ヒロシマグリモワール紫熊校 自習ノート

【広島】1stユニフォーム 背番号 スタッフ【2020】

2020/01/09 14:34 投稿

  • タグ:
  • サッカー
  • Jリーグ
  • サンフレッチェ広島
【1stユニフォーム】
photo
2015年以来、5年ぶりとなる伝統のバイオレットを全身に採用しました。
エンブレムに使用されている矢と矢羽根からインスピレーションを得て、
ダイナミックアングルを用いて矢の素早い動きと矢羽の質感を大胆に表現。
グラデーションを加えることでグラフィックに躍動感を与え、
まさにピッチ上を駆け巡る選手の動きを、ダイナミックに飛び交う矢と矢羽根で巧みに表しています。
さらに、中国山地に生息するツキノワグマの強力な爪跡も同時に表現。
縄張りに入ってきた敵を威嚇し、強烈な攻撃力で敵の息の根を止めるといった意味合いを持ち、
身を削ってでもチームの勝利に貢献するという熱い想いが込められています。
ユニフォーム全体にグラフィックを施し、これまでにないアグレッシブで斬新なデザインとなりました。
(公式HPより引用・転載)

2ndユニフォームとは打って変わって、こちらはサンフレッチェらしさを際立たせている。
8月のピースマッチ用の特別ユニフォームで使用される“One Ball. One World”のロゴが、今年は通年掲出(左袖のゆめタウンのロゴの下)される模様。つまり今年は特別ユニフォームなし?


【選手背番号】
背番号変更
井林章:13→3
松本大弥:25→5
川辺駿:40→8
ドウグラスヴィエイラ:20→9
森島司:14→10
清水航平:27→16
・新加入/レンタルバック
増田卓也:13
エゼキエウ:14
櫛引一紀:15
永井龍:20
茶島雄介:25
土肥航大:26
鮎川峻:27
浅野雄也:29

森島はエースナンバーとされる10、浅野は兄・拓磨もつけた29に。プレッシャーの掛かってきそうな番号であるし、広島における"10番のジンクス"を、森島が打ち破れるか気掛かりだが・・・。
11は今回も欠番。
カズさんの引退で空いていた8は、川辺が引き継ぐことに。野津田の7と併せて、"ゴールデンコンビ"として売り出すのだろうか?

【トップチーム スタッフ】*は新任、カッコ内は前職
監督城福浩
*ヘッドコーチ:沢田謙太郎(トップチームコーチ兼ユース監督)
コーチ迫井深也、御簾納将
*GKコーチ:藤原寿徳(大宮GKコーチ)
フィジカルコーチ:池田誠剛

【アカデミー(育成組織)関係】
・中村伸 ヘッドコーチ→アカデミー巡回コーチに
加藤寿一 GKコーチ→トップとの兼務解除、ユース専任に
高田哲也 ジュニアユース監督→ユース監督に
岩成智和 ユースコーチジュニアユース監督

丸谷拓也氏(昨年、大分で現役引退)が復帰、アカデミー普及部コーチに

沢田氏が、約5年に渡り指導してきたユースから離れ、ヘッドコーチに。将来のトップチーム監督への昇格も視野に入れた人事とみる。
また今回の人事で、アカデミーとトップを兼務するコーチがいなくなった。
岡山U-18の前監督・服部公太氏がどうなるか気になったが、今回は"復帰"しなかった模様。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事