楓Pのデレステ攻略

確率機

2016/02/09 17:18 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • UFOキャッチャー
  • クレーンゲーム
  • 初音ミク
  • 雪ミク
  • ラブライブ!




景品名 ラブライブ!μ's × SNOW MIKU 2016 ブランケット(札幌限定)

確率機、それは数ある設定の中でもクソ中のクソ。
楽しさの欠片も感じられず救いようの無いゴミです。
以前はテトラス、ファンファンタジア、ブブトンアタック、ファンシーリフター等を指していましたが、都心部ではほぼ見かけなくなり、大物アイテムが増えたことによって巨大3本アーム機が台頭するようになりました。
もちろん小さい機種もあり、これらも全て確率機です。
正確にはアームパワーが細かく変わっている半確率機ですが、取得状況には全く影響しない上
面倒なので一緒にしています。

ここではよく見かける3本アーム機について説明していきます。
主な機種は、トリプルキャッチャーシリーズ、デカクレ、ジェミニシリーズです。
(画像の機種はデカクレ)


【特徴】【問題点】
●レバーで自由に操作できる
●持ち上げることはできるが、上がりきった途端アームが開いて落としてしまう
●投入クレジット数が予め店が設定した金額に達するとアームパワーが最強になり、
 上がりきってもアームは開かず、ほぼ確実にゲットできる

3つ目の内容が最大の特徴かつ問題点。
途中まで持ち上がって落とすという動作により、あと少しで取れそうだが取れないという
演出をしています。
何回やっても全く同じ結果になるため、カンの鋭い人なら数回プレイした時点で怪しいと気づくでしょう。
酷い場合は持ち上げることすらできない貧弱アーム設定があり、演出を台無しにしています。

【取り方】
他人がプレイしているところを見て、何クレジットで取れているかを確認した後
さらに別の人がある程度プレイして諦めたところを見計らってハイエナ。
汚いやり方ですがこれが正攻法です。金を突っ込めば誰でも取れるのでテクニックも何もありません。誰もいない場合、設定金額が分からない不安を抱えながら延々と金を突っ込むことになります。

中には典型的な確率機でありながら金額に関わらずテクニックで取得可能な設定もあるので
一概にクソとも言い切れない部分があります。
その場合の取り方を過去に作ったので参照してください。(画像)



いずれにせよ軽く手を出して取れるような機種ではありません。
少ない金額で取りたいのであれば触らない方が無難です。

コメント

真生
No.1 (2017/04/03 12:45)
何回やっても取れなくて馬鹿みたいですがディスプレイのまん丸ミニオンズを片っ端から全部敷き詰められたボールの上に落下させて帰ったことがあります。
お金を無駄にしてストレス発散してきました(泣)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事