はくまにPのブロマガ的何か

ぬるゲーマーなおっさんの、イカちゃん2前夜祭フェスのレポート的な何か(スプラトゥーン)

2017/07/17 02:45 投稿

  • タグ:
  • スプラトゥーン
  • Splatoon
  • スプラトゥーン2
  • Splatoon2
どうも、ぼくです。

 任天堂スイッチのイカちゃん2前夜祭フェスが開催されました。
 イカちゃん2だけのためにスイッチ買った勢なので、早速参加しました。
 そのレポート的な感じのアレです。

 えー、ちなみにイカちゃん/イカちゃん2がわかる人向けに、かつネタバレ有りで書いていますので、そのへんご注意の上、お読みください。

 まずは、ブキについて。
 使用できたのは、
 ・スプラシューター
   スプラボム、ジェットパック
 ・スプラチャージャー
   スプラボム、ハイパープレッサー
 ・スプラローラー
   カーリングボム、スーパーチャクチ
 ・スプラマニューバ
   クイックボム、マルチミサイル
 の4つ。サブ/スペシャルは、旧作から変わっています。
 
 旧作からある武器は、だいたい使用感は同じ。
 ローラーの縦振りが、思ってたほどは遠くに届かないなー、まあバランス的にこんなもんかなー、と言ったところ。
 チャージャーのチャージ時間が若干伸びた気もしましたが、気の所為かなーと。

 スプラマニューバですが、確かに面白いブキですね。体感的には、プレイヤーの6割以上がマニューバ使ってた感じです。
 射程が若干短めで、塗りブキとしてはわりと使い勝手良好。戦闘ブキとしては…癖が強いので、練習が必要ですね。特に、スライドをとっさに使えるようになっておかないと意味が無いかなという気がします。
 マニューバで一番厄介だったのが、マルチミサイル
 対策はすぐわかったので、慣れればなんてことはないんですが、「別のキャラがスペシャル仕様中に後出しで出される」と、ほぼ避けきれずに滅殺されます。これが実に厄介。
 逆に言えば、普通に動けるときに出されても大した脅威ではありません。
 流れでスペシャルの解説を。
 ジェットパックは…感覚的には「使いづらくなった代わりに弾数が増えたスーパーショット」的な何か、と言った感じ。ただ、この使いづらくなった部分が非常に大きく、いまいちぱっとしないというかなんというか…
 ハイパープレッサーは、期待していたほどは打ちっぱなしにしながら動かせません。ただし、一旦射出を切って再度発射、ができるのでこちらを多用するほうが使いやすいかも。
 打つ前に一瞬相手が見えるんですが、ポイントセンサーやスーパーセンサーを味方が使ってくれたあとのほうが、使いやすいんじゃないかな、と。
 スーパーチャクチも今のところ微妙な気がします。なにせ、通常チャクチの爆発が届く距離に、敵が近寄ってくれたりしません。ツイッターで、「わざと死にそうなナカマに跳んで、こっちを狙い撃とうと集まってきた敵を一掃する」なんて使い方の実例も動画が回ったりしていましたが…
 サブのカーリングボムは、「相手を追いかけないチェイスボム」みたいな何か、ですね。まだ効果的な使い方がイマイチわかりません。一応、こちらより低い位置にいる相手には強いんですが…

 最後に、ステージ。
 ガンガゼ野外音楽堂は、個人的な感覚としては「Bバスパーク+ショッツル鉱山」といった感じ。
 海女美術大学…名前がキワドイここは、名前的には前作の美術館を彷彿とさせますが、全く別のステージですね。ここも「Bバスパーク+ショッツル鉱山」的な雰囲気。
 コンブトラック。ここは個人的に、今回のフェスで一番気に入ったステージですね。今までのステージにないくらい、曲面と立体、斜めになった地面を多用していて、非常に起伏が激しく死角が多いので、素直に楽しいです。
 タチウオパーキング。ここだけ旧作にもあったステージですが、かなり別物になっています。後期ガチマッチのタチウオパーキングよりも更にこっそり登れる場所が増えていたり、ストーリーモードにしか無かったワイヤーみたいなのを伝う移動手段が追加されていたりしていました。これのおかげで、旧作ほどチャージャー一強感はありません。リッターがまだないからかもしれませんが。

 と、だいたいこんなところでしょうか。
 どうでもいいことですが、私の成績はカリスマロックガール止まりで、ロックパワー1600ちょっと、くらいでした。ロックサイドにいたので、一応フェスには勝てました。買っても実質的な報酬はなにもありませんが…w

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事