根暗先生のブロマガ

根暗先生のメモ的な内容のブログ?ページ。

2017/07/11 08:32 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
根暗先生は非常識な人です。

私の得た情報の全ては「頭の中で管理」しています。

っていうか、メモとか日記とかが苦手なんです。

外部記憶に情報は残さないし、定着しようとしない。

後で必要な情報を忘れたら?

記憶に無い情報なら「その程度」のものです。

情報に乗り遅れたら? その時に「勉強」すれば良い。

まあ、物凄く仕事が出来ない人の考え方ですね。(笑)

人の顔も覚えないし、肩書、役職、名前、なんて覚えません。

昨日会った人だって覚えていませんけど? 

そういう記憶障害?とか学習障害を持っていたとしても、

人の情報は必要ないのです。

ブログを書く時も資料なんて見ませんし、必要に感じた時だけ、

調べます。 自分の記憶を頼りにブログに落として書いている。

ちょっと私が望む「放送」や「番組」について書きたいと思います。

私は、男性だけの番組が欲しい。 女性は要らない。

男性も「イケメン」とか「お洒落」とか「面白い」だけの男は要らない。

求めるのは「知的好奇心を満たす」「知性」の持ち主。

その人の考えを話題にする「番組」が欲しい。

綺麗な女性は「邪魔」だ。 女性目当ての「輩」が寄ってくるから。

報道番組では無く、ビジネス番組でも無い。 気になった事を話題にする。

ラジオ番組で言えば、永六輔の「誰かとどこかで」の感じ?

TV番組で言えば、ビートたけし関連の番組、特命リサーチ、世界まる見え!テレビ特捜部的なもの?

永さんの真面目さと、たけしさんの毒舌さと、所さんの自然さ、

そういう全部を、合わせた「番組」が欲しい。 どっちかって言うと永さんテイストが強いと良いなあ。

色々なゲーム配信を見るのですが、みんな「尖って」いるのです。

若い人の文化ですから、尖った要素はあっても良いんです。

対の存在が無いのです。 

尖った放送では「冗談」を言い合い、「相手を煽る」のです。

昨日のツイッ〇の配信を幾つか拝見しました。

視聴者数が多い配信を選んで観ました。

「殺しにいこうぜ」と盛り上がっていました。

戦争が舞台のゲームを遊んでいるようです。 ま、戦争はそんなもんだよね?

次のサッカー配信に移動しました。 外国人の放送ばかり?

人気を中心に番組を渡り歩くけど、点が入ると「叫び声」が響き渡るのです。

外国人は概ね叫び出します。 静かに配信してるな?と様子を見ると、

真剣に試合している? 点が動くと「うるさく」なるのです。

ニコニコで好きな放送及び放送主は、

「ガッチマン」さん「ユニ」さん「セピア」さんとかです。

この御三方は、割と淡々と話す人です。 時々、叫び声を発しますが、

ゲームの内容に合わせて、ゲーム内容が危機的状況になると声が大きくなる?

普段は静かなトークをしながら放送が進行します。

その、静かなトークが好きなのです。

セピアさんの「マリカー」配信を見ると、叫びながら遊んでいる?

楽しそうだな?って見るけど「うるさくて退室」する。 

ユニさんは「叫び」を意図して展開している気がするのです?放送の為?

ガッチマンさんも静かにトークするのですが、やはり「聞くに堪えなくなる部分が」ある。

ニコニコでも、この御三方の放送は、大人的な放送です。

他の放送を見ると「汚い言葉が飛び交う」放送が多い?

そして、この手の事は民放のテレビでも日常の生活では当たり前に「汚い言葉」が飛び交うのです。 なんか「ゴチャゴチャ」している?


ちょっと脱線?
見慣れぬ郵便が届きました。 送って来たのは盛岡の精神科のNPO法人?活動が10周年を迎えるにあたって「オリジナルシンボルマーク募集案内」の郵便でした。 採用作品には図書券が贈呈されるそうです。 著作権譲渡の説明も記されていました。 良い企画だと思います。 割と著作物を作る?って事が知られていませんから、こんなふうに「著作物が生まれる」事が身近にあるんだ!という事は体験できるのは素晴らしい事だと思います。 こういう「チャンスが社会全体に身近に散らばって欲しい」ものです。


問題の切り分けが出来てない文章だな? 

・知的な喜び

・勢いに頼らない

・静かでも楽しい


私はこういう部分を求めて映像メディアを見るけど、

あんまり見かけないんだよね? 

若い男性で真面目に話せる人っているかな?

若い人の中に「ちゃんと自分の考えを話せる人」いる?

若い人の中に「冗談を封じて生活できる人」っているの?

私が自分の放送で目指す姿は「知的な好奇心が満たされるゲーム実況」を

目指しているのである。 ちょっとビジョンが見えないな?

ちなみに声質は低めが好き。 高めの声は好まない。 声が低くても渋い声はアウト!
NHKラジオすっぴんの高橋源一郎さんの声は好みだけど、話す内容の路線が違う方向を向いているのが残念。 女性の殆どは話す内容に興味が持てない。 強いてひとり挙げるなら、はあちゅうさんの話しは一度じっくり聞きたいな。 はあちゅさんは、討論番組でたまに観掛けるけど、他の出演者に邪魔されて、ちゃんとした意見が言えてないんだよね。 それで評価が低いのは、どうなのかな?って思う。 はあちゅうさんに限っては、討論番組には向かない人なんだと思う(良い人過ぎる?) 
otu!

2017/7/11 おじさん・・イタイッす・・涙で枕が濡れますw 演歌?







人の性質の中に「相手と同じ事をする」という考えがあった気がするのです。 実際、私も相手に喧嘩腰で話されると、それに合わせて「乱暴な振る舞い」を見せる時があります。 私は自分のそういう部分を感じるから「煽りやイキり」が始まると放送から離れるのです。 楽しさも理解出来るし本当は自分も、そういうのを求めてる部分もあります。 ですがそこは理性を働かせて「嫌な内容」から意識的に遠ざかるのです。 最近はそういう意味で娯楽が無いのです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事