Hiding Place

【MAD】Never Forget, Keep Fighting【魔法少女まどか☆マギカ】

2013/10/07 12:00 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • アニメ
  • MAD
  • AMV
  • AniPAL
  • AniPAFE2013


【MAD】Never Forget, Keep Fighting【魔法少女まどか☆マギカ】
sola



GLIMMER
『魔法少女まどか☆マギカ』は当初は「血溜まりスケッチ」とも呼ばれ、その絵柄からは想像できない非常に重いテーマ、前衛的な展開が話題となりました。
それまでは低年齢層向けのイメージだったアニメ作品としては人を選ぶ筈なのに、劇場版までつくられるくらいの知名度を手にしたのは何故か? アニメへの理解が過去より(ある程度)深くなった今、ある意味他の芸術では限界を迎えてしまう心象や、抽象的表現が自由に描ける所が着目されている、そのバリエーションがかつてない程耽美的だったと考えられます。
この動画でsolaさんが主役とした暁美ほむら。彼女もまた重い宿命を背負っているのですが、その全容はここでは「『HesitationSnow』の歌詞にマッチしている」に留めます。しかし、それが重く厳しい程、本当の“光”が何処にあるのかわからなくなってしまう、時には「そんなものはない」という状態に陥ってしまいますが、迷いが全て消え心を決められた時、それを自らの手で“光”に変えていくコトだってできます。
決して“暗黒”のまま終わらない心象が、この動画でも耽美的に表現されています。

コメント

めっちゃん
No.1 (2013/10/07 19:04)
紹介お疲れ様です。

完成度高いですね。
sanan
No.2 (2013/10/08 01:46)
MAD激戦区のまどマギですがこの作品はとてもレベルが高いです♪
Blenderで作ったという3Dモデルもより一層作品の雰囲気を盛り上げていると思います。
お見事でした^^
いは
No.3 (2014/03/23 17:22)
3Dモデル中心の、凄いMAD!
こう言う個性もありですよねー!
って言うか、真似したくても、出来ねー!って感じですw

この後、映画が公開されて、暗黒に突き落とされるEDが待っていた訳ですがw
それでもやはり、こう言う救われるEDは、私たちの心の中に常にあり続ける、輝き続けると、改めて思いました!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事