蔦の図書

黑ミサに行ってきました!

2017/12/26 00:19 投稿

  • タグ:
  • 黑ミサ
  • 黒ミサ
  • HYDE
  • L'Arc-en-Ciel
  • ラルク

初ライブ(コンサート?)に行きました。
HYDEの黑ミサ。

アルバム「ROENTGEN」の楽曲をするという話だったので
・THE CAPE OF STORMS
・SHALLOW SLEEP
・ANGEL'S TALE
あたりがあれば…って思ったらビンゴ。
生でTHE CAPE OF STORMSが聞けて本当によかった…!

と思ったら、カヴァー曲で「戦場のメリークリスマス」を元にして歌詞をつけた「禁断の色彩(forbidden colours)」が聞けて…
それ一番と言っていいぐらい大好きなピアノ曲なんだよってなって感動とかもう色々凄かった。

ピアノ伴奏と言えばVAMPSの「VAMPIRE'S LOVE」
PVで1本の映画が出来そうなぐらいストーリーがしっかりしてて、歌詞とピアノが相まってさらに深みを出してる曲。延々と見てられる。むしろ時間さえあればずっと見ていたい。

しっとり聞いて、次は何の曲が来るかなと思ったらMC。
「VAMPSは活動休止としたところに希望を持ってもらえたら嬉しいです。もっと上手くいかないバンドもあるので…w ですが今日は一人連れてきました!」
と、Kenちゃん登場。
HYDEからお年寄り扱いされかかってる事もあって、ここからのMC全部コントみたいな感じだったw
前半と空気が完全に変わって笑いも多くw
ハリクリの時の手拍子指導が、「(テンポ遅いと)演歌ぽくなるから早めにねw」って言ってるのもまたwww
予想出来ても笑ってしまいますわww

・winter fall
・MY HEART DRAWS A DREAM
・叙情詩
・forbidden lover

forbidden繋がりでやはり来ましたか…!
嬉しいけど、何曲かは聞いてるとラルクのメンバーで聞いてみたかったなとなったりも。。

「次が最後の曲になります。」……………ぇえー!?w
「そんな反応待ってるように見えた?w」

黑ミサってドレスコードがあったり、開場全体に赤いカーペットひいてあったりして、観客側って結構どういう反応までがOKなのかがわかりにくかったと思うの!
だから「MY HEART DRAWS A DREAM」で合唱するところは小さ目だったり、リアクション遅れたりw
それも含めて面白かったのはHYDEさんのせいですね。

平和を願っての
・星空

今までバックの黒色だった部分が全部星空のように。
サビでは会場全体に星が流れる演出。
ここまで含めてこの会場でやる意味と、世界があったんだって思ってしまった。演出の綺麗さと終わりに泣きかけたけど…まだ次があって

「みんなが良い夢見られるように…未来世界」
・未来世界

こんないい声の子守歌は寝られなくなるのでは?
なんて事を思いながらw、会場にゆっくり流れる星と歌声を堪能して…終わりへ。

Hydeが手を振るのに振りかえしたい?のと、拍手する手と、どっちを優先したらいいのかライブ初心者にはわかりません!!ってなってたら気づいたらスタンディングオベーションへ移行してました。
最前列あたりの人達、訓練されすぎている…!!(助かりました)

そんな感じで、コンサートって凄いなと思いました。
一人で行ったから分かち合う相手も、そういう音楽関係の友達は作って来なかったから会場に向かう途中は色々人が怖かったりもしたけど、些細な問題だったなと。


黑ミサに行けて、本当に良かった。


…最後に些細な問題っていうと歌詞間違いを若干楽しみにしてたのですが(おぃ)、今回は無かったと、思う。
「アルバムどれだったっけ…?」、とか、「足の雪跡」とかはあったらしいけど!
足の雪跡って普通に聞いてもクスってなるわww


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事