博田伸樹の地方競馬・ダート競馬予想コラム「Dの疾風」

高知「黒潮スプリンターズカップ」(18:10発走) 2020年2月2日のもう1つの注目レース

2020/02/02 00:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 競馬
  • 地方競馬
  • ダート
  • 高知
  • 黒潮スプリンターズカップ
  • 予想
高知競馬6レース「第17回 黒潮スプリンターズカップ」
(古馬・地方全国交流重賞・1300m)


◎(本命) (11)番 スペルマロン
○(対抗) (10)番 ブラゾンドゥリス

▲(単穴) (1)番 アースグロウ

☆(特注) (7)番 スリラーインマニラ

△(連下) (8)番 スティンライクビー、(5)番 ウォーターマーズ


<期待度> ◎単勝=C  ◎○ワイド=C  3連複BOX=D

本命は高知県知事賞を制した地元のスペルマロン。前走大高坂賞は2着に敗れたが、勝ったサクラレグナムを最後まで追い詰めたことから、距離不足に対する不安は十分払拭できた内容だった。今回は遠征馬や初対戦の上がり馬が加わり、戦いにくいメンバー構成になったが、今の充実ぶりなら無様なレースを見せることはないはず。地の利も味方につけて、重賞2勝目を飾ると判断した。

園田のブラゾンドゥリスは中央時代、黒船賞を勝っている格上馬。頭打ち感があって地方に移籍したが、前走兵庫ゴールドTで惜しい5着なら、流れひとつでまだ戦える力は秘めている。不気味なのは3連勝中のアースグロウで、元旦にサクラシャイニーの2着に敗れた1戦から、重賞級でも戦える資質はある。6連闘でもまとめてならこの馬だ。転入後2連勝の内容が良かったスリラーインマニラ以下も、大きな力の差はないとみる。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
2月5日 金盃(大井)

2月6日 雲取賞(大井)

2月11日 佐賀記念(佐賀・統一グレード)


コメント

博田伸樹 (著者)
No.1 (2020/02/03 00:03)
黒潮スプリンターズカップ結果

1着 ◎ (11)番 スペルマロン(1番人気)
2着 △ (5)番 ウォーターマーズ(5番人気)
3着 ☆ (11)番 スリラーインマニラ(3番人気)

単勝230円・馬複730円・3連複840円的中。
勝ったスペルマロンは道中追走に汲々とし、4コーナーでは内を突いたウォーターマーズに出し抜けを喰らう格好になったが、それでも最後は捻じ伏せた。さすがにスペシャリストが加わって厳しい戦いを強いられたが、それでも勝った背景には、地元で厳しい戦いをしている高知競馬の現状がある。併せて地元馬の中でも、高知県知事賞の1-2着が上がり馬を完封した格好なので、その差も突き付ける結果になった。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事