根暗先生のブロマガ

e-SPORTS2戦目結果報告 ※経験して少しわかったこと。

2017/07/08 20:49 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
根暗先生はe-SPORTSに再び参加してみました。

結果は不戦敗です。

大会当日。 試合開始前から今か今かと試合を待っていました。

大会用のチャットソフトの使い方を確かめて、

大会参加に必要なチェックインも無事済ませて組み合わせ発表・・・

順調に進んでいると思ったら、思わぬ落とし穴が・・・

対戦相手と試合を始めようと待っても待ってもつながらず?

大会チャットで対戦相手から「けんしんさんとつながらない」って運営に報告が?

内容は、メッセージは届くけど、フレンド登録できない?だったような?

うわ、うわ、パニックって??コミュ関係とかフレ関係の設定をやり直そうと思ったけど?

階層コマンドの性(さが)で辿り着きたい「フレンド関係の設定項目」が見つからないのです。

慌てた状態で正しく項目に辿り着き、設定をやり直し、問題の解決ができるか?

判断を自分の中で求められた時に「できるけど時間がかかり過ぎる」・・・。

そう判断し、「不戦敗を宣言」しました。

競技の進行はだいぶ進んでいたので、設定をやり直して、試合すると大会運営に支障が出る?

と判断して「ギブアップ」しました。(´・ω・`)

前回の試合の時は上手くマッチングしたから大丈夫だと「ノーチェック」だったのが

マズカッタのです。 前回からコミュ関係やフレンド関係の設定を閉じたものにしていたのを忘れていたのです。

私の敗因はそんな感じですが、苦い敗戦を引きずっていると?

続々と「マッチング関係のトラブル」報告のチャットが流れてくる?

前回の時も気になった事ですがPS4とFIFA17の組み合わせでは「慣れないと辛い」

作りになっているのです。 マッチングが上手く行きにくいシステムなのだ。

ゲーム内で部屋立てが出来ないし、部屋を立てようとするとゲームから離れなければ、

部屋は作れないのだ。 そのうえ、プレイヤーがコミュ機能の設定2項目の片方を切っているとマッチング出来ないのだ。

お互いのプレイヤーがフレンドリーでないと試合が成立しないのだ。

その為、運営は苦労して試合のやりくりしている。 

試合開始から約2時間経った時間にブロマガを書いているけど、試合がスムーズに始まらなくて困ってる様子が流れてくる。

ちゃんと大会参加のガイドラインを作らないと上手く進まないと思うけど個人的にそう思う。

何かの大会とか競技の運営に多いけど、「ルールを作ったからの落とし穴」があるのを知らない人が多い。

ルールを作った人は「知っていて当然」に思うかも知れない?

競技参加者はルールをゼロから覚えなければいけない人達だ。

ルールを作るくらい詳しい人達が「ルールを全く知らない状態」を認識出来ないのも当然かも知れない?

始まりから参加した人、脇道から参加した人、後から参加した人、

これらの習熟度は同じにはならないと思う。

情報を出せば「それで上手く行く」ものでは無い。

社会にはそういう事が多い?

今回は自分がしっかり確認すれば「防げた敗戦」だ。

相手にも迷惑をかけてしまったし、物凄く凹んだ。

ただ、失敗から学んだ事も多かった気がする。 試合したかったなー(´・ω・`)

次の試合が待ち遠しいなーウズウズ

2017/7/8




俺、ノミの心臓なんだけどなあ?
私は強く無い! だけど、生きる上で辛い事が多く「仕方なく」進んできた。 ポジティブでも無いし、性格は暗いし、長く生きただけなんだけど?(´・ω・`)

最近分かった事?

最近になって分かった事がある。 物事は長い時間で考える場合と短い時間で考える場合がある?と。 人生を生きるには、10年、20年のスパンは当たり前に捉えなきゃいけない。 極端なハナシ個人に起きている「いじめ」問題や「ニート」問題だって10年は問題解決に余裕でかかる問題だと捉えないといけない気がする。 目先の就職に飛び付いて「失敗した」という事もある。 短く考えるなら、超ショートで問題解決を目指すのもアリでは無いか? 「いじめ」や「ニート」であれば深刻な問題になる前に「いじめを解決」する、「ニートを解決」する、そのくらいの問題解決のスピードが無いとダメなんじゃないか?って思う。 

7月14日の近況?

私には狭い範囲の情報しか見えない。 自分に何が起きているか?知らないのである。 世の中がどうなっているか?何て関係なく、日々発言している。 自分の考えを素直に発言するのだ。 そのくらい「情弱」なのだが? 情報が無い「無知」だからできる発言? ただそれだけで深い意味は無いぞ? メールを開いたら、e-SPORTS関係で、お知らせが届いていた? 内容は「kensin01さん、FIFA 17 (PS4) 1on1 ESL Japan Cup FUT #7 大会参加ありがとうございました。 これより参加賞エンブレムを配布いたします。」と記されていた。 ??

誠に恐縮してしまった。 私の方こそ「多方面でご迷惑をお掛けしている」のを想像するからだ。 私が単純に思った事をブログに書き綴った事が「思わぬ影響」を一部の人に与えてしまったのでは?と思っています。 そういった事を踏まえて、ゲームでの対戦をすると「戦いを避ける」意思を感じて思います「ゲームだから主義主張関係無く、勝負を楽しめば良いのに?」「ゲームの良さなんだけどなあ?」って思う。 戦いや勝負を純粋に楽しみたい想いが私にはある。 それを実現してくれるのは「ゲーム」なんだけど?

参加賞として、参加アバターとプレステストアチケット1000円分を受け取りました。 ※抽選の結果?って記されてるけど?複雑な気持ちになるのだ? うーん・・・。

事前登録52名、大会参加人数28名、 ブログ主順位、一回戦:不戦敗23位(機器設定の不備により試合開始出来ず)


e-SPORTS大会ルール ※一部内容抜粋 2017/7/18日加筆&後日再加筆予定。

1.カップルール

すぐに、両方のプレイヤーが同じラウンドで一致しているとして起動する必要があります。これは、両方のプレイヤーが対戦ページが別の試合時間の時間を述べていても、(対戦相手またはその他の事情を持っていないため)最初のラウンドで、デフォルトの勝利を取得した場合、試合は開始しなければならないことを意味します。


1.1。全く見せない

各プレイヤーは持っている15分の試合まで表示します。(ポイントから時間1. 15分)。デフォルト損失の15分の結果の中に表示されません。待っているプレイヤーは、デフォルトの勝利を得るためにチケットを開く必要があります。


1.2。結果

両プレイヤーは、ESLのウェブサイト上で正しい結果を入力する責任があります。したがって、両方のプレイヤーたちは正しい結果を見ることができる試合の最後にスクリーンショットを取る必要があると彼らはESLのウェブサイトにマッチした後、それをアップロードする必要があります。あなたが試合で競合がある場合は、抗議を開くので、スタッフチームがケースをチェックして、決定を行うことができますしてください。決定はまた、いずれかのプレイヤーが明確な勝者であるためには十分な証拠がない場合、両方のプレイヤーが、失格とされていることを意味します。


1.3。ゴールデンゴール

試合は引き分けに終わっている場合、同じチームや設定で新しいマッチが再生されなければなりません。新しい試合が終わっ選手の得点の時に一つの目標です。両方の試合の結果のスクリーンショットは、結果を確認するためにアップロードする必要があります。


2.マッチメディア

すべての一致メディア(スクリーンショットやビデオ)は、少なくとも15日間保持されなければなりません。一般的に、あなたはできるだけ早く試合から試合のメディアをアップロードする必要があります。偽造や試合のメディアを操作することは禁じられて当然のものであり、厳しい罰則になります。


2.1。スクリーンショット

両方の参加者は、試合結果のスクリーンショットは、試合の最後にアップロードされていることを担当しています。スクリーンショットは、両方の参加者のニックネームと一致結果が含まれている必要があります。また、私たちは、プレイヤーが(例えば切断、ゲーム設定の問題、などなど)議論の余地の状況のスクリーンショットを取ることをお勧めします。これらのスクリーンショットは、紛争の場合の証拠として使用されることができます。あなたのコントローラで「共有」ボタンを押したままにしてスクリーンショットを撮ることができます。:ここではゲーム結果の有効なスクリーンショットの2例であり、スクリーン1スクリーンショット2


※余談だが、ESLなど海外のページを見る際、ブラウザをGoogleChromeの使用を薦めたい。 理由は翻訳機能が便利だからだ。 全文英語で読めないならとりあえず、右クリックしてみれば良い。 Chromeなら小さな窓に「日本語に翻訳...」をクリックしてみれば「翻訳」してくれる。 手軽過ぎて拍子抜けする程だ。 案外、世界は狭いのかも知れない?

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事