峠の祥龍のブロマガ[摩訶不思議の世界]

❁龍頭観音様・金峰山の樹木に出現

2014/07/07 20:20 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • 写真
  • 不思議
  • ミステリー
  • パワースポット
  • 摩訶不思議

 ❁毎度の御訪問・誠に有難う御座います。
此処・「金峰山(きんぷさん)2599m」は山梨県甲府市と
長野県南佐久郡川上村の境界に在る山。奥秩父の主脈に位置し山域は1950年に「秩父多摩甲斐国立公園」指定された。
金峰山、周辺は良水晶にに恵まれ、明治初頭まで「水晶鉱山」が存在した。山頂は開けて360度の展望が出来て「五丈岩(ごじょういわ)」と云う巨大な岩が存在して居ます。
「日本百名山」」「新百名山」「花の百名山」「山梨百名山」の一つ。
山梨県側では「きんぷさん」
 長野県側では「きんぽうさん」と呼ばれて居る。
此の日「山岳ガイド」として11名のグループで山頂を目指しました。コースは大弛峠(おおだるみとうげ)~朝日岳~金峰山・丁度「朝日岳」に着いて休憩中に何時もの如し!辺りから・
異様な雰囲気が漂い始めて・・・此の樹木との出逢い、色が銀色みたいに輝いて居ました。又表面が滑々(すべすべ)状態で何でだろうと疑問が膨(ふく)らみ始めた・・・良く見ると!
右方向に「龍頭観音様」らしき顔が浮かんで居ました。優しそうな御慈悲の「眼」「鼻・口」
「耳」頭上には「龍神様」数体等、御確認頂けると思います。

<写真1~4番>上記ご説明の通りです。解り易く・御理解頂ける様にズームアップ・シアン調で表現致しました。先程「滑々(すべすべ)状態」と記しましたが是は多分・動物達の仕業かも知れませんネ。丁度良い塩梅の高さ、樹皮削(そ)いで中の虫達を食する時に舌で舐(な)めた痕跡(こんせき)ではと推測されます。<哺乳動物の唾液は殺菌作用が在りますネ>
「御神仏」は此の様に動物達も御守護なされていらっしゃいます。
<写真5>金峰山麓には此の様な素敵な「乙女湖」が在り偶々(たまたま)無風状態で水面に新緑が映り込み別世界のシャッターチャンス到来!と成りました。
<写真1>樹木の龍頭観音様

         <写真2>樹木の龍頭観音様

         <写真3>樹木の龍頭観音様シアン調

         <写真4>樹木の龍頭観音様

    <写真5>金峰山麓の乙女湖

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事