根暗先生のブロマガ

緋村剣心の刀 根暗の刀 ガンダムの刀 守り人の刀

2017/03/21 16:54 投稿

  • タグ:
  • るろ剣
  • 人の業
  • 想い
  • 辛いゾ!
  • 溜息
  • 自省
  • 悔恨
  • 希望
根暗先生の謎・・・先生の裸を見たいんですか?

先生って、何気に露出狂ですよね? なにかあったんですか?

人には過去があります。 もちろん先生も当たり前に過去があります。

色々・・・あるんですね人には・・・ (´・ω・`) エゴサーチ!登場!





沢山の画像エゴサーチの中から見つけたのが「巻町操」です。

根暗先生のエゴサーチで巻町操があるという事は、察しがつきますけどね。

根暗先生の放送を見てる方はわかる事です。

左の画像情報に「?」なんですね。 土屋・・・読めません (´;ω;`)

田風? 「たふう」で検索しても出てこないんですよ???

太鳳? 「ふとい」「おおとり」で文字を出していますけど・・・謎です。

IMEで調べるのもありですけどね。

「巻町操」は「るろうに剣心」に登場するキャラです。

凄く活発な女子です。 設定では難しい立場らしいですが、

元気な人です。 るろ剣は根暗先生も好きで「アニメ」を毎週みてました。

原作は後からジャンプ作品だと知りました。 おっくれってる~!

実はるろ剣から私の謎が生まれるのです。

そのキーワードは「剣」「刀」「つるぎ」「美しい」「人」etc

それは後に「ターンエーガンダム」「精霊の守り人」に繋がっていきます。

キーワードを元に上記の作品を見ると「何か」を見つける事が出来るかも知れません。

と、「勿体ぶる」つもでしたが「バラしますね」

るろ剣の1話で「剣は凶器、剣術は殺人術、それが真実、薫殿が言ってる事は
一度も自分の手を穢した(汚した)事がない者が言う甘い戯言でござる」

「けれども拙者は真実よりも薫殿が言う戯言の方が好きでござるよ」

「願わくばこれからの世はその戯言が真実になって欲しいでござるな」

凄くセンセーショナルな言葉でした。 その後の圧倒的強さもあって

影響された「人」も多いと思います。 2017年の今、当時を振り返ると

るろ剣の前後で「時代の価値観の変化」があるような気がします。

男性のイメージが「イケメン」「優男」「細マッチョ」「強い」「中性的」
etcです。 そして、「悪を背負った正義」そして「信じる真実」etc

変わったものは「大きかった」と思います。 思想的なものも含めてです。

社会の「正しさの価値観」も変わったと言えば言い過ぎでしょうか?

緋村剣心の使う「逆刃刀」には「願いが込められている」のですが、

それを知れるのは「京都編」を見なければいけません。

折れた「逆刃刀」の代わりを求めて「逆刃刀真打ち」に辿り着きます。

それは「逆刃刀を超えた逆刃刀」とも称される「剣」です。

その「逆刃刀真打ち」には「言葉」が刻み込まれています。

「我を切り、刃鍛えて、幾星霜、子に恨まれんとも、孫の世の為」

訳 ー自分自身を切り付ける想いで刀を作り続けて幾年月、
   それが自分の子に憎まれる事になろうとも、その次の孫の時の為になるならばー

殺人剣ばかり作っていた刀鍛冶、新井赤空の自省の句として刻んだものです。

刀が時代を作るのは奢りだ! そんな気持ちを抱きながらも「殺人剣を作り続ける
しかできない自分」が「深い悔恨と僅かな希望を祈りに込めて」作ったのが

「御神刀」「逆刃刀真打ち」なのです。

るろ剣の舞台は「激動の明治」です。 るろ剣は時代が変わる時の「混乱」に
立ち向かう物語りです。

混乱の中で多くの「血が流れた」でしょう。 アニメとはいえ「人」なのです。

数多くの想いが「ある」のです。「世界」には。

「逆刃刀真打ち」の想いを感じてから私は神社通いを始めました。

地元の盛岡八幡宮にも御神刀がある事を知ったからです。

別に、何がしたい訳でもなく「時代に賭けた人の想い」を感じたかったのです。

何となく、神社に行って「ブラブラ過ごす」だけです。 時には

※御神刀の実物は見た事がないです。(笑)祭られている社、前で
少しだけ「おじぎ」します。 せこー
祭られている神様の説明の立て看板を読んだりしました。

そして「ターンエーガンダム」を見ました。

オープニングで西城秀樹が歌う「ターンAターン」ですが歌詞が、


ターンAターン ターンAターン ターンA

刻が未来にすすむと 誰がきめたんだ
烙印をけす命が 歴史をかきなおす


美しい剣は 人と人つなげて
巡りくる切なさ 悲しみを払って
あなたとの間に 命ある形を
この星に捧げる 愛というしるしで


ターンAターン ターンAターン ターンA
ターンAターン ターンAターン ターンA


刻は巡りもどると 誰も信じてた
黒くくすんだ暦を 新たにかきなおす


星々のまたたき 生きものにほほえみ
太陽と月とが この大地あたため
生まれ出る喜び 慈しむ心を
ゆるやかに育てて 傷口を癒そう


ターンAターン ターンAターン ターンA
ターンAターン ターンAターン ターンA


美しい剣は 人と人つなげて
巡りくる切なさ 悲しみを払って
あなたとの間に 命ある形を
この星に捧げる 愛というしるしで


ターンAターン ターンAターン ターンA
ターンAターン ターンAターン ターンA


ターンAターン ターンAターン ターンA
ターンAターン ターンAターン ターンA

私が気になったのは以下の言葉

「美しい剣は人と人つなげて」
「巡りくる切なさ悲しみを払って」です。

何故、今「刀」のワードが溢れるのだろう?  そして、

人の想いと重なるのだろう? なぜ?なぜ?・・・

「もののけ姫はこうして生まれた」というDVDの中に盛岡県立博物館に

展示してある「蕨手刀」も見学してきました。

身の回りに「刀」とか「剣」の「逸話」が多くあるように感じて

不思議で仕方なかった。

どれも「人の意思」が「刀に込められて」いるのです。

その意味を理解したくてしょうがなかった。 それを知るには「アニメ」

なのです。 ゲームもですね。

「精霊の守り人」でひとまずの納得を得ます。

八話 刀鍛冶です。 るろ剣と同じく「鍛冶」つながりですね。しかも、
もののけ姫も「鍛冶」の話題なんですよ。 なんだろうね?

刀鍛冶は武人に質問します。 ヨゴ刀の良さとは何でしょう?

ドキドキもんですよ! で、どう答える?

刀鍛冶は語ります。

他国において刀剣はただ人を傷つけ殺す為の道具としてしか考えられていない
しかしヨゴでは武人と鍛冶が互いの信頼に基づいて刀を作りそして使うという
伝統があるそこに「究極の名刀」が生まれる余地があると思うのです。

武人は褒めます「そなたが打つ刀は名刀ばかりだからな」・・・ 刀鍛冶は

名刀などとんでもない「私の刀は柄を握れば人を切ってみたくなる。などと言われる」

「しょせんは妖刀の類」

「人を切らず、ただ、人の業をだけを断ち切る」それが私が考える

「究極の名刀」です。 いつの日か、そのような一振りを打ちたいと願っています。

⁉ 究極⁉ 知りたい! それは? なに?

だからこそ「人を選んで刀を打ちたい」のです。

そなたに、究極の名刀を打ちたいと思わせる武人とはこの世に何人いるだろう?

武人は聞きます。 それに対して刀鍛冶は昔話を始めます。

この刀鍛冶は国で一番の刀鍛冶。 武人は「近衛侍」

今までの人生で「たった一人だけそういう境地に達した武人がいました」

その方に当時の私の持てる力を全てを出し切った刀を打ちました。

あれは24年前・・・

その方は遠い異国の武人であちこち国を旅をしていました。武器の扱いに関しては

ちょっと、それまでには見た事が無いというくらいの腕前で風貌に不似合いな子供を     1人絶えず傍に置いておりました。

なんでも宮廷内の抗争に巻き込まれた友人の子供を託されたのだそうです。

武人はその事が原因で国を追い出されたそうです。

その直後、武人を殺そうと何人もの刺客が放たれたそうです。

刺客と闘う為に私に一振りの刀を打って欲しいと頼んできました。

始めはお断りしました。 ヨゴ刀のなんたるかをわからない他国の人間に

刀を打ちたくはない!と。

だが、なぜか気が変わった。

その武人を殺す為に放たれた刺客がどのようなもの達か話しを聞いて心が

動いたのです。 強者は強者でも送り込まれたのは武人と苦楽を共にした友人達

だったのです。 武人は子供を守りながらかつての親友を1人また1人自らの手で

殺さなければならなかった。 その武人がどうすれば苦しむか刺客を放った人間は

それを熟知していたのでしょう。 その刺客達も武人を殺したくなかったのです。

しかし、彼らも家族を人質に捕らえられていたのです。 

それで仕方なく武人を殺しにきた。

私は思いました「この方に究極の名刀を打ちたい」と

過酷な運命を抱えている業を断ち切って欲しい!

特別な想いを込めて一振りの刀を打ったのです。

今、思えば私もまだまだ未熟だった。

その方は結局の所親友だった追っ手を全員切ってしまった。

私の打ったその刀で。

死ぬ間際まで、自分がした行為に苦しみながらこの世を去って行きました。  

(´・ω・`)

近衛侍「偶然にも似たような人物を知っている」

その者は自分に関わりのない他人の子供をある日突然託されて追ってから逃げた

一度は奪い返された子供を自らの命を顧みず助け

驚く事に自分を殺そうとした幾人もの追っ手を誰一人殺しはしなかった。

散り逝く命を見過ごす事ができなかっただけかもしれない。

それ故に誰をも殺める事のない至高の剣を振るった。

その者ならそなたの「究極の名刀」に相応しいと思ったのだ。

DVDを見ながらでは正確にセリフを書けないのですが、

少し、クサイ話しではあります。 ですが私には「込み上げるもの」がありました。

どの程度の想いが伝わったかは疑問ですが、

「人を切らず、ただ、人の業をだけを断ち切る」これで答えは

充分です。

私のブロマガで「アニメに対する想い」を書いてきました。

中には「考え過ぎ」「執着し過ぎ」「ウザい」「キモい」「オタクは・・」
等々色んな思いを持つかもしれません。

文化ってその国に根差したものなんです。 アニメが「明治」を描く事は

何かを「背負う」のです。 表現とは「背負うものがあって」何かになる。

新井赤空の「自省の句」も「ターンAターンの歌詞」も守り人の刀鍛冶の「究極の名刀」
も「想い」なのです。

私のアニメに対するものも「想い」なんです。

私が感じたキーワードの「剣」「刀」「つるぎ」「美しい」「人」etcは

時代が「変わる刻」は「ここだよ!」「ちゃんと見てなさいよ!」

そういう事かもしれません。

それに意味があるのかなんて「わかんない」けど、

岡田斗司夫の話しの中で「フォレストガンプ状態」の話しが出て来て、

フォレストガンプ状態ってのは「時代の出来事に何故か立ち会う人」の事を言うのです。

時代の証人者?とか、時代の立ち合い者?そういう存在がいるという話しです。

私はアニメだけではなく「サブカル」に「適当」な関わりかたの存在なのです。

ゲームや模型に対しても「それなりに知識がある」のです。 深くは知らないですけども

それだから「語れる」ものがあるのです。

アニメを否定する人達には「想い」は知って欲しいのです。

理解しないのは人の業なのかな?

想いを伝えるにはどうしたら良いんでしょうね?

頭を抱えます。

2017/3/21


剣心の人としての魅力が好きなんです。 剣心を見てると清々しいじゃないですか? 生き方がフェアだし、強いし、神秘的な雰囲気も漂って、いかにも伝説の剣士じゃないですか? やっぱ綺麗な勝負が見たいなー。 戦いにインテリジェンスが感じられるのが好きなんだなー。 冷静に頭脳を生かし静かに勝利する! そういう「ゲーム実況が見たい」のです。







蕎麦屋の祈り?

私はラジコンレースで勝ちたかったので「神頼み」を一所懸命やった。 それはー?努力の方向が違うよなーって思う。 当時は真剣だった。 街を歩いて「それらしい?祭られているものにお祈りした」片っ端から見つけては「お祈りした」そんなに勝ちたかったら「練習」すれば良いのに・・・? 毎回レース前にお祈りに行くところがあった。 それは、とある駅前のお蕎麦屋さんの敷地にある「神様」?だ。 その神様にお祈りしたら「良い成績」を得られた。 それで毎回「必勝祈願」をするのである。 なにの神様が祭られているか?も知らずにお祈りする? 誰も見向きもしないものに「祈り続ける」そんな事に労力をかけるなんて? 
自分でもよくわからないし、説明できない。 ただ、相手に「敬意を払う」だけである。 この世に存在するのには意味がある。 そう信じるしかない。 本宮のラジコンコースである日私は「地面に口づけ」した。 その姿を見た人は奇妙に思うだろう。 私にはアニメの1シーンが頭にあった。 重戦記エルガイム 第33話「マイ・アース」でのダバ・マイロードが故郷の大地に感謝の気持ちを表す行為として行う。 そこから本名のカモン・マイロードを名乗って活動する。 このシーンが印象に残っていたので私も「大地に口づけ」したのである。 ははっ!どこまで厨二病なんだろね? ココに書くには長い文章になるので控えるけど「祈る」のも私には意味があった。 後にF1GPの映像で、サーキットの路面に「口づけ」するF1ファンの姿にダバの姿が被った。 人は想いが溢れると「感謝を形に表して」しまうのだな? そう思った。 後々までお祈りは続いて暫く神仏を忘れていたが、最近また気になりだした? 趣味に夢中になると、藁にも縋る想いも多々出てくる? 本当はそんなの止めた方が良いのにね? 2017/7/6 



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事