はやて@まーりゃんのブロマガ

FCビックリマンワールド激闘聖戦士RTAを走り終えて反省と考察

2015/07/27 08:23 投稿

  • タグ:
  • ビックリマン
  • ビックリマンワールド激闘聖戦士
  • RTA
前日に約25年ぶりにクリアして(厳密に言うと当日の朝3時)4時間だけ寝て
RTAのチャートを組んで走ったので調べ足りてなかったりしたので反省を。

・きびだんご三助から貰う「ちょうせいすい」のフラグを完全に間違えてウロウロした
→どうやら最初にきびだんご三助に話しかけて行くとフラグが立たなくなるらしく、
話しかけずに温泉行って三助が正しいやり方だった。

・クロスエンジェルをせいらんてんしとして登録できずウロウロ
→ジャポンの町でシャーマンカーンに六聖卵天使の聖卵で始祖ジュラを倒す話を聞くと
シャーマンカーンの館のすぐそばに入るまではいなかったキャラが急に増えてるので
そいつに話しかけないとクロスエンジェルが登録されないという罠。

上記二つは最序盤だったため、10分ほどロスしたもののほとんど誤差に近かったので
助かったかも。しかし、エリア3でとんでもないミスが・・・

・一本釣神帝がマヒしてたらアルバム使用できないのを知らず、色々やってる最中に合聖パワーを使用し、結局パワーを回復しにクリスタルタウンまで戻る
→システムを熟知してなかったという凡どころじゃないミス。
さすがにこれはひどかった・・・

とりあえず覚えてる限りのひどいミスは上くらい・・・だったはず。
次回には反省してミスないようにします、たぶん。

続いて考察。

初の長丁場のRTAということと、初走りだったこともあり、
今回のチャートではお守りを全てカット。
ボス戦において火力不足が懸念されたので、倒せるLvまで上げたわけなんですが、
そこまでロスというわけでなく、逆にエリア1で10分以上ロスしたのを取り返した上に
旧来の記録よりも10分以上短縮出来たのであれはあれで正解だったのかも。
クリアレベルをもっと減らし、且つボスに勝とうと思うと必要最低限のお守りが必要になってくるので、どっちを取るかは今後の練習次第といったところ。

最終パーティの組み方も今回失敗した感が強かった。
最終パーティは前衛がヤマト、ジャック、牛若、ロココ。
後衛が一本釣、フッド、アリババ、ピーター。
ロココはHPが高かったので前衛に入れたのだけれど、冷静に考えたらHPが高いだけでLvは
他の神帝に比べて2~3低いので攻撃力が無く、ラスボス戦で行って50ダメ下手すると
0なんて事もあったため最悪防御でHP回復に努めたほうがよかったかも。
後衛は一発なら攻撃に耐えられるので、後衛3人が攻撃後ピーターで全員のHP完全回復して、次のターンにFP回復を使いさらに次のターンにピーターが全回復、とやれば回復サイクルが出来上がる。
上記回復サイクルが完成するなら、攻撃が高い4人を前衛にして、ロココを後衛に回せば安定してクリアできそうな感じもするのでこのあたりも要検証。

とにかく睡眠不足が仇となってグダった部分はあったものの、なんとか5:51:35という記録でフィニッシュ。
グダった部分さえ取り除けば5時間30分は出そうな感じなので、各エリアを練習しながら
(とはいえ、エリア1と2がこのゲームの大部分なので練習するのはこの2つだけでいいのだけれども)次の走りに備えたいと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事