博田伸樹の地方競馬・ダート競馬予想コラム「Dの疾風」

名古屋「スプリングカップ」(16:25発走) 2020年2月24日の注目レース

2020/02/23 21:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 競馬
  • 地方競馬
  • ダート
  • 名古屋
  • スプリングカップ
  • 予想
名古屋競馬11レース「第45回 スプリングカップ」
(3歳・地方全国交流重賞・1800m)


◎(本命) (2)番 ニュータウンガール
○(対抗) (8)番 ビックバレリーナ

▲(単穴) (9)番 エイシンダンシャク

☆(特注) (6)番 ノビルメンテ

△(連下) (3)番 エイユーキャッスル、(1)番 エムエスオープン


<期待度> ◎単勝=B  ◎○ワイド=C  3連複BOX=D

年末のライデンリーダー記念を制したニュータウンガールは、前走梅桜賞も好位から直線抜け出して制覇。初の名古屋コースや距離延長という課題を見事に克服し、東海地区の牝馬路線を牽引する立場に立つことになった。そして今回は牡馬相手に変わったが、特段の相手強化感はなく、再度同じ舞台ならば時計も詰められるはず。重賞3連勝で牡馬を含めた3歳路線を牽引する立場に立つとみて、本命を打つことにした。

ビッグバレリーナは近2走、ともにニュータウンガールに差されたものの2着に粘り、ハナを奪う形なら力を発揮できる。マークは厳しくなるかもしれないが、後続の追い上げが遅れれば逃げ切るシーンも。割って入ればむしろ未知な存在で、その筆頭格は園田のエイシンダンシャク。前走圧勝した走りがここでも通用すれば、まとめてのシーンもあるのでは。未知の魅力なら、年末デビューから無傷の3連勝中のノビルメンテが通用するかも注目だ。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
2月26日 フジノウェーブ記念(大井)

2月27日 クラシックトライアル(大井)、たんぽぽ賞(佐賀)


なお近日中に掲載するとしていたコラムは、遅くとも25日午前中までに掲載します。またフェブラリーステークスの戦評記事掲載後に、大切なお知らせがございます。



コメント

博田伸樹 (著者)
No.1 (2020/02/24 22:24)
スプリングカップ結果

1着 ◎ (2)番 ニュータウンガール(1番人気)
2着 - (7)番 ジェネラルエリア(6番人気)
3着 △ (1)番 エムエスオープン(2番人気)

好スタートを切ったニュータウンガールが逃げる素振りをみせたことで、逃げたビックバレリーナ(5着)のペースは、前走より前半1000mで約2秒速くなった。これで前が厳しくなったところを、勝負所で外に持ち出したニュータウンガールが楽に差し切り、重賞3連勝達成。着差以上に力の差を感じた走りで、今回敗れたメンバーは、この先の逆転は相当困難では。牡馬を含めた路線の牽引役に立ったと評していいだろう。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事