うさぎブロマガ帝国

【FGO】蝕毒の謎&静謐ちゃん研究会

2017/11/06 20:54 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ゲーム攻略
  • Fate/Grand_Order
  • FGO
  • FGO鯖プレゼン
緊急メンテで手持ちぶたさんなうさぎです。時期的にサイバーテロの線もあるのかもとか邪推してるけどともかく早く終われー


とゆ訳でひまつぶしに今回は前回日記でも触れた静謐ちゃんのスキル強化で追加された蝕毒状態とそれ踏まえた色々な運用考察です。


1.蝕毒おさらい
 静謐ちゃん幕間後に強化されたスキル「毒の短刀」についてる毒ダメージ倍加デバフ。同様の効果に下総追加のインフェルノさんの延焼(火傷ダメージ倍加)がある。
 静謐ちゃん単独で強化済みなら宝具+スキル自体の付与で2500毒ダメージ入れられるのでターン当たり5000ダメージになる。加えて蝕毒が倍加するのは「かかっているすべての毒効果」なので他の毒付与があると効果がさらに伸びる。しかも蝕毒効果自体も重複する

2.実際の運用例
 毒の状態異常は持ってる人こそ少ないけどアサシンにかなり偏ってるので活かそうと思えば色々出来る。

 とりあえず真っ先に思いついた毒持ちアサシン3人PT

・・・問題は静謐ちゃん以外の二人がそもそもバフデバフかけまくって毒に頼らずとも十分な打点出してしまう点(実際試しに行ったハロウィン玄室で毒ダメ検証する前にボスのファラオがやられてしまった) 加えて静謐ちゃんの耐久度の低さへの補助が全然なくて足並みそろえ辛かった

 お次は毒と言えばイーバウの特攻ということでロビンと組ませてみた

 ノッブはオマケのメインアタッカー(??)
 イーバウで倒しきれなかったザコにも十分なスリップダメージ入って結構便利。二人ともA2Q2のA宝具で足並み合わせやすいし。まあこの編成の場合蝕毒効果そのものよりスキルCTの短さから半端にHP多いザコにもイーバウぶっぱできたりの方が際立ちましたが

 色々試行錯誤してたらいっそ静謐ちゃんメインでいいよな気がしてこんな編成

 小太郎君とマシュ(水着スカサハでも可)でがっつり静謐ちゃんを守りつつデバフ率も上げる編成。一番の特徴は編成難易度が低い点。コストも安い。

最後はちょっとロマン重視の毒ダメージ追及PT

 現状毒ダメ最強の酒呑さん宝具をOC5にして蝕毒のっける編成。


 簡単にターン当たり1万5千出せる(フレンド頼ればもっと行く)

なおサンドバックに高難易度アラフィフ使ったけど

ゲージ持ちの場合このようにスリップダメージではゲージ割れないのに注意

3.総評
毒が実用レベルのダメージになって静謐ちゃんだけで等倍相手でも十分にダメージ稼げるようになり、特にPT編成時のコスト調整要員として秀でた能力になった感じ。なにせ能動的にすべきこと(蝕毒宝具ぶっぱ)が少なくて且つ受動的にできる事(コスト調整、スキル宝具封印、星出し、Aボーナス提供)が多くなったので考えようによっちゃ星3鯖最優まであるレベル。
 欠点もあり、特に耐久面は厳しいものがあるが交代前提ならむしろメリットまであるし。なんにせよどこへでも連れていける性能になって楽しいなって思います。


>推し鯖プレゼンもくじへ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事