ひげおのスクラップなニコ生LIFE

スクラップデッキ(レドックス採用型)の構築の自分なりの方向性

2013/02/25 12:00 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王
  • スクラップ
  • 征竜
どうも、ひげおです。

ミニひげおCSお疲れ様でした。

来月は、スイスドローで行いたいと思いますので、よろしくです。
OCG勢にはプレゼントもあるかもよ・・・

ということで、久しぶりのブロマガを書いてみる。

お題はもちろん【スクラップ】です。スクラップを組んでみたい方への参考になればと思います。以下、スクラップデッキについて紹介します。

大まかな動きは前回のスクラップの記事を読んでもらえるとありがたいです。→http://ch.nicovideo.jp/higeokong/blomaga/ar46071

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とりあえず、メインデッキの紹介



そして、エクストラの紹介



前に掲載したときと比べ変更になったのは以下の通りです。

out
フォトン・スラッシャー
ライオウ

in
カードカー・D
封印の黄金櫃 
スクラップ・ゴブリン

カードカー・Dの採用理由
・1ターン目に引いて、次ターンの準備を整えたい
・効果を使用したあとはレドックスの特殊召喚(以下、SSと表記)のコストになる
・仮に複数枚手札にある場合でも、レドックスの効果発動に使用できる

これらが大きな理由です。スクラップは、スクラップ・キマイラを引いても始まりません。
はじめにスクラップチューナーを手札に蓄える必要があります。
ここから出発しなければ、積極的に攻めることができないのです。

どの征竜も基本的に手札の消費が激しく、それに見合った強力な効果を持っています。
なので、手札を補充することはとても重要です。スクラップ自身はそのようなことはなかなかできませんので、ここは汎用性の高いドロー効果を持つカードを採用することが必要です。
(すでに、カラクリと決定的な差が生まれていたなんて言えない・・・)

ここで、同様に増殖するGも採用圏内となることが考えられます。
もはやSSするデッキが少なくありませんが、相手依存で動けなくなるのは、
辛いと思うので、サイドデッキにならいれても良いと考えます。
周囲の環境次第で、カードカー・Dと増殖するGの二者択一しても良いかと思います。

封印の黄金櫃の採用理由
・レドックスの除外された時の効果でデッキのレドックスを手札に増やすため

これは征竜共通効果のため、詳細な説明は省略。2ターン後には1アド。以上
問題は、1キル環境で2ターン後が回ってくるかどうか。それを心配しないといけない。

いろいろ枚数を変えて試した結果、レドックス2枚なら黄金櫃はいらないし、3枚入れるんなら、必ずほしいといったのが使用した感想です。個人的な使い心地だと思いますので、参考にならないかもしれません。

スクラップ・ゴブリンの採用理由を述べる前に、このような効果を持っています。(Wikiより)

チューナー(効果モンスター)
星3/地属性/獣戦士族/攻 0/守 500
フィールド上に表側守備表示で存在する このカードが攻撃対象に選択された場合、
バトルフェイズ終了時にこのカードを破壊する。
このカードが「スクラップ」と名のついた カードの効果によって
破壊され墓地へ送られた場合、 「スクラップ・ゴブリン」以外の
自分の墓地に存在する 「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して
手札に加える事ができる。 また、このカードは戦闘では破壊されない。

要は、
スクラップ・ゴブリンの採用理由
・バーンダメージやバトルフェイズ中にいなくならない限りは1キル防止
・自身の効果で自壊すると、他のスクラップをサルベージできる
・レドックスの効果で墓地へ送っておくと、スクラップ・ゴーレムと2枚でレベル8シンクロ
・スクラップ・エリアでサーチ可能
 (スクラップ・ビースト以外にもサーチ先が増えることで、スクラップ・エリアの無駄をなくす)

ここで、

「レベル4やし、スクラップ・オルトロスの方が使えるんじゃ・・・」

と思うかもしれません。スクラップ・オルトロスは自分フィールド上にスクラップがいないとSSできないため、エクシーズするのであれば問題ありませんが、それはスクラップ・キマイラとスクラップ・ビーストで事足りると考えたからです。仮に、スクラップ・キマイラにエフェクト・ヴェーラーを発動されても、レドックスやスクラップ・スコールなど、アドは無視するものの次へ動けるカードはわりと存在するので、採用しなくても良いと考えました。

あと、スクラップ・キマイラをシンクロに使用すると、シンクロ先とシンクロ素材がスクラップの名のついたモンスターでないといけないので、エクストラのスターダスト・ドラゴンや閃珖竜 スターダストが出せなくなります。これを出す組み合わせは、スクラップ・ゴーレムとスクラップ・ゴブリンの組み合わせしかありませんwww
もともと、スクラップ。デスデーモンを除くスクラップシンクロは破壊耐性がついているようなもんなので(フィールドに残るカードの数という意味で)、出すチャンスがあれば・・・という感じになると思います。


最後にエクストラに触れておきましょう。
そう、魔法から動き出すデッキってこの3月から多くなりそうなんで、
スクラップ・ビーストとスクラップ・サーチャーでシンクロできるナチュル・ビーストが弱いわけないやん(ばらまかれたし)!!!

ここでも、問題発生
・魔導を意識するなら、手札にジュノンを握られていたら終了
・炎星相手だと、ユウシでさようなら
・このスクラップデッキですぐにナチュル・ビーストが出ないこと

言いたいことは、ナチュル・ビーストを先出ししても対処方法はいくらでも存在する環境であるということです。

このデッキのナチュル・ビーストはヴェルズデッキのオピオン的立ち位置です(個人的な意見)。
「フィールドに出して、相手の動きが止まれば、それでいいか」

そんなもんです。なので、過信してません。オピオンはサーチできるから、全く一緒ではないですが、相手への抑止力という意味では、そんなに変わらないと思います。

あとは、汎用ランク4エクシーズはその場に応じて、選択できればよいかと思ってます。
先ほども述べたようにスクラップ・キマイラ1枚からスクラップシンクロやエクシーズできるのは、魅力的ではないかと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何か、ご意見・ご感想があればコメントよろしくお願いします。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事