Hiding Place

【複合MAD】Summer-Good-bye

2013/09/14 15:15 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • アニメ
  • MAD
  • AMV
  • AniPAL
  • AniPAFE2013


【複合MAD】Summer-Good-bye
MOTA



FIGHT
我々は常に何処かで無意識に戦っています。スポーツでもライバル達と得点を競っていますが、学校や仕事でも、課題、人間関係、弱い自分との戦いを繰り広げています。
そして“目に見える”戦いから解放された休息中でも、趣味に打ち込んでいる時もその進行度との、完全に身体を休めている時もそれまでの疲労との戦いが待っています。“目に見えない”だけに、それは他人からすれば取るに足らなかったり、“目に見える”戦いでなければ許されなくされてしまいもします。しかしそこにかけがえのない利益があれば、何をするにも真剣であるコトに変わりはない。真剣である限りそれは自分にとっては戦い、あるいはそれと同じ意味を持つくらいの重大なコトです。
それでは「争いを好まない」コトはできないのか? この言葉の「争い」とは「無益な争い」であり、それが必要と判断した、避けられなくなった時はやはり、戦いを挑むでしょう。
これは決して「戦争や喧嘩、殺し合いは必要」という意味ではない。「無益」とは、「自分が何も得られない」だけではなく、「自分の得によって周囲を犠牲にしてしまう」コトも、周囲にとって「無益」という意味であると知ってほしい。

コメント

sanan
No.1 (2013/09/22 00:45)
複合MADですが映像の切り替え方にセンスを感じます。
違和感なく一気に見れる作りがいいですねー。
めっちゃん
No.2 (2013/10/05 20:43)
紹介お疲れ様です。

カットの切り替えが新鮮で良いですね。
いは
No.3 (2013/11/03 20:36)
ジブリが細田監督を引き入れるのに失敗した時、日本の損失にならなければ良いなあと思っていた時期がありましたw
しかし監督はその後も自由に作って、自分で成功してしまいましたね~♪
MOTAさんの作品からも、MOTAさんらしい構成が、好きと言う気持ちが見えて、とても良かったと思います♪
今後も、MOTAさんが作りたいと思った作品、期待してます!
でも、おおかみこどもも作って欲しいですwwww
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事