虚構の空を泳ぐ者たち

虚構楽団『HN CREATURES』誕生-①-

2015/02/23 18:17 投稿

  • タグ:
  • HNCREATURES
  • 音楽
  • 日記
  • ニコニコインディーズ
  • NNI
  • 虚構楽団
  • オリジナル
自分が初めて曲を作ったのは、もうかれこれ15年以上前になる。

その当時の曲作りのツールは、ななな…なんと!

プ レ イ ス テ ー シ ョ ン 。

昔から音楽が大好きだった。
大学時代には、好きなアーティストの曲のベスト盤を作ったり、
色んなアーティストの自分の好きな曲で、ひとつのストーリーをくみ上げ、
それを1枚のMDにまとめる「仮想コンセプトアルバム」みたいなのを
作ったりしていた。なんともイタイ趣味である(w)。

そんなだから、「自分で作曲する」という事にも、
当然興味はあっただろうが、
いかんせん手段がわからないので、
「作曲なんて自分には縁がない」とおもっていた。

そんなとき、
そんな夢見る(?)HNの手の届く所にそれはやってきた。

音楽つくーるかなデール』という、

PSで作曲ができるソフトが発売されたのだ。

これは!!
是が非でもやらねばならにゅ!!⇒購入。

TV画面には、緑色の背景に五線譜が並んだだけという、
何の色気もない画面が常に映し出され、そこに
ただひたすら音符というオタマジャクシ
「ポチポチ」とボタンを押しながら並べていく。

地味。なんて地味な・・・
いやいや!ある意味、なんて画期的な「ゲームソフト」だ!

訳のわからぬ説明書を、珍しく読みつぶし、
そうして出来上がった初めてのオリジナル曲
そこでHNは次の感情を芽生えさせる。

「誰かに聞いてほしい。。。」

HNはTVから流れるその音を、デッキを接続してMDに録音し、
翌日、大学で友人に聞かせた。

「こんなんできたんやけど?」

その時の友人の興奮した様子が、HNにはなんともうれしかったのだ。

「もっと作りたい!もっと一杯色んな曲つくりたい!!」
HNにそう思わせるには充分すぎるほどに・・・。

それからのHNは、来る日も来る日もゲーム三昧。
ゲームといっても、画面には相変わらず
五線譜が並んでるだけという、他の人が見たら

「なにしてるん?てか、なに見てるん?」

な、異様な光景が(w)。

それでもHNの欲求は抑えられない!

「こんな曲つくりたい!」
「今度はあんな曲♪」

気付けば作曲数は 100曲 を越えていた。

その時のHNにはもう、
「作曲なんて縁がない」と思ってた自分はいない。

「今なら買えるかもしれない!てか、ほすぃー!!

そう思った。

そんなわけで、いよいよ!
HNの作曲方法は、
ゲーム機『プレイステーション』から、PCへと移行されることとなった。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事