kuma-guntaのブロマガ

guntaの見聞録 12/29 寒波に始まり寒波に終わる2018年

2018/12/29 23:06 投稿

  • タグ:
  • 自作PC
  • IMEファームウエアが更新?
くりすますを吹っ飛ばして年末年始、今年最後の更新です。

まー、世間もいろいろありまして。
私もいろいいろ。
今年は赴任先で年越しと相成りました。うーむ。一人まったり物悲しく。

魔理沙「そんな境遇のやつは外の世界じゃいくらでもいるんだろ」
霊夢「気の持ちようよ」

そりゃどうも。



さてさて、また自作PCネタで恐縮です。
まず、一般的にもWindows10 RS5(1809)が自動更新開始されたようです。すでに3か月じゃない2か月たってますけどねw

私のはこんな感じ。


ちょこちょこアップデート。12/20にKB4483235があたってこの数字。
IE11のゼロデイ脆弱性の修正だとか。
Microsoftプレビューリリース 
12 月 20 日 — KB4483235 (OS ビルド 17763.195)



「これはどうかなintelさん」なお話。
僕が使っているマザボはASUSPRIME H370-Aなんですが、チップセットの更新が来たと
クリスマスイブですなぁ。



気が付いたのは12/29ですが。
「Intel Management Engine Interface V1828.12.0.1152 for Windows 10-64bit.」だぁ?
これ、2018年年明け早々界隈に騒動を起こした「「Intel CPU」脆弱性問題」を修正するIMEのことじゃないかと。
Intel® Management Engine の重要なファームウェア・アップデート
 最後の更新 : 2017/12/01 19:52

「また更新かよ」と思い、ダウンロードしてインストールですよ。

そしたら。


てゐ「やったぁ!そうこなくっちゃ」
鈴仙「なんか前回といい、祟られてませんか?」
魔理沙「クリーンインストールだっけ?しねーからだよ」
霊夢「アホね」

うん。やだ。

魔理沙「今のバージョンは1815.12.0.2021だから、最新の1828.12.0.1152にはなってないぜ」
霊夢「失敗してるんだから、当たり前ね」



で、だったらチップセットのドライバも更新しようかなと思って、これまたダウンロードしたのです。
2018/8/24にバージョンが上がっていたそうな。



結果。


ん?なんか違和感が。

てゐ「あんたのパソコン、いつの時代のもの?」

2017年ですが。

鈴仙「日付、「1968年7月18日」って見えるんですけど」

ワルシャワ会談が行われた年だねぇ。
お菓子のカールが生まれた年だなぁ。
週刊少年ジャンプが刊行された年だよ。

鈴仙「アポロ8号が月軌道を周回することに成功した年です」
てゐ「その次の年だね、アポロ11号が月面着陸したの」
鈴仙「…はい」

…2018年時点で50年前かよ!

まー、インテルさん、ドライバのリリース日付、間違っちゃったんでしょうけど。

魔理沙「間違ってんのはお前だよお前」
霊夢「2019年も思いやられるわね」



というわけで、暇ぶっこいてる私でした。
2019年こそ、平穏でありますように
ではではノシ



鈴仙「で、結局どうしたんでしょう?」
てゐ「そのまま使ってるんだって。何やってんだか」


追記)転んでも泣かない。
魔理沙「まーたなんかやってるぜ。これは非公式のやり方だから勧めないし書かないぜ」
霊夢「だからダメになるんじゃないの?7/12って書いてあるし」


◆IME変えてベンチマークはどうなったのか?
まあ、下がってますね(11/16の記事参照






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事