そんなことよりアイマスの話をしようぜ

私が自信持ってオススメする札幌カレー6選(+α)

2013/06/14 19:43 投稿

コメント:16

  • タグ:
  • グルメ
  • アイドルマスター
  • 動画紹介
  • 食べログ
  • カレー


 いや~、暑いっすね! こんなときに食いたくなるのが、やっぱりカレー! 

 東京のカレーもいいですよね。
絶対に行っておきたい東京で人気の絶品カレー名店まとめ - NAVER まとめ


 というわけで私のほうからは、学生の頃に通いつめたカレー屋や出張の度に食べまくるような札幌のカレーをご紹介いたしましょう。食べログ参照あれ。


北大 クラーク会館の生協カレー

 学生の頃よく食べたカレーといえばやっぱり学食のカレー。胃袋がアホな奴らは北18条の『時館』の3kgカレーなんかを食べていましたが、やはり「多い」「安い」「早い」を備えた生協カレーは広大な北大を走り回る学生にはありがたいものでした。何でも、「外国の学問を学ぶ者が集う学食には洋食があるべきである」と言ってカレーを用意させたのはクラーク先生だそうで、日本全国にある学食カレーはここ北大が発祥だとか(ホントかよ)

 当の『カレーライス』(252円/当時の値段)はというと、少し色が黒め、味は辛めの正統派……というより何の変哲もない、どこの学食にでもあるカレーライス。『キーマカレー』もありますし、確か『カツカレー』だとカレールーが甘めの物になっていたはず……違ったかな。とにかく、コクと深みには欠けるけれどもスパイスのボディはしっかりとしていて、何より米が旨い、いつもの安心できるカレーです。

 特に北大の最南端に位置する『クラーク会館』は一般の人の出入りも多く、何かのイベントでやって来た近所の主婦や、私のように出張で出てきたサラリーマンなんかがメシを食う光景がよく見られます。本当にフツーのカレーですが、ふと懐かしくなってたまに食いたくなる、そんな一皿。


札幌駅地下のメヒカーノライス

 コチラも札幌出張でよくいくお店、札幌駅地下街『パセオ』に古くから店を構えるメキシコ料理点『ソンブレイロ=メヒカーノ パセオ店』の一品。厳密に言うとカレーライスではないのですが、メキシコ料理らしく豆と肉をスパイスで煮込んでサフランライスに乗っけたコイツは気合の入ったカレー通をも唸らせていると聞きます。メキシコ料理は日本人の口に合いやすいといいますが、特にコチラの「メキシコ風カレー」とでも言うべき一皿は、スパイシーさと辛味と酸味のバランスが非常に良く、カレー好きに絶対にお勧め。物足りない人にはケイジャンフライドチキンやチリビーンズ、そしてコロナビールでも頼めばもうぶっ飛べます!

 このお店だとランチセットでやっている『メキシカンパワーランチ』や、タコスのトマトソース煮込みとでも言うべきグラタン『エンチラーダ』、ホワイトソース仕立ての『エンチラーダ=スイサス』もオススメ。

 札幌駅西口から出てからすぐという立地も魅力なので、札幌市にお立ち寄りの際は是非。


サッポロファクトリーのタージ・マハール

 札幌での買い物スポットといえばやはりサッポロファクトリー。1階の飲食店コーナーにはインド料理で有名な『タージ・マハール』が入っています。札幌に進出してきたのが80年代前半という事なので、札幌市民にとっても老舗といえるお店でしょう。いつ行っても、いかにもインド人風のおじさんとおじいさんとおにいさんが過剰ともいえる(インドではあれが普通なのか?)サービスで出迎えてくれます。

 メニューについてはいまさら私が説明を加えることも無いでしょう。香ばしいナンに香ばしいカレー。豊富なメニュー、旨いチャイ。値段以外は文句のつけようの無いインドカレーです。時折ファクトリー内でお姉さんがチャイ無料券なんかを配ってるのもポイント。



藤野のネパールカレー

 本日のメインオススメカレー屋その1。札幌市南区藤野でネパールカレーを標榜して営業しているカレーショップ『SURYA(スーリヤ)』。北海道内に5店舗あるそうですが、いつも利用するのは札幌からの帰り道にある藤野のお店。おそらく本当にネパール出身と思われるエスニックな顔立ちのイケメンお兄さんが作ってくれる各種カレーはとにかく「本格的かつ日本人向け」。酸味と辛味が絶妙なバランスで、ナンにもターメリックライスにもよく合っていて万人向けの味わいです。店内の雰囲気もカフェ風に落ち着いていて、一人でも家族連れでもデートでも使えるお店です。

 オススメは『ネパールセット』(980円)。『チキンベジタブルカレー』と『ナスとひき肉のカレー』にナン、サラダがついてくるセットです。野菜の旨味がスパイスと合わさって非情に美味。薬膳効果も抜群で一口食うだけで汗が吹き出します。値段もそれなりにリーズナブルで、椅子の座り心地が悪い以外は文句なしのオススメカレー屋さんです。

 札幌中心部からは遠くはなれていますが、観光目的で来られた方は定山渓方面へ向かう途中にいかがでしょうか。


藤野のパキスタンカレー
 本日のメインオススメカレー屋その2。前述の『SURYA』のすぐ近くに店を構える『カラバト・カリー』。美人の奥さんと濃い目のイケメンおじ様の二人で切り盛りしている小さな店ですが、ここのカレーがとにかく美味い。
 メニューはたった一つ『カレーセット』(780円)のみ(中盛+100円、大盛り+200円)それだけという潔さも好きだったり。我々が知るルーカレーとは全く違い、鶏の腿肉と野菜をスパイスでアホほど煮込んで繊維がバラバラ骨はトロトロになったところを飯にぶっかけて、サラダ代わりにキャベツとキクラゲのマリネを添えて食うというもの。言うなれば『鶏肉のスパイシーオイル煮込み』といった感じですが、スパイスが染み出した鶏油が米に絡んで恐ろしく美味。生姜の細切りが時折シャクっとして、鶏はパラパラになるまで煮こまれていて柔らかく、何より絡みとコクのあるスパイスが絶品です。キャベツのマリネもパリパリと美味く、カレーの付け合せとして完璧な爽やかさ。
 札幌から南へ帰る際は必ず『SURYA』と『カラバト・カリー』の2択で飯を食っています。どちらもカレー好きなら絶対にオススメ。



私がオススメする札幌スープカレーはココ!

 札幌でカレーといえば何と言ってもやはりスープカレーを思い浮かべる方は多いでしょう。ソレこそ札幌には北22条の『VOYAGE(ヴォイジュ)』や南8条の『奥芝商店』、宮の森に本店があり北大周辺にも店のある『SAMA』などの名店がズラリとありますが、個人的なオススメはやはり北12条の『Picante(ピカンティ)』。
 もともとは『VOYAGE』の姉妹店として始まったらしいコチラのお店ですが、私も昔レビューを書いています。
真冬の札幌でスープカレーを食す - はてなで留まってすぐ溶解
 カレーは、あっさり系の『開闢』と、濃厚系の『日替わりスープ』。まあ、カレー好きなら濃厚系の方を選ぶべきでしょう。その後で肉(鶏ももやら羊肉やら)とトッピングを選ぶわけですが、これはもうなんでもいいです。北インドを旅しながら研究したというこの絶品スパイスの前ではライスもナンも肉も野菜も全て付け合せに過ぎません。全ての『スパイシー』という概念がひっくり返るほど見事な調和のスパイスは、カレー好きであれば一口啜っただけでスパイスの発汗作用とは違う意味での汗が吹き出すことでしょう。特にスパイスがスープに飽和して溶けきれなかった最後のトロトロ部分は、味わえば頭のてっぺんから何か光が放たれること必定です。
 札幌駅近くにも2号店があり、ここも1号店と変わらない見事な味でした。夏の暑い盛りに汗だくになりながら食べるもよし、真冬に食って店を出た後の「ホッ」まで含めて北海道カレーの妙を味わうもよし。四季折々に合わせて楽しめる名店です。


 とまあ札幌カレーのオススメ店でした。カレー好きならばどこも一食の価値ありです。






○アイマスとカレーの親和性
 ところで話は全く変わるわけですが、アイマスとカレーって何か親和性あるんですよね。



 「一緒にカレーを作る」にしろ「一緒にカレーを食べる」にしろ、なんとなく『昭和』で、なんとなく『親しい距離感』。これってアイマスに流れる空気とよく似ているんですよ。アイドルマスターにおけるプレイヤー(プロデューサー)とアイドルの関係って、凄く昭和で、恋人には成り得ないんだけけれども、友人よりも親しくて、仕事仲間というよりも絆が深い。アイマスってカレー風味なんです。
 ニコニコには【カレーM@ster】なるタグもあって意外と認知度の高い「アイマス×カレー」の動画。セブンの『こだわり濃厚ビーフカレー』(398円。これも肉がトロトロで人参が良い風味で旨い)でも食いながらいかがでしょうか。





○暑い夜には爽やかな動画を
 というわけで、カレー食いながらさわやかな動画はいかがでしょう。
ニコマス大喜利第4回 『爽快感』!
 皆様から「爽やかな」アイマス動画を募っています。アンケートフォームからのご投票、お待ちしております。来週辺りにはまとめ記事とニコニコ生放送での特集を行いますのでそちらも是非。






 というわけで「カレー」と「アイマス」の特集でした。暑かった日には、シャワー浴びて、カレー食って、汗を流してからビールを飲みましょう!



 では、佳きアイマスライフを。

コメント

take62de
No.15 (2013/06/28 21:35)
アイスとカレーの親和性に見えた
イルジア
No.16 (2013/06/28 23:36)
シンクロムービーシリーズ関係かと思ったら違った
成瀬
No.17 (2013/06/29 00:48)
夏に熱い部屋でアツアツの辛口カレー頬張りながらアイマスライブ観る^^
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事