ひげおのスクラップなニコ生LIFE

スクラップ(レドックス入り)(1/25追記)

2013/01/24 13:55 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王
  • スクラップ
まあ、想像がつくように、スクラップにも少し光が差しました。

そう、巌征竜ーレドックスです。
効果はWikiより転載



自分の手札・墓地からこのカード以外のドラゴン族 または地属性のモンスターを合計2体除外して発動できる。
このカードを手札・墓地から特殊召喚する。
特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
また、このカードと地属性モンスター1体を手札から墓地へ捨てる事で、 自分の墓地のモンスター1体を選択して特殊召喚する。
このカードが除外された場合、 デッキからドラゴン族・地属性モンスター1体を手札に加える事ができる。 「巌征竜-レドックス」の効果は1ターンに1度しか使用できない。



注目すべきは、後半のレドックス自身と手札の地属性モンスターを墓地へ捨てることで、自分の墓地のモンスターを1体選択して特殊召喚する効果である。

この効果で何がよいかというと、スクラップ・ゴーレムを手札で腐りにくくすることができるということです。スクラップ・ゴーレムはレベル5のため、召喚するためには、モンスターを1体リリースする必要がありますが、それをいかんなく発揮しやすくなります。
また、スクラップチューナーも墓地へ肥やせるので、非常に魅力的です。

つまり、墓地にスクラップチューナーが存在、かつ手札にレドックスとスクラップ・ゴーレムとスクラップチューナーが存在すれば、
①レドックス効果で自身とゴーレムを墓地へ捨て、ゴーレムを特殊召喚
②ゴーレム効果で墓地のスクラップを1体特殊召喚
③ゴーレムとチューナーでシンクロ召喚
④召喚権を行使していないため、スクラップ・キマイラを通常召喚
⑤キマイラの召喚成功時、墓地のスクラップチューナーを特殊召喚
⑥スクラップ・キマイラとスクラップチューナーでスクラップシンクロを特殊召喚

ここで、チューナーがスクラップ・ワームだとスクラップ・デスデーモン
スクラップ・ゴブリンだと、スクラップ・ドラゴン
スクラップ・ビーストだと、スクラップ・ツイン・ドラゴン
スクラップ・ソルジャーは蘇生できませんwwwww
その他レベル合計およびシンクロモンスターの素材指定に応じてシンクロ召喚できます。
さらに、手札にスクラップ・キマイラを握っていると③→④→・・・と続けることができます。⑥まで動いた場合は、スクラップシンクロが2体存在することとなります。

このように、スクラップ・ゴーレムはこれまで召喚するまでがアドバンテージの面においてやや難しい場面が多かったですが、レドックスによって、比較的積極的に召喚し、展開できるようになりました。

ただし、①を発動するためには、ライトロード・サモナー ルミナスと同様、効果を発動するためのコストを用意する前にすでに墓地にモンスターが存在しなければ、発動できないことに注意が必要です。

また、除外された場合、地属性・ドラゴン族モンスターをサーチできます。つまり、封印の黄金櫃でレドックスを除外したときに効果が発動できます。つまり、黄金櫃が瞬時にサーチできるカードとなります。

さらにレドックスのいずれかの効果を使うと、そのほかのカードは使用できません(発売後の裁定次第ですが)。つまり、水精鱗ーアビスディーネの裁定通り
だとすると、黄金櫃の効果でレドックスを除外し、除外したレドックスの効果でもう一枚のレドックスを手札に加えても、そのレドックスの効果は発動できません。(1/25追記)

これ重要です。

無論、レドックス自身を特殊召喚する効果も魅力的ですが、除外コストはスクラップには基本的にアンチシナジーなため、頭の片隅に置いておく程度でw

また、レドックスは守備力3000もあるので、壁になるかとは思いますが、コーン号や効果除去の餌食にされる点には注意が必要です。


①の行動までが割と大変かと思うかもしれませんが、スクラップはもともと墓地にスクラップチューナーが存在していることが強みなので、墓地にモンスターがいないということは、除外・バウンスによるメタがない限りは、そうないと思います。

これは個人的意見なのですが、レドックスによってスクラップ強化ともてはやす人が少なくありませんが、あくまで強化ではなく展開補助であり、スクラップ本来の動きを加速させたに過ぎないと考えています。結局、スクラップシンクロに頼らざるを得ないので・・・

強化というのは、新スクラップモンスターで採用できるモンスターが来ることであってだな・・・(ry


結局、レドックスをいかにはやく手札に加えるかがカギとなりそうです。まあ、黄金櫃を入れる枠を模索するのもスクラップのデッキ構築の醍醐味と言えると思います。

一応テストデッキです。こんな感じでブロマガ更新すれば、少しは考えも整理できていいかなと思ってます。キメフォは前の型の名残ですw気にしないでください。それくらい自由度あるということでw


では、また生放送、ブロマガでお会いしましょう。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事