とらひこの備忘録

ブロマガ 「動画制作工程」と「サムネイル」のはなし

2014/03/02 22:52 投稿

  • タグ:
  • ゆっくり
  • ギルガメシュ叙事詩
  • 動画制作
  • サムネイル
  • 他の人たちはどうしているんだろう…?
  • ゆっくり劇場
こんばんは、わたしです!
何だかんだで、一定数このブロマガを読んで下さる方がいるようで、有難い限りです!

「ブロマガ書いてねぇで動画作らんかい!」というお声も聞こえてきそうですが…
自分の頭を整理する意味もこめて、今日はブロマガを書くことにします。お時間のある方は、変り者の独り言にお付き合い下さい。

[動画制作工程]

兎にも角にも、「①台本」が無ければ始まりません。とは言え、「ゆっくりギルガメシュ」は原典のギルガメシュ叙事詩を再構成したものなので、本編の台本は、あまり苦も無く書き起こせます(ただ、粘土板の出土地別で内容が異なることもあるため、「取捨選択」をしなければならない面倒さはありますが…)。

台本が完成すると、動画制作・編集ソフト(ゆっくりムービーメーカー&AviUtl)に台本の内容を打ち込んでいきます。そうして「②声(ゆっくりボイス)「③キャラクター(ゆっくり)の動き」を作ります。

②、③が9割程度完成したら、字幕やキャラクターの後ろに「④背景・MMDを、そして場面に合わせて「⑤BGMSEを追加して演出を加えます。

④、⑤を大体終わらせたら、字幕や演出に違和感がないか「⑥調整」
この調整が毎回頭を悩ませる!!「いける!」と思った演出効果が、いざ動かすと「うわ何これ…寒っ…」となること多数…
場合によっては②~⑤を作り直すことになって二度手間、三度手間になることも…あ~考えるだけで悪寒が…

本編&おまけが一応完成したら、お借りした「⑦素材」の表記と「⑧サムネイル」を動画末尾に付けて「⑨動画出力」

仮完成した動画を確認して、問題があれば⑥に戻って調整調整。問題無ければ「⑩動画アップロード」して、皆さんのご観賞に達する――
このシリーズの動画は、そんな工程を踏んでおります。
(ちゃんと数えたら、10も工程あるのか…うわー…知らなきゃ良かった)

…………うーん…………
ふと気になったのですが、他の動画制作者の方は、どのような工程で動画を作られているのでしょう…? もっと効率良い方法あったりするのかなー…? とても気になります…

[サムネイル]

今一番気にかかっていることは、3話のサムネイルをどうするかです。現段階の工程は②、③あたりなので特別急ぐこともないのですが、漠然としたイメージは固めておきたいのです…
1話と第2話、これまでのサムネイルはこんな感じ…


[1話ウルク王ギルガメシュ]
(素材:魔理沙-ルシール様/背景-〆鯖様)
ギルガメシュの「暴君」としての面を強調しようと心がけました。照明の色を弄っていたら、下からの赤ライトでそれっぽくなりました。
「東方のゲス顔担当」「なんだただの魔理沙か…」という様なコメントがついてましたが、めちゃ笑ってしまいました。


[
2話野人エンキドゥ]
(素材:妖夢-アールビット様/背景-足成様)
エンキドゥの「野人」≒「野性味」を表現したかったのですが、同時に「ダサくならない」よう注意しました。そうしたらこうなりました。
アールビット式(敬称略)の妖夢は表情が豊かなので、MMDで妖夢の表情をつくるのが楽しいです。

さて、[3話聖娼シャムハト]はどうしたものか…
シャムハトの役割を考えて「神聖さ・神秘性」を強調するか…
あるいは、インパクト重視の、完全な「サムネホイホイ」を狙っていくか()
(※ギルガメシュ叙事詩について既に知識のある方は「サムネホイホイ」にお察しがつくかと思います…というか、第2話でチルノに「お色気作戦」て言わせてるし、まぁ隠すこともないか…)

まぁ、「ゆっくりギルガメシュ」は、大真面目に固い表現をしたいわけではなく、「真面目にふざける」がシリーズコンセプトなので、ふざけたサムネイルも織り交ぜていこうかな~♪

うーん……
また似たようなことを言いますが、他の投稿者様はどういう基準でサムネイルを決めているのでしょうか…各人「自分なりの流儀」みたいなものを重視されているのでしょうか…やっぱり気になる…

えーい!
考えててもしかたない!
ブロマガ切り上げて動画作ります(=△=;
では、さようなら。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事