無名実況者の独り言

今日みた夢の話

2020/01/25 21:08 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ゲーム実況
  • FPS
FPS実況やってみようかな


2投稿目です。
ブログにはまってないかって?見ての通りさ。


本題の今日見た夢の話ですが、なんでそんなことブログに書くの?
ごもっともな意見です。

俺のブログ説明欄を見てほしい。「独り言

うーん、見る気失せたって方、もちょっとで終わるから見捨てないで


まあ書こうと思った理由ですがシンプルに誰かに共有したいなって思ったからです。

順を追って説明しますね。


まず僕は小学生時代に2回の転校を経験しているんですが、そこにいたクラスメイト全員がなぜか一つの校舎に大集合している夢をよく見るんですね。

夢の内容は敵に襲われてみんなを守る夢だったり普通に小学生のころに戻ったようなのほほんな夢だったり...その時の女の子たちと恋愛したりと種類はたくさん。

今回見た夢はそのどれでもなく、なんか僕がクラスのまとめ役を推薦され「君にしかできない」と、とても気持ちの良い夢でした。


その瞬間

突如と現れた過去に倒して牢獄にぶち込んでいたはずの天才軍師。

何十人もの軍を連れて迫りくる。

「今こそ君の出番だ」
なぜかスナイパーライフルを手渡すさっきまで先生だったはずのちょっとしょぼいこちらの軍師。

え、いや、俺ってクラスのまとめ役なだけであって天才的な腕を持つスナイパーじゃないんだけど、、、

ズドン

あらま一発で脳天ぶちぬいちった。
まさか俺に天才的な腕が、、、と思うことなくなぜか当たり前かのように次々と敵を打ち抜いていく夢の中の天才な俺。

最後の敵をぶち抜いたときにふと気づく


奴はどこに!?


そう、あの天才軍師が見えないのだ。
RPGなら確実に天才的なやつが気づくはずのこともなぜか夢俺が気づく。

しかも天才的な勘ですぐにそいつの居場所もライフルのスコープで見つけてしまう。

そしてそのまま「ズドン」
一瞬でその場の英雄になりはててしまった。

だが...

浮かれている俺のほほを熱い何かが傷をつける。

まさか自分のクラスに奴に取り入られてるやつがいるなんて

有名RPGさながらのクラスメイトがラスボス展開。


なんか熱い言葉を叫び散らしているあいつを突如英雄夢俺はなんの躊躇もなくハンドガンで撃って終わり。
冷静な今の俺はハンドガンはどっからきたのか全く分からないがこれで一見落着。

そして夢にしては珍しくめちゃくちゃいい感じな展開で目が覚め、今年始まって初めてぐらいのいい目覚め。
「いや~、良い夢だった。...え?3時...?」

ってことでなんのオチもなく書き込みを終わりたいと思います。


FPS実況やってみようかな

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事