はみでてる@ふっさのブロマガ

PUBGのOCによるFPS検証的な何か

2017/08/22 01:46 投稿

  • タグ:
  • PUBG
  • OC

仕事が忙しいのにPUBGしたりPUBGの動画見たりで死にそうな
はみでてるですこんばんは

PUBGちょっと前からどんどん軽くなってますよね。
フレームレートも上が144(PUBGの上限)行くようになった人多そう?

で、色々な配信みて上が144出てても下限に差がありそうって事に気づきました。
右上待機島で人多い方向見た時や飛行機搭乗後(描画圏内人数多い場合?)
なんかが顕著な気がします。
街中や交戦時も違うんだろうけど糞Noobな私は普段FPSカウンター見てる余裕がないw

なんとなくFF14ベンチみたいな事起きてるのかなぁ?と思いつつ
自分の環境で設定を色々変えて調べてきました。

※度重なるアップデートで記事の飛行機はメモリボトルネックが減りました。
 2017/10/17現在の比較動画を撮ってきたので良ければどうぞ。
 

当方の環境と設定は以下の通り

【環境】
 ・CPU:i7 7700K@5.2GHz(Catch4.9GHz)
 ・MEM:G.Skill F4-4266C19D-16GTZSW(4133-17-17-17-37-1T)
 ・SSD:Samsung SSD 950 PRO
 ・GPU:1080Ti@水冷2GHz位
 ・M/B:ASUS ROG MAXIMUS IX APEX
 ・DSP:ASUS PG279Q
 ・その他(本格水冷のメインPCです)

【設定】
 ・解像度
  →2560×1440

 ・画面スケール
  →100
 
 ・ホストプロセス
  →非常に低 ・・・インベントリが透けるから非常に低一択、でも高い方が影綺麗…
 
 ・影
  →高    ・・・暗所とか木陰は非常に低が見やすいが雰囲気重視で
 
 ・テクスチャ
  →ウルトラ ・・・ある程度スペック(VRAM)あればウルトラで良い気がす
 
 ・効果
  →非常に低 ・・・肝心な交戦時に重くなるのは嫌なので
 
 ・植生
  →非常に低 ・・・凄い遠くの木が生えるとかだけ?なので
 
 ・距離を表示
  →ウルトラ ・・・なんとなく、差がわからぬ

 ※ホストプロセス=最低なら、影=高でも軽い
  ホストプロセス=低なら、影=中以下じゃないと重い

【ReShade】
 雰囲気や色合いが良くなるので多少重くなるけど入れてます。
 ・Clarity
 ・Colourfulness
 ・LumaSharpen
 ・Vibrance

【調査結果】

「常用設定」と「グラボ定格」と「CPU定格」と「メモリ定格」と「ALL定格」
で比較してきました。
当初は各場面で比較したSSとってこようとしたけどロビーとか条件揃わなすぎて無理…
てことで飛行機乗り込んで安定後の飛び降り開始前(下限っぽいFPS)で比較
(ブロマガの仕様でWQHDの画像をFHDにリサイズしてます)

常用設定


GPUのみ定格(1880MHzくらい)

CPUのみ定格(4.2GHz)

MEMのみ定格(2133CL15)

ALL定格

ということでまとめ

どの設定もロビーではFPS144出てます。
当初はCPU負荷も高かったと思われるPUBGだけど
現在はCPUある程度ならGPUボトルネックのがキツイみたい?
(でも常用設定とCPU定格とGPU定格のFPSは誤差レベル)
GPUはWQHDかつ私の設定で使い切る感じなので
FHD高リフレッシュなら高設定で1080、中設定で1070、60FPSなら1060という
良く言われる構成で良さそうですね。

そしてFF14ベンチのようにMEMのせいで下限FPS出なくなる現象がある様子。
(明らかにGPU使用率が上がってない)

現状だとメモリだけで右上待機島で人やエフェ多い時とか通常MAPでも混戦時に
10~15FPS位変わる気がする?(プラシーボ効果)
まぁ最適化どんどん進んでるのでこれからも変わるかもしれないけど
下限FPS気になっちゃってる人OCメモリ使ってみようぜ!!

<2017/08/22 追記>
後気になるのはメモリのボトルネックは帯域なのかレイテンシなのか
恐らくレイテンシなんだと思うけど暇があったら検証します。
(本当は4chと2chの差も見たいけど環境がないw)
6コア以上の最適化も気になる所ですね。

To be continued.




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事