ホ○ダの株主

第81回日本ダービー 予想 ◎ハギノハイブリッド

2014/05/31 10:25 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • 競馬
  • ギャンブル
  • ハギノハイブリッド
  • 日本ダービー

◎ハギノハイブリッド
○トゥザワールド
▲ショウナンラグーン
△ワールドインパクト
×サウンズオブアース
注スズカデヴィアス

【ペース】
ウインフルブルーム回避でスローになるという見方が大半ですが、僕はそうは思いません。
エキマエ陣営が大逃げを打ちに行く可能性がありますが、この馬の芝適正を考えると前に行けるかどうか微妙です。
しかし内から先行するであろうマイネルフロストを強引に交わす形でエキマエがハナを切ればかなり早いペースになるのではと考えます。
内枠の穴馬達はスタート直後にそれなりに出して行くと思います。
そしてスローの瞬発力勝負にならないようにペースが緩まないように仕掛けていく筈です。

【枠順】
イスラボニータは13番枠、この枠で出たなりなら中団より後方での競馬になりそうですが、この馬の瞬発力なら距離さえ持てば後方からでも勝ち負けできると見ます。
しかしワンアンドオンリーの末脚を警戒していると思うので、先行できそうならあえて後方に下げるという事はしないでしょう。内を見ながらある程度は出して行くと思います。

トゥザワールドは内枠ですが陣営が「皐月賞よりは構えていく」とコメントしているので、その通りに競馬をすれば恐らく中団待機策になるのではと思います。
皐月賞では外からイスラに交わされているので、イスラをマークして運ぶのが理想でしょうか。
ただ、ゲートを出てからの脚が結構速い馬ですから、そういった馬で外枠のイスラの出方を見ながら位置取りを模索するのは相当難しいのではと考えます。
実際には割り切って先行策を取り、結果的にコメントはただの牽制だったという形になる可能性は十分にあります。

ワンアンドオンリーは後方待機になりそうですが、インベタで1コーナー回ったら中団待機余裕でしたという可能性もなくはないです。この枠で最後方からの競馬という事は無いでしょう。

レッドリヴェールも中団~後方での競馬でしょう。
前走が1600mという事もあって折り合いを重視して後方に下げると見ます。

ハギノハイブリッドは11番枠、オッズ上位組でこの馬より内枠の馬はトゥザワールドとワンアンドオンリーの2頭です。
ワンアンドは後方待機でしょうし、トゥザは外枠の有力所を見ながらの出方になるので、ハギノがゲート出たなりのスタートでもこの2頭より前につける可能性はかなり高いです。
トゥザが先行する形だとしても、外の有力所が被せてくる形でも、それらをマークしながらの競馬ができると思います。
ウィリアムズ騎手なら他が出して行かなければ先行策を取る可能性は十分にあります。
ハギノは末脚が切れるので後方待機のイメージがありますが、ゲートの出が遅いという事はなく、出たなりでも後方待機になる事はないでしょう。


【隊列】
エキマエ(ハナを切れるかどうか微妙)

マイネルフロストとか内枠の人気薄

トゥザ・イスラボニータ(この2頭は後方待機の可能性あり)

ハギノハイブリッド

出して行かなかった内枠の馬達

ワンアンドオンリー・ショウナンラグーン・タガノグランパ・ベルキャニオン

レッドリヴェール・トーセンスターダム・サトノルパン・ワールドインパクト

内枠の馬がある程度前に出すなら、こういった隊列になるのではと考えます。
この隊列で淀みないペースになると考えているので、先行~中団待機のハギノの末脚が直線で爆発して他の馬を振り切るようにゴールするというのが私の予想です。

【スズカデヴィアスについて】
この馬が先行して粘る展開になればかなり面白いと思うのですが、この馬…。
ゲートの出も出てからの脚も速くない、ていうか遅いですねぇ…。
前走の京都新聞杯も内枠からあれだけ出して行って中団ですから…。
後方からの末脚勝負なら分が悪いと見て今回も出して行くでしょうが、どうでしょうか。
逃げそうなのがエキマエぐらいしかいないので、先行できる可能性はそれなりになります。
この馬が先行してかなりの粘りを見せてくれれば、ハギノハイブリッドにとって大きな勝機が訪れそうです。


【最後の直線】
4コーナーの大欅を越えて、17頭の優駿達は最後の直線へ…。
観客からは地鳴りのような大歓声…。

観客(19万)「ウォオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!」

三宅「生涯一度の夢舞台!残り400!栄光まで400!!!」
青嶋「坂を登るっ!!!!!」

青嶋「大歓声に包まれて・・・・・」

青嶋「・・・・・」

中野「…先頭はマイネルフロスト!それを交わすようにスズカデヴィアスとサウンズオブアース!」

先頭に踊りでるスズカデヴィアスとサウンズオブアース、しかしその外からトゥザワールドとハギノハイブリッドが襲いかかる。

三宅「その外からトゥザワールド!トゥザワールド…ハギノハイブリッドがきたああああ!」

中野「さらに外からショウナンラグーン!大外からワールドインパクトも追って、これは横に広がって大激戦!」

中野「スズカデヴィアス、トゥザワールド、イスラボニータ…」

青嶋「タニノギムレット!タニノギムレット!タニノギムレット!2番手以下は大混戦だが!タニノギムレットぉおおおおおおおおおおおおおお!

青嶋「・・・の息子が勝ちました・・・失礼しました・・・」

青嶋「えー、勝ち馬エキマエ。父サイレントハピネス、母メジロマックイーン…」


長文妄想失礼しました
おわり









コメント

ニワカ (著者)
No.4 (2014/06/01 19:14)
ノリの超絶神騎乗炸裂しましたね…。
僕みたいなド素人の予測など嘲笑うかのように有力所の外枠の連中は前に行きましたね。
蛯名も前、武に至っては2番手ですからね…。武&スターダムは結果は残念な結果でしたけど、判断自体は素晴らしかったと思います。僕はスタート直後の隊列を見て「アカン完全にやられた・・・」と思い知らされました。
そして1000m通過タイムを見た瞬間に完全に終わったと思いました…。ブリランテの時と同じ展開…。やられました><
くなく
No.7 (2014/06/04 22:47)
安田記念ですよ
リアルインパクトが来る!と言ったとき、知り合いみんなにそれはない!と言われ
意地でも買ったことを今も鮮明に覚えています。(キリ
ワールド微妙な感じもしますが
ホエール、ミッキー、ジャスタ、トーセンこのあたりは押さえたくなりますよね
調教を早くみたいです。
ショウナンマイティーは阪神か京都のほうがよさそうですが
カレン、クラレント、エキストラあたりも注目したい
ああ迷っちゃうww
ニワカ (著者)
No.8 (2014/06/05 05:27)
安田は多分カレンブラックヒル2・3着付けで買います。頭はとうぜん「あの馬」です。
クラレントも今回は人気しなさそうですし狙います。
ミッキーは多分外します。
「あの馬」は世界最強のお墨付きを貰えるぐらいの馬ですから、1着になって当然なのです。
ですが東京2000mの直線より1600mの直線の方が短いと僕は思うんですよね。
いや物理的には同じ長さなのは解っているのですが、2000mの方が先行馬には厳しいというか…。
だから1600mで差し追い込みのジャス楽勝かというとそうでもないような…。
今回逃げ先行が激化する恐れもありますが、ハイペースの天皇賞秋でもそれなりに粘ったカレンの能力を買います。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事