うさぎブロマガ帝国

【FGO】推し鯖で遊ぼう;ヴラド三世(狂)編

2018/03/08 20:55 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ゲーム攻略
  • Fate/Grand_Order
  • FGO
  • FGO鯖プレゼン
やったぜカルデアボーイズコレクション! 今年もアラフィフとか小太郎君とかクーフーリンズとか推しがいっぱい礼装になったのでうはうはなうさぎです。まあ新規サーヴァントはいませんけどここの所結構な頻度でガチャ引いてたしお財布的にはうれしい。

 ただCBC期間はイベントクエストもなく手持ち無沙汰なので、暇潰しかねてピックアップあるサーヴァントの中からヴラド三世(バーサーカー)のプレゼンです。なおヴラド公のPUは18日(日)だよ!!
*2020/3の強化に合わせて追記しました



1.ヴラド公概要

 初出はFate/Apocrypha。ただしその時はランサーで現界しているうえFGOにおいてはそのランサークラスに同一人物だけど外見も声も違う別霊基のヴラド三世(こちらはFate/EXTRA原典)がおり非常にややこしい。とりあえずFGOのランサーの方は[EXTRA]と明記されてるので今回はバサカの方は単にヴラド公呼びで行きます(でもEXTRAの方が作品としては先に出たのよね)
 立ち振る舞いは非常にカッコイイ王様ムーヴだけどアポでは割と早めに裏切られちゃうぽんこつっぷりを発揮したり実は裁縫が趣味だったりやたらギャップ萌え著しいかわいいおじさま(あれ?似たような紹介前にもしたような・・・)


2.ヴラド公基礎性能

 初期鯖ながら少数派A2B2A宝具バーサーカー(最近増えた)。その反動かN値=1.0(AB基準1.68位)とワースト二位タイの数値。補助なしだとAチェインくらいしかNPを稼ぐ手段無いといっても過言でないレベル。
 ただカードバランスのいいABタイプ且つ狂化EXでB性能は高いので素殴りの汎用性はとっても高い。加えてスキル構成とバサカ故に星を吸わない事から1stボーナス要員としての適性が非常に高いのが利点。それにしてもモーション変更時にQのHit数倍にしてもバチは当たらなかったと思うんだー


3.ヴラド公スキル


 正月お迎えしてからちまちま育ててるけどうちはただでさえバサカいっぱい育ててる上に金時とかえっちゃんもいたのでスキレベ低いのはご容赦

S1吸血;流石の最高ランクだけありスキルマで確定チャージ減(初期から確定減と最短CTが並ぶ)+NP30チャージと破格の性能。ただしチャージ減効果はシステム上デバフ扱いされず弱体ダウンデバフで付与率を補助できないのでスキルマしない限り使い勝手は極端に変わらない。

S2鮮血の伝承;元マスターうっ頭が・・・。本来は宝具でありバサカとして現界している原因。宝具強化した後の幕間で変化Cから強化。攻防共に最大三割強化3ターンと取り回しよく公の戦闘面での起点となるスキル。余談だけどこれゲットする時の幕間のヴラド公のはしゃぎっぷりはぷりちーすぎてもうね・・・言葉もないよ・・・

S3戦慄の不死者;狗では私は殺せない(それ別の作者)おなじみ戦闘続行(強化前)。スキル2もある為バサカながら生存率は高め。

 復刻アポイベに合わせて2重ガッツに強化。追加ガッツは1ターンしか持たないが、敵宝具に合わせて使用すれば普通のガッツより格段の安定性で凌げる。追加のNPバフは30%と殴る時には焼け石に石レベルだが、宝具を受ける時の被弾NP増加によりNP大幅回収が可能。返す刀で宝具ぶっぱ戦法も取れる



スキレベ上げ優先度;吸血(スキルマ)>伝承≧不死者  吸血はスキルマに出来るか否で運用に差が出るけど骨と塵という他でも使う素材を大量に食うので一度に用意できる在庫が無かったらスキル2、3と並行して上げた方がマシ。ただ普通にCT短いスキル2、宝具に合わせて使用するという他ガッツと違いリキャストが要になるスキル3強化後双方ともスキルマしたくなる。えぐいっすよ素材・・・


4.ヴラド公宝具

血塗れ王鬼;モツがどーん! A単体宝具ながら追加効果がスター獲得と珍しく、強化後は最低でも20獲得とやたら多い。問題点として初期のダメージ倍率が低く設定されており宝具強化した後でやっと普通のA単体宝具の火力と同じになる(強化しても全体宝具並みのメディアさんよりはマシ)
 なお地味にHit数が多くヴラド公のカードの中で最もNPが稼げる(スキル3強化後はNPチャージつくので更に稼ぐ)いやだから撃つまでが大変なんですってば



5.ヴラド公運用

 主にNP効率とか目立つ欠点もあるもののバーサーカーとは思えないくらい器用に立ち回る事の出来るヴラド公。サーヴァントもクエストも多様化してる昨今は結構いろいろな編成に出番があります。
 ・・・というか去年の強化(鮮血の伝承)から結構経つのに運用が掘り下げられないもんだから未だにガチガチアーツパしか居所がないような雰囲気が蔓延してるの払拭したいってのが今回の記事の趣旨だったり。
 では具体的にPTのAカード枚数を減らしながら公の運用を考えたものがこちらになります


・ガチガチアーツパ(A8+N3)
 


 古き良きヴラド公運用のお手本。玉藻とアンデルセンの回復によりヴラド公の耐久を補助しつつAチェインを補助していくパターン。A一枚減るけどマシュとかオリオンもよくある。スキル2があるとはいえさすがに他クラスとの耐久力差は気になるのでヒーラー組み込むのはヴラド公運用における鉄板パターン
 ただしこの編成の欠点。ヴラド公の宝具で出すスターを能動的に生かしにくい。また現環境だとここまでガチガチに耐久に寄せるよかアーツパでも打点重視の方がいいとか誰かが言ってた。


・ゆるめアーツパ(A7+N2)



 さっき無駄になるといった公のスターを有効活用するAよりクリパ編成。アビーちゃんなど星集中高いA3サーヴァント結構増えたので(ただし宝具込みでA4枚はキャスターとジャンヌ以外存在しない)これに星を吸わせる編成。この編成においては適度にAチェインはするもののBボーナス+アタッカーのクリティカルを重視していく。三人目はヒーラー星出し兼ねてAQ型のBBちゃんにしたけどアタッカーの打点重視ならAB型起用もあり。


・ほんのりアーツクリパ(A5+N2)



 遂にA一枚の鯖と編成しちゃいました。これ以上A枚数減らすとさすがにAチェインは狙えないかなーってボーダーライン。ここまで来るとヴラド公は1stボーナス要員としての立場が強く宝具の回転率は下がる。それに徹しても基礎性能高くて腐らないけど。沖田さんメルト騎金時のようなQのNP効率が良くクリティカルアタッカー向けの鯖はAB1stボーナス支援の恩恵が非常に高いのでその辺をアタッカーに据えよう。なおジェロニモがいるのは単にガローの丘周回しながら検証してたってだけでかわりに刑部姫とかの方が相性いいよ。


・オススメ礼装;PTのA枚数が少ないほどNP礼装。つまり早めに宝具撃つ運用。A枚数多いなら回復とか防御とか星出しとか持久戦より礼装になる。いざとなったらカレスコ持たせてオダチェン吸血からの宝具で瞬間的に星を供給からの居残りサブアタッカーなんてのも十分アリ


6.ヴラド公まとめ。
 要するにサーヴァントの多様化によってかつてヴラド公しかできなかった役目の一部は他の鯖でもできるようになり(特に確定チャージ減スキル持ち増えたし)、逆にヴラド公の欠点を克服する方法もべつにAチェインに限らなくなったので色々な編成に公を連れ出してほしいのですよ。




 更におまけ。

 実は昨日でFGO初めて一周年だったんですよね私。CBC来るたび思い出しますよホント・・・主に天草。つうかCBC期間中にあいつがまたゲリラ的にピックアップ来そうな気がしないでもない。



>推し鯖プレゼンもくじへ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事