風来坊のブロマガ

あんね、一つ言わして!!『歌い手』について

2014/03/29 02:10 投稿

  • タグ:
  • 歌い手

「歌ってみた動画一つ上げれば『歌い手』って呼んでいい」
って人と
「再生5桁コメ4桁マイリス3桁を常にキープ出来る人が『歌い手』だよ」
って人と
「動画投稿してなくても生放送で歌ってりゃ『歌い手』だよ」
って人と。

『歌い手』に対するみんなの価値観はさまざまです。
正直、俺は上から二番目、
「再生5桁コメ4桁マイリス3桁を常にキープ出来る人が『歌い手』だよ」
派の人だったわけですが

とある生主さんに言われました。
「風来坊?ああ、あの歌い手さんかあ」
歌い手!俺、歌い手なん!?
って嬉しくなったけど、現実、俺の投稿動画で一番再生数が多いのは600ちょい。
しかも、それすら過去の栄光で、最近のは200いくか行かんか。
これじゃあ俺はなんなのか。歌い手に憧れる人でしかないわけです。

んで、とある人は言ってました。
「俺は○○。歌い手です!」
堂々と言ってましたが、その人の動画の再生数は50とか60。
それでも歌い手を名乗るこの男。
なんなんだ、と最初は思ってました。

けどね、もう今気づいた!気づくの遅すぎたけど、言わして!!

歌ってみたって、再生数じゃないよね!

そりゃ、再生1000以上の動画一つあればドヤ顔もできるさ。
けど、歌を録音して、MIXして、動画つけてエンコして、
この動画で、みんな笑って欲しいとか、単に俺の歌を聴いて欲しいとか、色々思いながら
動画上げるわけじゃん?
それってさ、やってることは大手も俺らも一緒よな!
再生12とか34とかしか行かない人も
自分が「歌い手です」って名乗ればその人も歌い手ですし
再生20000とかえげつないほど行ってる人も歌い手です。

つまり、自分がそう思えば『歌い手』なのだと。

自分たちの価値観なのだよ、要は。
趣味の世界なんだからwいーじゃん、ネットの世界だけは自由にやろうぜw

はい。終わり。じゃー終わり。
チーズちくわたべたい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事