kuma-guntaのブロマガ

guntaの見聞録 10/1 一緒にすんな(怒

2018/10/01 20:52 投稿

  • タグ:
  • 車中泊
  • 日本一周
  • 管を巻く
  • 逃走犯
*個人創作SS、東方二次創作の世界観に元づく描写があります。

ここは幻想郷の魔法の森。里に通じる道。
すでにあたりは真っ暗だが、その闇夜に道しるべを示すかの如く赤ちょうちんが一つ。

みすちー「あんたなんでここにいるのよ、gunta。そりゃお客さんならだれでもOKだけど」
あっけにとられたミスティア。当然「おかみすちー」だ。
gunta「もうじき霊夢や魔理沙もくるでしょ。っていうか来ましたね」

赤ちょうちんに照らされて、(幻想郷を外から知る皆さんならおなじみの)見知った顔が二つ。

霊夢「なんなのよ、今回は何でここなのよ」
霊夢は相変わらずぶっきらぼうだ。とはいえまんざらでもない表情はわかりやすい。
魔理沙「なんだもう出来上がってるのか。今日はおごりだよな、gunta(w」
すでに酒をジョッキで2杯は飲んでいる感じ。みすちーの屋台で始めた豚とろ串カツがつまみだ。
魔理沙は年不相応に含みを持った表情で話しかける。もとよりそのつもりだ。



gunta「まあこれを見てよ」
5杯目のジョッキを飲みつつフリップを二人に見せる。
ニコニコニュース 2018/10/01 15:42 バズプラス Buzz Plus 

衝撃】富田林逃走事件の樋田淳也容疑者 / 日本一周自転車旅のふりして記念撮影
霊夢「はあ、なにこのテキトーな奴。口八丁手八丁じゃない」
魔理沙「正直嫌いじゃないぜ、こういう性格のやつは」
つまみをもぐもぐしながらニカッと笑う。
魔理沙「もちろん、やってることは犯罪だから、そこはちゃんと裁かれればいいぜ
霊夢「まーあんたも悪党といえば悪党だからね」
魔理沙「要領よく生きてるだけだぜ、ささ、追加で乾杯だぜ」
霊夢「調子いいんだから」
みすちーから追加をもらって乾杯する3人。

そんな二人に囲まれて思う。
幻想郷ならまあそれもいいでしょう。ここではかなり緩いみたいだし。
この二人が、今まさに酒を飲んでるのだって、ここだから許されるわけで。(現実では、お酒は20歳になってから、ですよ)。



gunta「これがいけないのは、「道の駅」も宿泊はNGになってきているし、何より、日本一周をライフワークにしている方に対する冒涜だと思うんだよね、僕ぁ」
口角泡を飛ばしフリップ見せ熱弁をふるう。
ヤフーニュース くるまのニュース 8/18(土) 7:10配信
車中泊ブームに火をつけた「道の駅」が次々と宿泊禁止に キャンプ場と勘違いする利用者増加?


霊夢「どこから出してるのよ、それ(フリップ)w」

まあまあ(w
いろんな手段で日本一周を行っている方は、昔から相当数おられますし、最近ではネットで生放送している方多いですね。
特に「北海道一周ネタ」は、車載系の動画でもよく拝見します。ロマンですよねー。憧れます。
そういったネタの創作物もよくありますし「ロードムービー(道中記)」は鉄板中の鉄板ネタですよねー。

でもまー、そういったネタに欠かせないのが宿泊先。車載系の動画では、ちゃんと宿をとってそこで休まれる、という方がほぼ100%(僕が知らないだけかもですが)かと。
しかしながら、中には、先のニュースにあったように、宿泊禁止に結びつくようなマナー違反の道の駅利用者も後を絶たないようです。

そこに、この逃走犯の手口ですよ。
ある意味、マナーと節度を守ってチャレンジしているツアラー(一種のバックパッカー)の善意を踏みにじる行動です。
最近では、マナー向上に尽力されている方もおられるのに、そういった方の努力もこれでは水の泡です。
犯罪者に道徳心を求めるのは、そもそもおかしいですけど。

魔理沙「捜査関係者も盲点だったな」
警察関係者は別の意味で、猛省いただきたいですが。なんで前科者の要注意容疑者を、ノーマークにするのかと。
それこそ「漫画」や「映画」でしかあっちゃいかんでしょ。

霊夢「今後は社会の目も厳しくなるでしょうね」
でしょうね。今後、日本一周をやられてる旅行者に対し、職務質問される機会が多くなるかと。隙を見せられない、面倒くさい世の中です。



みすちー「ねえ。gunta飲みすぎじゃない。いくらなんでもピッチ上げすぎよ」
結構時間が過ぎた。ひっかけには長居しすぎだ。

霊夢「一応あんた、「群太」さんの元ネタなんでしょ、なんで今日はまた…」
魔理沙「そうしたかった、んだろーな」
みすちー「いうだけ野暮なのわかってるけど、明日も会社あるんでしょ。もうお開きになさいな」

うい。



慧音「創作する人はね、ブログで単に管を巻くのじゃなくて、その思いや浮かんだネタを、創作に振り向けるべきなのよ。もったいないわ」

赤塚不二夫先生はそういう意味でも偉大ですなぁ。

なんだろう今回は。そんなときもあるということで。ノシ


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事