kuma-guntaのブロマガ

気まぐれに戻ってきた、guntaの見聞録 3/13

2016/03/13 21:00 投稿

  • タグ:
  • 機動戦士ガンダム
  • 鉄血のオルフェンズ
  • 東方
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」。
メルビットさん、心痛めてましたね。彼女にとっては今の状況は望ましいものではないのでしょう。
とは言え。「最後の嘘」とはよく言ったもので。のっぴきならない状況のその果てに、何を見るのか。あと二回、前期終了まで見逃せないところです。
にしてもアイン、カルタ。なんともはやな状況ですなぁ。

さてさて皆さんは、2016年3月10日から15日まで、電脳囲碁戦が行われていることはご存知でしょうか?
ニコニコでも日本語実況行っているようですが、今のところ人間が一矢報いての1勝3敗という状況のようで、人工知能「AlphaGo」の勝利は確定しているようですね。
これを2045年問題としてとらえられている「シンギュラリティ(技術的特異点)」の兆しと見る向きもありますね。
現実はそう簡単でもないのでしょうが、なんでもシャットダウンを拒絶する動きがあったなんて小ネタもあるそうですから、侮れないかもしれませんね。


こちら東方SSは第4話、公開しました。
幻想悲恋歌2 邂逅、その果てに 第4話(一般)
*投稿一覧はこちら 幻想悲恋歌2 邂逅、その果てに

まあ、今回は18禁描写がないので、全年齢公開にしてあります。
ようやく主役二人の登場ですが、何やってるんでしょうね、まったく。

霊夢「今回は私たち扱いひどくない?」
魔理沙「なんかさらっと文出てきてるしな」
霖之助「僕なんか変な疑いかけられて散々ですよ」
霊夢「紛らわしいことするのがいけないのよ」
魔理沙「そーだそーだ(棒)」

聖「いけませんね。悪行を行うものには説教しなければ」
ムラサ「いえ、ちゃんと見極めませんと」
ム「それはともかく、ようやく私たちの出番を見つけていただけたようですよ。」
聖「本当にそうならよいのですが」
ム「聖様は扱いが難しいといわれてましたからね」



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事