにおい?があった。ほんと若干。

悩みに悩んだ末・・・。


圧倒的強さ、スモークチーズ。 大好きなガーリックチーズ 安定のプレーンっぽいチーズ。

の3つを購入。


本当はもっと欲しかったけどこの3種類に決定(泣)



アヒルとヤギ、羊、鶏。




伝統的な靴の工場。カラフル。木で出来ているらしい。へぇ~、硬そう。


オランダを感じながら風車を堪能した後、アムステルダム戻る。

午後3時。チーズとホットチョコレート2杯くらいでも意外といけるもんだ。(チーズ食い過ぎ)


まぁどこ行こうかと悩んでいたら思い出した。

ここ

サイエンス博物館「NEMO」さん
格ゲーマーであれば絶対3回くらい見直しそうなやつ。

ちなみにサイエンス博物館っていうのは行った後に分かった。
この時は、スティンガ!スティンガ!くらいの想像しかしてません。浅い。




ようこそ的なアレ  右はテレビとかでよく見る。右に居るとでかく見えるやつ。左に居ると小さく見えるやつ。もちろん1人なので(以下略


ぶっちゃけキッズが多かったのと、英語がままならなかったので正直レベルも高すぎました。色々と高かった。

個人的には生であのマイクラ(MOD)で有名な自然銅(natural copper)見れたからまぁまぁ満足。

1時間くらいで出た後に本当にやることが無くなってしまったので周りも見ながら歩いていると・・・




昨日遊覧船で見た船があったので見に行くことに。いいのあんじゃん。

到着。

アムステルダム海洋博物館!

中に入ってみると

中に入っているのになんか外、「中、外、中、良いリズムだ。」

閉館17:00だけど大丈夫?って言われました。(16:00現在)
No problem.


安定の模型と、コンテナの中に入っている感じを体験できるアトラクション?

3人しか居ませんでしたが、他の二人はカップルで、まじでイチャつき始めていました。
コンテナはいつもこんな恐ろしい気持ちで運ばれているのか・・・と思いました。

こんどからコンテナを見つけたら労るか爆発させたいです。爆発しろ!!クソがっ!!



なんと船にも乗れるみたい!、当時の船の中を再現したものです!




船の上?っていうのかな、そことか



貨物室の中とか再現されてて、面白い






やべえ、めちゃくちゃ楽しい、分かる人だけでいいんだ分かる人だけで、誰もわからないかもしれないけど、こ、これが少年の心だ!俺は汚く笑いながら昇竜をうってるだけのチンパンジーではなかった!少年の心を取り戻したゴンザレスは・・・最高に楽しんでいた。

船を後にしたゴンザレスはクジラなどの生き物ゾーンへ


クジラの鼓動を感じれるオブジェクト(クジラの口から中に入って心臓を見るだけ)に入ろうとしたその最中、ゴンザレスはある異変に気づく。

ゴンザレス「カ、カップルおるやんけ・・・。」

そう、船を満喫して更に海洋博物館を満喫しようとしていたゴンザレスを待ち構えていたのは先ほどコンテナの気持ちを恐ろしいまでに体感させられていたカップルが目の前に・・・。


クジラを完全にスルーし、先へ急ぐ。取り戻した少年の心は再び心の奥深くへ。


海洋博物館。一部を除いて非常に良かったですね。今度はウル4勢集団でコンテナを埋め尽くしたいと思います。覚えておけ。


もうぶっちゃけほとんど観終わったゴンザレスはプラプラ歩く。



あそこで飯食ってみたい。


東京駅のモデルにもなったらしいアムステルダム駅。いいですね。



ホテル近くの協会を見たり

あと行ってないんだけど

ホテルの近くにアンネ・フランクの家が、あんねん。
アンネの家があn



日本だとやばそうな看板もw


夜のアムステルダム


特に何をするわけでもなく、近くのスペイン料理屋に入って、パエリア食ってビール飲んで、明らかに疲れてたのでそのまま就寝。20kmくらい歩いたんじゃないかなw
これまた非常に濃い一日でした。

貴重な体験(^^)!

2015年10月01日オランダ3日目終了

4日目へ続く。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事