博田伸樹の地方競馬・ダート競馬予想コラム「Dの疾風」

名古屋「秋桜賞」 2019年9月19日の注目レース

2019/09/18 21:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 競馬
  • 地方競馬
  • ダート
  • 名古屋
  • 秋桜賞
  • 予想
名古屋競馬11レース「第13回 秋桜賞」
(古馬牝馬・地方全国交流重賞・1400m)


◎(本命) (9)番 スプリングガール
○(対抗) (5)番 タガノカピート

▲(単穴) (10)番 ジェッシージェニー

☆(特注) (4)番 リーゼロッテ

△(連下) (3)番 ポルタディソーニ、(6)番 エイシンエール


<期待度> ◎単勝=D  ◎○ワイド=D  3連複BOX=D

どの馬にもチャンスがある、力量接近の大混戦。最終的に高知のスプリングガールに本命を打ったが、前走読売レディス杯が一旦下がりながら、最後追い込んで2着に入る味な競馬。こういう競馬が出来るなら、どんな展開になっても対応できる柔軟性があるとみたことが、大きな理由の1つ。また前々走のトレノ賞2着時に勝ったケイマが、直後の建依別賞でサクラレグナムを完封していることから、力をつけていることも間違いないだろう。再度混戦を立ち回り、今度は直線で抜け出してくれることを期待する。

相手は園田FCスプリントを逃げ切るなど、スピード能力が高い園田のタガノカピート。前で戦いたい馬は多いが、マイペースの逃げならそのまま押し切る可能性は十分ある。大井のジェッシージェニーは、前走読売レディス杯は藤田凌騎手の好判断が見事に嵌ったが、それ以前の好調ぶりも見逃せない。もう一丁はあるとみて単穴評価。地元勢で魅力を感じるのは、格下でも時計は見劣らないリーゼロッテ。あと中央OPから転入初戦の(1)番エイシンセラードは、地力上位も経験のない短距離戦がどうかと思い、1度様子をみる。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
9月22日 OROカップ(盛岡)、珊瑚冠賞(高知)

9月23日 日本テレビ盃(船橋・統一グレード)


別途、追加する可能性があります。


コメント

博田伸樹 (著者)
No.1 (2019/09/19 22:50)
秋桜賞結果

1着 ▲ (10)番 ジェッシージェニー(4番人気)
2着 - (11)番 メモリーフェーブル(10番人気)
3着 - (8)番 ステップオブダンス(5番人気)
6着 ◎ (9)番 スプリングガール(8番人気)

タガノカピート(11着)のハナをポルタディソーニ(9着)が叩き、ハイラップで進んだ勝負所でエイシンセラード(7着)が捲って行く大乱戦。ジェッシージェニーにとっては待ってましたの展開で、更に後ろにいたメモリーフェーブルまで引き連れて差し切った。乱戦に乗じたといっても、続けて同じ競馬を決めれば本物で、次にどんな可能性を求めるのか興味深い。期待したスプリングガールは、中団を追っ付け通しで終了。こういう乱戦では、中途半端な位置取りだった。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事