ごすけPのブロマガ

『ちはやよいとねこのしま -宮城県石巻市田代島-』 の あとがき

2014/10/25 20:47 投稿

  • タグ:
  • 旅m@s
  • ごすけP
  • あとがき
  • 旅m@s制作講座
  • アイドルマスター
こんにちは、ごすけPと申します。



「ちはやよいとねこのしま」シリーズ、無事完結いたしました。
多くの方に見ていただきまして感謝感謝です。

1シリーズが投稿完了しましたので、今流行りのブロマガを久しぶりに書いてみようと思います。

一度ツイッターの方で、
「動画を作っている人が、何を思い、何を考え動画を作っているのかというのが気になります。」
とつぶやいたので、言い出しっぺである私が何かしらしないといけないなと思いまして書きました。
手の内は晒していくスタイルです。
ちょっと長くなりますがお付き合いください。
なにか聞きたいことがありましたらコメント等々でお知らせください。




・立ち絵

立ち絵はセリフ枠の上に置き、右端に固定しました。
キャラを派手に動かすことがあわない動画と判断し、文字や写真を邪魔しないよう、あの位置に落ち着きました。
立ち絵は2のものを使用。
ありがたいことに765のアイドルの立ち絵はポーズが多様にあります。
ポーズ、体の向きを変えることで動きを表現できますので、上半身は見せるようにしました。

・文字/セリフ枠

フォントは「やさしさゴシック」を使用しました。
前作で「あずきフォント」を使用しましたが、ポップすぎたので今回は却下。
ゴシック体だけれども、ちょっとやわらかめの印象を与えるフォントを探していたところ、このフォントに出会いました。
もしかしたら今までで一番納得のできるフォントかもしれません。今後も使っていきます。

セリフ枠についてですが、できることならば枠を置きたくないのが私の考えです。
しかし背景の上にそのまま文字を置いても見づらくなります。
半透明で灰色の図形をセリフの下に一枚挟んでいます。
今度はドロップシャドウを入れてみるのもいいかもしれません。

・音声

「VOICEROID+ 東北ずん子」を導入しました。
動画内で「説明」の部分がどうしても必要になりました。
過去の作品では小鳥さんに語らせたり、動画の端っこに字幕を置くことで対応してきましたが……今回は小鳥さんでもなく、他のアイドルでもなく、誰でもない「天の声」が欲しかったのです。
字幕だけであの説明をこなすとなると間が持ちません。そこで「声」を入れました。

しかし、使いどころについてはまだまだ検討の余地がありそうです。
いきなりボイスが入ると違和感が出てしまうので、その前にSEを入れるなどの工夫が必要かなと思いました。

・BGM

今回はアニメ色のないBGM縛りで選びました。
DEPAPEPE、押尾コータロー、GONTITIなどなど、アコースティックギターの演奏者のインストを使用しました。
なかなか使い勝手がよかったので、次作以降も使うかもしれません。
お勧めですよ、インスト。

・内容

前回の「うさぎ島」に続き、今回も動物の島「猫の島」を動画にしました。
前作が「響・伊織・やよい」の旅でしたが、このメンツにあと1人いてもおかしくないアイドルがいらっしゃいますね。
そのアイドルがリベンジをするというイメージで作りました。
また動物にスポットを当てる動画があってもいいんじゃないかと思いまして、前作、また今作をつくった次第です。

旅m@sにはまだまだ未発見のジャンルがあると思っています。
ぜひとも見てみたいですね。お待ちしております。



・まとめ

今回は意欲的に新しい挑戦をしました。
VOICEROIDや、アコギインストは初めて使いましたが、使った感じ違和感がなかったので満足しています。
セリフまわりにしましても、フォントは理想のものが見つかりましたし、セリフ表示の仕方もこれで十分視認できるのが確認できました。

課題としましては、冒頭部分ですかね。
なぜ田代島に来たのか、なぜ千早とやよいなのか、などなどもう少し動画内で表現させるべきだったと反省しています。
動画の世界観へ引き込む重要な場である「書き出し」をちょっと甘く見ていました。




長々と読んでいただきましてありがとうございました。
次回作はまだ計画段階ですが、「シンデレラガールズ」が登場するかもしれません。

それでは


にゃーん

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事