サポジラのかおり

結局のところニコニ広告で再生数は増えるのか?

2016/12/17 22:00 投稿

  • タグ:
  • レポート
  • ニコニ広告

タイトル通りの内容です。

近年、ランキングを見ていると気になるのが、ランキング上位にいるのにもかかわらず、「再生数・コメント数・マイリスト数」が少ない動画です。
「ランキングにランクインするのに必要な数値が足りないのになぜランクイン?」と、何も知らない人は思いますが、これには当然ながら他の数値が反映されているからです。それは「宣伝pts.」。
知らない人のために一応説明しますと、宣伝pts.とはニコニ広告にて動画を宣伝した際に加算される値となります。つまり、宣伝pts.が多い動画ほどたくさん宣伝されているということになります。

ならば当然のことながら、宣伝すればするほどランキング上位に動画が食い込めるのですが、当然のことながら宣伝するには元手が必要となります。
宣伝に必要なのは「ニコニコポイント」と呼ばれる仮想通貨です。この時点で察することができる方も多いと思いますが、とりあえず先へ進みます。
ニコニ広告で1pts.分宣伝するには、ニコニコポイントが1Pt必要となります。
つまりニコニコポイントを沢山消費すれば、その分ニコニ広告で沢山宣伝できることになります。では、肝心のニコニコポイントはどうやって入手すればよいのでしょうか?
前述の通り、ニコニコポイントは仮想通貨です。つまり実物貨幣を用いての購入が主な入手方法となります。1Pt=1円(税込)で購入できます。

ようやく結論となります。
ニコニ広告で宣伝するには、「1pts.=1Pt=1円」が必要となります。
端的にいえば、お金でランキング順位を買っているということになります。

お金でランキングの順位を買うことに対しとやかく言う人もいますが、そこは今回の論点ではないため触れません。
また、なぜ近年ランキング上位にニコニ広告で押し上げた動画が増えてきたのかもあまり触れたくないのですが、ニコニコポイントがお金での購入以外にも入手手段が存在することと、ニコニ広告で宣伝する際に使えるクーポンが存在することが挙げられるのではないかと思います。他の理由も存在するかと思いますが、こちらも今回の論点ではないため、気になる方は各自でお調べください。

では本題に入ります。
今回はニコニ広告のpts.でランキング上位に押し上げれば、結果的に再生数は増えるのかという検証をしてみようという企画です。
ところで、ランキング上位に動画を押し上げるにはどれだけ宣伝すればよいのでしょうか?
総合ランキングのポイントは、以下の計算式を用いて計算すると算出できるといわれています。

総合ポイント=再生数+(コメント数×補正値)+マイリスト数×15+ニコニ広告宣伝ポイント×0.3
補正値=(再生数+マイリスト数)÷(再生数+コメント数+マイリスト数)

「カテゴリ合算 24時間 総合 ランキング」の100位以上にランクインするのに必要なポイントは最低30,000、「カテゴリ合算 毎時 総合 ランキング」なら最低1,500は必要かと思われます。
従って必要なpts.は、24時間ランキングなら100,000、毎時ランキングなら5,000必要ということになります。
10万円も必要なのか…

宣伝に必要な金額がわかったところで、対象の動画の説明を少しします。
今回の企画的に広告ブースト後にある程度自走できる動画がいいと思いますので、私の代表作である「放送禁止シリーズ」を使用しようと思います。
このブロマガと同時投稿したシリーズ最新作を筆頭に、シリーズ本編11本を広告してみようと思います。
投入予定のpts.は以下の通りです。

サムネイルタイトル投入pts.
1放送禁止になったCM集【2001~2010】1,000
2放送禁止になったCM集【2001~2010】海外編1,000
3放送禁止になったCM集【1989~2000】1,000
4【平成完全版】放送禁止とかになったCM集【1989~2011】1,000
5放送禁止になったCM集【1989~2000】海外編1,000
6【平成完全版】放送禁止とかになったCM集【1989~2012】海外編1,000
7【平成完全版】放送禁止や問題になったCM集【1989~2013】3,000
8【昭和完全版】放送禁止とかになったCM集【1953~1989】3,000
9【再調査】放送禁止とかになったCM集【1953~2014】5,000
10【地デジ化5年】放送禁止とかになったCM集【2011~2016】7,000
11【再調査】放送禁止や問題になったCM集【1953~2016】10,000

一応、新作は毎時ランキングに、旧作でも歴史カテゴリ上位に載るような値に設定できていると思います。
なお、どれだけ再生数が伸びたかは公式発表の値を公表しようと考えています。ニコニ広告を利用したことがない方は知らないかもしれませんが、実は公告期間終了後にどれだけ再生されたか運営が教えてくれますので、それを公表します。
はてさて、一体どれだけ再生数は伸びるのでしょうか?
1週間後をこうご期待!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事