ハァト民の チンチン歌うスタジオ

ティッシュの箱でオナニーを試した思い出

2018/04/07 17:39 投稿

  • タグ:
  • ドキュメンタリー
  • 男子中学生
  • オナニー
  • 実話で生

今回のエピソードは、俺が中学生の時の思い出

何年生だったかはハッキリ覚えてないけど

たぶん2~3年生の時だったと思う


昨年の7月に書いた記事

『床オナニー♡』でも、ちょっと触れた話なのだけど

今回は更に深く掘り下げようと思う


中1の時の初射精の時から

俺は常に床オナニーをしていた

(手コキの存在すら知らなかったし、

握ってシゴくなんて考えもしなかった)


まあ、実際には本当に硬い床でしてたんじゃなくて

布団の上でしてたんだけどね


パンツ降ろして布団におちんちんを激しく擦りつける…

そしてそのまま敷き布団にドピュっと射精しちゃうの

(やり始めの頃は敷き布団に擦ってたけど

その後、毛布の方が気持ちいい事に気づき、以来

現在でも毛布を使っている)


それを毎日毎日、朝と夜の2回ずつ続けた為

シーツが真っ黄色になってしまった…


精子って出た時は白いのに乾くと黄色くなるんだね…

生命の神秘のひとつだね


それをそのまま洗濯に出してたから

おそらく母親は気付いてただろうね…



ちょっと話が逸れるけど、精子毛布の話で

思い出した事があるので高校の時の話を少々…


高校の時、俺は下宿してたんだ

卒業間近の頃、やって来た母親が俺の毛布を見て


『これ、一回クリーニングに出しなさい』

と言ったんだよね

勿論、乾いた精子まみれでカピカピになった毛布だった

ちょっとイヤだったけど、仕方無いので近所のクリーニング屋に

持って行った


店員…と言っても、おそらくその店の店主の妻(40歳代くらい)

と、その友人らしき主婦(同じく40歳代くらい)の二人が

世間話をしていた

(田舎の小さなクリーニング屋で、暇そうだったから

雑談場所になっていたのだろう)


大きな袋から、ムンズと取り出した精子まみれの毛布を

受付の台の上に出した


相手は何も言わなかったけど、すぐに感づいただろう…


だって主婦だもんね


あのくらいの年代の主婦からしたら

高校生の若い精子まみれの毛布とか欲情せずにはいられなかったんでは

無いかと、今になって思う


俺がいるうちは平静を装っていたけど、

俺が店を出てから二人の主婦はどんな様子だったろう…

どんな会話をしたのだろう…


敢えて無言で、二人目を合わせ

ニンマリイヤラシイ笑みを浮かべたのではないだろうか…(想像)



…本題に戻る!


で、布団に射精する以外の方法を思案した結果…


思いついたのがティッシュの箱!




この、ペーパーの取り出し口におちんちんを挿入して

スコスコしたら気持ち良さそうだし、そのまま射精しても

中はティッシュだから問題ないな!と思った


今、思い返してみると布団に射精してた頃は

ホントにそのまま発射して、全くティッシュとか

使ってなかったんだからヒドい話だね

自分では気付かなかったけど、匂いとか凄かっただろうなw


『男子中学生の若くて元気な精液の匂い』


とか、文字にすると吸引力あるねw


溢れた精子を自分の太腿とかお腹に塗りたくったりしてたからねw


どうしてティッシュで拭くと言う発想が出なかったんだろうかw


ああ、そう言えばあの頃はまだ自分の部屋に箱ティッシュが無かったのかも


家にはあったんだけどね…


親が寝てる部屋には1個置いてあった


今、考えると意味深だねw


今なら、ひと部屋に1個、箱ティッシュは当たり前だと思うけど

当時はまだそうでもなかったんだよ

小学校の低学年の頃は、箱ティッシュなんて見た事もなかったからねw


それで、ある日の事…

あれは親がどこかへ出かけた日だったと思う


『今がチャンス!』とばかりに

そそくさと親の部屋から箱ティッシュを持って来て

早速試してみる事にした


その時、箱の中はパンパンにティッシュが詰まっていて

そのままではとてもおちんちんを挿れられそうになかった


なので箱の裏をハサミで切り、中のティッシュペーパーを

半分くらい引っぱり出した


これならイケそうだ!

俺は興奮気味にズボンとパンツを降ろし

ティッシュを床に置いておちんちんを挿入した!



『・・・・・・・・』


あれ…?


…全然気持ち良くないぞ?



ティッシュを抜きすぎて刺激が足りないのか?

そう思って出したティッシュを少し箱に戻し

キツ目にしてみた


それでも全く気持ち良くなかった


それどころか、ティッシュ箱が股の周りに当たってヒドく痛い…


『ダメだこりゃ…』


その時、俺はドリフのリーダーになっていた(適当)



それはともかく

抜き出してしまったティッシュを全て箱の中に戻したり

開けてしまった箱をセロテープで修復したりと

無駄な労力を使ってしまった…


帰って来た親がティッシュの異変に気づき

何か言われたような気もするが良く覚えていない…

(都合の悪い事は忘れるタイプ)



でも、今にしてみれば

あの時上手くいかなくて良かったのかもしれない


もし、いい感じになって気持ち良く射精までしてしまったら

ティッシュの中に精子ぶちまけてしまう訳で

それをそのまま親の部屋に返しておいたら大変な事に

なったかもしれない


いやぁ、性に目覚めた男子中学生って本当に面白いもんですね♪


あ、あと最後にひとつ付け加えておくと…


今も毛布でオナニーしてるなら、毛布は精子まみれなのか?


と言う疑問を持つ人もいるかもしれないので言っておく


自慰を覚えた頃は闇雲に発射していた俺だが

その後、発射の瞬間に左手で受け止めると言う技を覚え

今もその方法で毎日オナニーしている

まず、受け損ねる事は無いよ!



それでは今回はこのへんで…










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事