glitterのドミニオンロード

呪いまき終えました、さぁこれからどうするの?

2014/07/21 13:00 投稿

  • タグ:
  • ドミニオン
  • 対戦記事
みなさんこんにちは、glitterです。
今までの対戦記事はステロ場だったので、今回は別のテーマを取り上げてみたいと思います。
それは呪い場(荒れ場)です。

サプライの写真は取り忘れてしまいました、ご了承ください><
代わりにほぼドミニオンの写真を掲載します。



中庭・大学・宰相・願いの井戸・使い魔・吟遊詩人・熟練工・鉱山・大衆・厩舎
このサプライのキーカードはやはり使い魔でしょうか。
呪いを廃棄する手段がないためこのカードを無視する行為はできません。

私の先手番で3-4スタート
ポーションを行くのなら可能性として
①銀‐ポーション
②願いの井戸‐ポーション
③中庭‐ポーション
があるでしょうか。
しかし、①は2pになる可能性もそれなりにあります。
使い魔を取れないとそれだけで出遅れてしまうので、取れる確率をあげれるように選択肢として考えませんでした。

私は②を選択。
その理由は4ターン目にあります。
3ターン目にポーションが引けなかったと仮定します。
4ターン目に中庭が手札に来たとして、中庭を打って3pを出そうとするとデッキにシャッフルが発生してしまいます。
しかし願いの井戸だとシャッフルは起きません。その差が大きいと判断しました。

相手は5-2スタートでポーション‐中庭
5-2スタートだとこれしかないと思います。

その後使い魔を打ちあう展開になったわけですが、ここで一つ問題があります。
呪いを巻き終わった後どうするのかを検討する必要があります。
また呪いが増えると困る状況に何があるでしょうか。

大衆
使ったプレイヤーは3ドローをすることができ、ほかのプレイヤーはアクションカード・お金を流されてしまいます。
勝利点や呪いが山札にたまって動きが遅くなります。
私はこれに目をつけました。
ただこれだけだとまだ不十分。
このカードを無効にできるカードがあるのです。

吟遊詩人
2アクション‐1ドロー
山札の3枚を公開し、アクションカードがめくれたらそれを好きな順番で山札のトップに戻す。それ以外のカードは捨て札に送る。

大衆ロックを使えば相手の足を遅らせることができるが、吟遊詩人を持っているとそれが無効化できると考えました。
また使い魔で呪いを配り終え、大学も1~2枚確保できるとポーション関係でほしいカードがなくなります。そこで大学で鉱山を入れてポーション→金貨を行いデッキの金量をあげていきました。
通常の鉱山は鍛冶屋ステロ・中庭ステロのようなカードと比較すると遅いのかなという認識ですが、こういった荒れ場環境だと確実に金量をあげれるので改めて強いカードではないかと感じました。

結果的に吟遊詩人は7-3で分けたようでこれが勝敗に大きな影響を与えたのかなと考察します。
また相手の方はドローソースで厩舎を2枚入れていましたが、このサプライの厩舎は罠だと思います。

厩舎
お金を1枚捨てる代わりに3ドローをする。
呪いがたまって金量が出にくい状況でお金を1枚捨てるという行為は、属州へのアクセスが難しくなります。
厩舎で銀貨を捨ててドローしたものの何も起きず・・・という状況が何度か見られました。

呪いを撒くカード(廃墟を撒くカード)がある場合は、どのルートでそのカードを入手するか・多く撒くためにどうすればいいのかを考えるのはもちろん大事です。
しかし撒き終えた後の終了条件(3山切れなのか属州を取っていくのか)を確認するとともに、そのルートをどのようにして目指していくのかの検討もしていかなければならないと再認識させられた1戦でした。



ログはこちら
http://www.gokosalvager.com/static/logprettifier.html?/20140720/log.516cdac5e4b082c74d7a4e1d.1405895470730.txt#Game Setup

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事