無敵要塞ザイガス ~会議室~

Steam版FF9専用便利MOD『Moguri.MOD』の紹介&MODを使用したプレイ環境の準備と導入方法の説明

2019/06/23 11:15 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • FF9
  • FFⅨ
  • ファイナルファンタジー
  • ファイナルファンタジーⅨ




2000年7月7日に発売されて以来、現在ではリマスター版が配信されている「ファイナルファンタジーⅨ」こと「FF9」。
2016年にAppStore、Google play版、Windows版のリリース以降、ハードの垣根を越え様々なプラットフォームで購入出来るようになっています。

その中でも今回は、プログラミングの知識が無い人でも手短にゲーム内のシステムに改変を加えられる便利なMOD、「Moguri.MOD」が使えるSteam版を宣伝記事を書いてみました。

・・・と、言ってはみたものの、記事筆者もプログラミングについては全く分かりません。(MMD界隈の人ならご存知のMMEの.fxファイルの数値を変更できる程度の理解しかありません)
そんな筆者でも手軽に改変を加えられるMOD、ということは1つの売りとして前向きに捉えるとして・・・・・もっと利用者が増えればその筋の有識者の方々の目に留まり情報の解析が進むんじゃないかなと思い(むしろそちらが真の狙い)、ひとまず書くことからやってみます。



ということで本題のSteam版のFF9購入サイトのURLを。
 Steam:FINAL FANTASY IX
覗いてみるといきなり日本語はサポートされていませんと書かれていますが、すぐ下には「字幕・インターフェイスは言語欄の対応言語に加え、日本語に対応しております」とあります。
めちゃくちゃ紛らわしい書き方をされていますが、日本圏外から購入する・海外版のSteamサイトから購入する等の誤った手順を踏まなければ普通に日本語版のFF9を購入できます。

なので、よっぽどのことがなければ日本語に対応してないSteam版FF9を買うことはないと思います。
しかし、Moguri.MODは日本語に対応してるものの、海外版のFF9をベースに製作されたようなので街やダンジョンに新しく入った時の地名演出は英語名が表示されます。


次にMoguri.modのDLですが、その前に少し概要の説明を。
まず、こちらは海外の方(※製作者さんではない人)がオリジナル版のPS1リマスター版の素の画像Moguri.MODを通した画像の比較を行ったというツイートです。

見えない人用リンク

見違えるほど画質が向上しています。
「Moguri.MOD」での背景画像は製作者が機械処理により画質を向上させたらしいです。その性質上の問題なのか、ゲーム側の元からの仕様なのは定かではないですか、マップによって油絵だったり水彩画だったりする場合もあるそうです。
(一応こちらに元開発者の方が公開した公式の背景画像集が存在します)

そしてこちらがMoguri.MOD公式配布サイト。↑以外にもいくつかのMOD適用後のサンプル画像が挙げられています。
 →Moguri Mod Final Fantasy IX Recreated

↑のサイトから同時にMoguri.MODインストーラーをDLすることができますが、少し不安だと思う方はSteamコミュニティで公開されているトリガーさんのインストールガイドに沿って導入を進めていくのをおすすすめします。
 →【高画質化】ファイナルファンタジー9 Moguri Modの紹介
条件を満たし、手順に沿って行けば無事落とすことができると思います。


・・・それ以前にPCで使う用のコントローラーなんて持ってないよ!と思うかもしれませんが、PS4のコントローラー(DUALSHOCK4)でペアリング等の手段を施せば使えるそうです。
 →PS4コントローラーをSteamで利用する方法(PCとワイヤレス or 有線で接続する方法)
当方のMOD動画もPS4のコントローラーでプレイしています。
ただしキーボード入力が必要になる場面になるとマウスカーソルの操作が必要になる時もあるようです。



次の記事ではゲーム内のシステムの改変方法についてお話します。
改変にはMoguri.MOD内に組み込まれている「Memoria」を使用して行います。

Morguri.MODがプログラミング知識のない一般的なプレイヤーでも簡単に背景高画質化やワイドスクリーン化ができるようになる機能であるのに対し、Memoriaも同じくして一般の方々の理解に届きやすくゲーム内の構成の弄れるようにする機能です。
Moguri.MODとMemoria.MODは元は別々のMODでしたが、Moguri.MOD側のバージョンアップに伴いMemoriaはそちらに内蔵される形になった、という経緯があります。

興味のある方はぜひ次の記事までお進みください。







  • 一覧へ

コメント

牛乳
No.1 (2020/01/30 15:24)
早く続きを書いてくれ!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事