根暗先生のブロマガ

初心者の立場?上級者の立場?

2017/07/13 03:53 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
根暗先生は今のゲーム事情を冷ややかな目で見つめています。

今のゲーム事情を見ると、初心者やにわか、ライトプレイヤー、

に対して、冷たい、風当たりが強いのが気になる。

ゲームメーカー、メディア、上級プレイヤー、が

初心者を大切にしなければいけないのに・・・。

ゲーム業界は、未来の「どこへ行きたいのか?」

私はラジコンマニアでしたから、少々、危惧します。

一時期、ラジコンブームが巻き起こりました。

多くの人が魅力を感じ、商品を買い、楽しみました。

ですが、ラジコンブームはいつの間にか消えてしまった。

ラジコンブームの前に

スロットカーブームがありました。

スロットカーも興味を集め、商品を買い、競技参加しました。

ですが、スロットカーブームは消えてしまった。

今の2017年までに、流行ったものは幾つかあるけど・・・?

いずれも衰退する。

ラジコン業界はスロットカーの事例で、問題点を掴んでいました。

「上級者」の存在です。

上級者は沢山のお金をスロットカーの性能アップにつぎ込んでいました。

お金をかけた上級者のマシンは「勝ち」続けた。

やがて、スロットカー市場に「お金をかけた者勝ち」に対する「諦め」の意識が広がって行った。

初心者は、煌びやかな上級者のマシンを見て「お金をかければ誰だって強くなるよ」と、想います。

やがてスロットカーに興覚めして、興味を他に向けるのです。

ラジコン業界はスロットカーの失敗を問題視していた。

お金を払ってくれる上級者を優遇し過ぎたのでは?と

ラジコン業界は出来たばかりの電動ラジコンカーにお客さんが来て欲しいと思っていた。

上級者よりも初心者に向けたサービス展開、商品展開に力を注いだ。

初心者向けのイベントや広告を展開。

初心者に楽しんでもらう工夫をした。

時代が進み、レースで常勝を目指す上級者が増えた。

上級者のマシンに高価な部品を目にした初心者たちは・・・

「強さって、お金なんだ?」と思います。

ドリフトが流行ると「専用の商品」を展開する。

速さのラジコンから「親しみやすいもの」へお客さんが移っている事が見えた。

しかし「お金がかかる趣味」のイメージが新規参入者を少なくした。

初心者、?に厳しいラジコン、スロットカーが売れなくなるのも当然です。




ゲーム業界もラジコンやスロットカーの流行り廃りを見れば、

上級者よりも初心者を気にしなければいけない事に気づく?

過去に廃れた多くの事象を見ると「初心者」が少ない?或いは初心者が居ない?と

物事は衰退する?のです。

ゲームも強さを求めるなら「課金」するし、「時間」をかけて強くする?

私はゲームの様子をライブ配信しています。 ゲーム初心者が訪れる事はあまりないのです。

人気がある放送に入り、発言の様子をチェックするけど・・・

上級者同士の身内会話で「初心者のネット回線の弱さ」を話題にしてる?

オンライン対戦は回線が弱いと画面が固まってプレイが出来ないと

その事は同意だけど。

初心者を粗末にすると、 ゲーム業界の未来は無いだろう。

上級者は多少、初心者に寛容であって欲しいものだ。

2017/7/13  ※今回眠気が酷くて寝落ちを繰り返しながら、文章が変なブログ作成しました。 意味不明な内容が気になりますので内容の修正を考えています。










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事