ごにばのブロマガ

【MMD-DMC3】galaxias!

2013/01/30 02:38 投稿

  • タグ:
  • MMD


【MMD-DMC3】galaxias!

何故だかかなりの頻度で更新しています。ごにばです。

ブログが5つだか6だかあるんですが、
最近、ブロマガのみ更新しております。
んで、ブロ「マガ」なのにマターリと書いております。

メルマガって3つ4つトピックスが立っていて
それについて書いてあるものがおおよその傾向かと思いますが、
そんなことしたら性格的に書く気が失せるので、
ブロマガの「ブロ」のほうを強調して適当に書いております。

でも、たまにはトピックス立てて見るか。。。

おしながき
◆3DCGソフトって?
◆3DCGソフト制作の主な流れ
◆MMDってとっても簡単!
◆上記に貼りつけた動画【MMD-DMC3】galaxias!について

おしながき書いて見たけど、深夜なので短めに。

◆3DCGソフトって?

3D Computer Graphicsソフトというものをご存知でしょうか?
三次元的なキャラクターや背景を作るソフトのことです。

例えば、車のCM、口紅のCM。
ありえない背景に商品がありますよね。
あの車や口紅もCGなんです。
中の人じゃないんで確かめたわけではないのですが。

主なソフトに3ds MaxとかMayaとかってソフトがあるっぽいです。

◆3DCGソフト制作の主な流れ

上に上げた3ds MaxとかMayaとかっていうウン十万もするソフトを使って、
3DCGは作り上げられます。

んで、さらっと主な流れ。
ドシロウトの知識なのでちゃんと学びたい人はGoogle先生あたりにでも聞いてくださいませ。

モデリング(キャラを粘土みたいにこねこね)

マッピング(キャラに色を塗ってあげる)

ライティング(キャラに影をつけたり照明で綺麗に仕上げる)

アニメーション(キャラを動かすッ!)

ザクっとこんな感じなんですが、
うp主は作った経験はないのですが、
人型のモデルを作ろうとした場合、初めての人でモデリングだけで1ヶ月ぐらいかかります。
忍耐力がないと難しそうデスネー。

で、マッピングですが、カッコ書きにも書いた通り色塗りなんですが、
鏡面反射とか拡散反射とかそういう物理的な値をこねくり回しては
レンダリングと言って、
モデルを鏡面反射とか拡散反射とかそういうのを計算した上で結果どうなるか?
というのを何度も何度もシュミレーションしなくちゃいけないとっても面倒なものです。

ライティングも然りで、しかもこいつが計算が重くなるから書き出しが遅い。。。

アニメーションなんてさせた日には大変ですよ。
マッピングとライティングの計算結果を更に1秒毎にやるんですから。
まぁ、主の知識はもう古くなってるんで、幾分良くはなってるとは思いますが。。。

◆MMDってとっても簡単!

何故簡単か?というと、モデルはもうすでに入ってるからなんです。
あとアニメーションも素晴らしいクリエイターの方が作ってくださり、
それを公開してくださってる方が大勢います。

だから、ライティングにめちゃくちゃこだわらなければ、
カメラの動きのみをアニメーションさせるだけでおk。

MMDはたくさんのクリエイターに支えられているため
上に挙げたような作業を飛ばすことができます。
各クリエイター様方に感謝せねばなりません。
感謝感謝m(_ _)m

◆上記に貼りつけた動画【MMD-DMC3】galaxias!について

深夜なのでだいぶざっくりさっくりと語りここまで来ました。
これでも主は手が遅いので30分かかってしまいましたorz

で、主は3ds Maxで映像制作の経験があるので、
MMDの導入はすんなりといきました。
制作経験と言っても、お遊び程度ですが。
しかも、アニメーションとかはほとんどない。特に人型。

この作品は、アニメーションを作ってくださった方、
モデルを作ってくださった方がいらしたため、
カメラのモーションつけだけでしたので、
だいたい2日ぐらいで作りました。

うp主が勝手にそう思っていますが、
勢いでうpする!というのがニコ動のひとつのイズムだと思っていて、
それが実現できて非常に楽しかったです。

他にも、主にボカロ作品をうpしていますが、
主は手が遅いのでどんなに頑張っても1ヶ月かかってしまいます。
ですので、パッと作ってパッとうpしたい!
そんな方にオススメです。

非常に内容の薄い今回のブロマガとなりましたが、
ここまで拝読いただきましてありがとうございました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事