鳥なげっとの動画投稿ブログ

最近のDbD その2

2020/03/17 14:34 投稿

  • タグ:
  • デッドバイデイライト
  • Dead_by_Daylight
  • DbD
  • 月読アイ実況プレイ
  • 弦巻マキ実況プレイ
  • VOICEROID実況プレイ
  • アイマキ実況プレイ
はい、というわけで操作間違いで公開となりました前回の続きです。
ちなみにあくまで初心者~中級者くらいまでの考察だと思ってください。
上級者キラーともなると理解不能な強さなので私にはわかりませんw

キラーとしては発電機修理を少しでも遅らせたいわけです。
しかし現在の環境ではとにかく修理が早いのでキラーはやることがたくさんあります。
・マップと発電機の位置を把握(至急)
・大まかな生存者の位置を把握(大至急)
第一発見者をフックに吊る(超大至急)
少しでも出遅れると1分程度で一気に2~3台の発電機が目覚めることになります。

まずはとにかく生存者を一人見つけ、殴る、そして吊る。
ここまでを如何に迅速に出来るかが鍵です。
そうすれば救助のために最低でも1人は来なくてはならないし、救助後も治療などするのならその分修理の手が止まります。
吊る、負傷ばら撒き(出来れば吊りループ)が出来れば一気にキラー有利になります。
今回の動画でも救助と治療で忙しかったのか残りの2台は修理が進んでいませんでした。
パークでの遅延も大事ですが一番の遅延は生存者を吊ることだと思います。

キャンプとトンネルも効果的に行う必要があります。
むやみやたらにやってもかえって状況が悪くなります。
露骨にキャンプすると発電機修理を優先されあっという間に通電します。
天秤やデボアの場合は離れないと機能しませんし、適度な距離で付かず離れずの方が救助を促しやすく、トンネルまたは負傷ばら撒きに繋がりやすくなります。
オブセッションがいない儀式であればディサイシブストライクの心配が無いためトンネルしやすいですがボロタイ救助だと時間を稼がれます。
そこで自分は最近では救助する側を狙うようにしています。(カニバル君は気にせず狙おう)
吊りループしやすく、吊れなかったとしても負傷をばら撒くことは有効です。

昨夜は4人健在で通電されてしまい、しかもノーワントーテムも即破壊された状況でしたが、一人を吊ったあとは救助する側を攻撃→吊りループでひたすら粘り、最終的には1人脱出3人コラプス死という結果になりました。
通常攻撃を当てた後にスピアガンによる引き留めダウンが出来るデススリンガーの粘り強さを感じることのできた一戦でした。

今のキラーは全体的にやることが多くて大変。
常にBP3倍欲しいくらい仕事してますよ?だから煽ったりしちゃダメですよ。


さて切断ペナルティが採用されたことで切断者は減ったものの、耐久放棄が激増しているようです。
今回の動画の冒頭、カニバル君の試合でもありましたが、吊られたら即脱出トライ→もがきもせずに出荷というアレ。
ゲーム始めたての人はよくある初見殺しってやつですがランクがそこそこ高い人はわかってるはずですよね。
ゲームの仕様上、反則ではないのでどうしようもない行為ですが、ほかの生存者にも迷惑だしキラーもBPマズーで良いことありません。
あの動画ではビルもメグも耐久放棄するわクロは切断するわで一番割に合わないのはミンちゃんだと思うのです。

『アイちゃん絶対優鬼とかしなさそう……』というコメントもありましたが、アイちゃんも実はごく稀に優鬼しますw
煽ってくる生存者が多くて『全員滅殺(# ゚Д゚)』となることが多いだけで。
まあ優鬼なんてキラーの気分次第なので期待しない方がいいですw

PS4版の投稿者さんとか配信者さんと野良でマッチしたりしないかなあ?
遊んでみたい方たくさんいます。
それでは今回はこの辺で。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事