glitterのドミニオンロード

臨時更新~ドミニオンブログ対抗戦に参加しました。

2014/09/14 19:00 投稿

  • タグ:
  • ドミニオン
  • 対戦記事
皆さんお久しぶりです。glitterです。
休止中じゃねーのかよ!というツッコミは置いといて(汗)

ツイッターを利用されている方はご存知かもしれませんが、ドミニオンが熱いことになっているんです!
・hirotashiさん主催のドミニオンブログ対抗戦
http://d.hatena.ne.jp/hirotashi-domi/20140831/1409500111
・Ferryさん主催のゴコスト
http://zferry.hatenablog.com/
が開催されています。
ドミニオンの交流戦を行って楽しくドミニオンを極めようぜというものですね。

今回参加したのはブログ対抗戦のほうです。
王者が次の対戦相手を指名していくという方式を取っているのですが、まさか自分を指名してくださる方がいるとは思ってもいませんでした。
王者のカッシーさんありがとうございます。
本来ならばもし私が勝った場合、王者奪還し次の対戦相手を指名していくということになるのですが、これからはドミニオンをできる状況になるかどうかわからない・・・
ということでもしカッシーさんの承諾を得て練習試合という形式を取らせていただきました。
(私がもし勝っても王者奪還することはない。)
※臨時更新ということで簡単な紹介となってしまいますがご了承ください。

1戦目



私:中庭‐銀
カッシーさん:銀‐農村
(35-42で負け)
ドミニオンをするのはほぼ1ヶ月ぶり
たまに対戦はしていましたが気分転換に非レート戦で適当に遊んだくらい。
ガチのサプライでやるのは純粋1か月ぶりでめちゃめちゃ緊張しました。

このサプライは素直にステロにするか農村・書庫・祭壇・ならず者などのコンボに行くか。
久しぶりで構築ミスしたらいやだなぁ。
でも相手が何をするかわからない。
ということで中庭‐銀でスタート。
まぁ・・・このちゅうぶらりんな思考がそもそもまずかった。
カッシーさんは3ターン目に農村入れてコンボやる気満々
それを見て書庫ステロにすることに
書庫で中庭引いてもはじけばいいし、中庭で書庫引いても次おけるのでそこまでまずくはないのかなぁと。
しかし・・・中庭‐銀VS銀‐銀
当たり前ですが銀1枚分少ないんですよね。
中盤のハンドで中庭使い5金でる(銀・銅・隠し財産)、さぁ何を戻すという状況で次のターン高い確率で8金でると読み隠し財産を戻したのですが、これが敗着だったかなぁと思いました。
属州‐金のことしか考えがなかったのですが、あそこでは5金で書庫・次のターンが6金なら隠し財産・5金なら銀が丸かったなぁと思いました。
1枚銀がない状況だったため、中盤で急ブレーキがかかってしまいました。
そして属州が半分亡くなった状況で
中庭ー書庫ー書庫と引いてしまい負けを確信。

http://www.gokosalvager.com/static/logprettifier.html?/20140913/log.53c31698e4b04204cd28accc.1410613953686.txt


2戦目

カッシーさん:銀‐収税吏
私:銀‐銀
(49-47で負け)
考えていたのが研究所ー銀行決めたいというもの。
武器庫や物置から庭園のルートは属州場なら考えたかもしれませんが、植民地場では明らかに点数が足りないので却下
私は銀‐銀からスタート
それにしても収税吏ってよくわからないカードなんですよね。
使ったターンにメリットがないカードなので私は嫌いなカードなのですが。
収税吏を取った理由として先手番だし使い得、逆にとらせるわけにはいかないからとおっしゃっていました。

このサプライは研究所の枚数が勝負を分けると思っていて、7-3で分けるとこちらに分がある。しかし6-4なら金量が確実に上がっているカッシーさんに分があると考えていました。
3枚取られる分にはなんとかなりますが、4枚とられるとデッキが回ってしまうので厳しいです。
結果は6-4・・・
その地点で半分あきらめてしまいました。(諦めるの早すぎでしょうけど)
研究所が切れた後は完全迷走プレイでした。
銀行4枚は明らかに入れ過ぎですし(何枚入れたかを完全にわからなくなっていました)
最初の+購入は労働者ではなく物置でした。
ターミナルを入れていない状況で労働者は買っても1ドローでしかないですが、物置だと研究所で引いた余分なカード(銅・屋敷)を捨てて銀行を引っ張ってこれるのがとてつもなく大きいです。
物置を買っていればまだわからなかったと思います。

物置が遅れてしまったので取り返しがつかなくなりました。
そして最初で最後に使った物置で引いてきたのが研究所・研究所・労働者・・・・・
泣きたくなりました。
http://www.gokosalvager.com/static/logprettifier.html?/20140913/log.53c31698e4b04204cd28accc.1410615165230.txt

3戦目






カッシーさん:パス‐策士
私:保管庫‐坑道
(43-32で負け)
はい、策士‐保管庫全く見えていませんでした。
ループ決められました。
私は保管庫‐坑道から入ったのですが・・・・
またしてもプレイがブレブレでした。
4ターン目の6金で隠し財産を入れたのですが、保管庫のほうが勝ったと思います。
保管庫打てると6金確定、つまり隠し財産は後からでも足せる。
しかし坑道は邪魔カードなので保管庫‐坑道ができないと価値がない。
なので保管庫を買い足すのが丸いプレイでした。

それにしても・・・・
保管庫と坑道がそろわないうえ保管庫底・保管庫で保管庫引く
プレイミスがすべてとはいえ悲しくなりました。

http://www.gokosalvager.com/static/logprettifier.html?/20140913/log.53c31698e4b04204cd28accc.1410616806483.txt

結果は3連敗でカッシーさんの王座防衛となりました。
勝ってしまったら今後どうしようと考えていましたが、その必要はまったくなかったということですね(笑)
属州(植民地)へのルートだけでなくカウンティング・急所の場面で何を購入するかなどが全く見えていなかったのが敗因でした。
せっかく指名してくださったのにもかかわらずこちらが崩れてしまった試合が多く、対戦相手のカッシーさんには悪いことをしてしまいました。
悔しさはありますが、じっくりと考えながらプレイでき非常に充実した試合だったと思います。

この企画を立ち上げてくださったhirotashiさん、王座のカッシーさん、そしてこのブログをご覧になった皆さんに改めて感謝を申し上げます。

またこのブログは冬眠に入りますが、見守っていただけると幸いです。
それではみなさん、ごきげんよう。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事