gechosenのブロマガ

「深雪流水雷道」投稿休止について

2019/02/07 22:32 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • WoWs
  • World_of_Warships
  • 駆逐艦

皆さんこんばんは。うp主のgechosenです。なんか今までは成り行きで深雪ちゃんがうp主代理みたいになってましたが、今回は深雪ちゃんに言わせるのはかなり酷だと思ったのでうp主自ら参上した次第でございます。

早速ですが本題に入りたいと思います。突然で申し訳ないのですが、本動画シリーズの更新をpart26を区切りに一旦お休みさせていただきたいと思っております。

本シリーズは、WoWsにおける主に駆逐艦でのプレイについて皆さんに楽しみを知っていただきたいというコンセプトが実はありました。私は8000戦近くランダムに出てう6600くらいは駆逐艦という根っからの駆逐乗りです。駆逐艦に乗ってて味方に視界提供し、煙幕支援をしながら敵に対して頑張って優位に進めていくチームプレイが好きでした。敵艦に魚雷を当てて破壊的一撃をするのが好きでした。そしてcapサークルで敵駆逐艦やレーダー艦と駆け引きをするのが好きでした。時には自分の活躍に勝敗がかかっていた、あの緊張感と成し遂げたときの達成感が好きでした。

昨今の環境では、警戒レーダーの実装にはじまり、超射程魚雷のnerf、島だらけのマップ、駆逐艦に対する異常なまでのヘイト、レーダー艦増加、魚雷警戒手段の多局化など、必ずしも駆逐艦にとっていい環境とは言えませんでしたが、それでも勝利に貢献できたのなら乗ってて楽しく思えていました。それらの魅力をぜひ伝えたいと思い、主に駆逐艦の動画を作成し続けていました。

0.8.0で、空母リワークがきましたね。空母の戦場への影響力が下がったという意見はよく耳にしますが、確かにそれは全艦種から見たらある程度改善したと思います。しかし、駆逐艦的にはどうでしょうか。防御砲火を持たない駆逐には敵のロケット弾はほぼ入ります。さらに爆撃、雷撃も。capspotに向かうと、だいたい敵機がやってきて、駆逐艦の豆鉄砲では凌ぐどころか落とすことすらままならないのが現状です。前に出れば空母艦載機がやってきます。今まではそこに味方戦闘機が来てくれていたので、あしらうことも可能でしたが、リワーク後は戦闘機が大幅に弱体化されたこともあり、敵機には見られ放題、攻撃はほぼ通し放題です。ロケット弾をまともに食らえば、開始5分でHP残り5000とかザラです。

では、味方の対空圏に居続けるのはどうでしょうか。これは駆逐艦が巡洋艦戦艦と同じラインにいることと同義であり、これではcapどころかspotすらままならないです。そんな場所に居続けるため、雷撃すらロクにできません。そもそも現在の空母艦載機は味方巡洋艦戦艦の対空圏にいようが平気で攻撃を通してきます。

このように、capspotも雷撃も敵駆逐やレーダー艦との駆け引きも現在の環境ではままならず、正直駆逐艦の存在意義が真剣に問われているのが現状です。だって前に出ると死ぬんだもん。巡洋艦戦艦はうしろの方で固まっております。空母リワークで芋ゲーがさらに加速した気がします。

いや、もうね、この際だからはっきり言います。すごくつまらないです。私はね、駆逐艦が好きだったんです。この厳しい環境の中ですこしでも楽しめるよう努力はしてきたつもりです。でもね、もう無理だと悟りました。

0.8.1の開発報告書が出ましたよね、あれがトドメですね。ふざけるのも大概にしろと。あれを見て私相当キレてます。駆逐乗り
側がいくら頑張ったところで、WGが駆逐を本気で絶滅させようとしてるならもう何をやっても無理な気がします。今まで積み上げてきたものが全部台無しにされたような気がして非常に不愉快です。今まで頑張って身に付けようと努力した駆逐の立ち回りが全て無駄になってしまいました。開きなおってソ連駆逐乗るとか、英巡のるとかランク戦に没頭するとか巡洋艦の練習するとか、駆逐艦にこだわらずゲームを続けていく方法はあるとは思いますが、正直こんなゲームにお金も時間も使いたくないというのが私の現在の心境です

なので、すこし冷却期間をいただきたいと思っております。それと同時に、誠に勝手で申し訳ないのですが、本動画シリーズもpart26で一区切りさせていただきたいと思います。もちろんWoWsから完全に引退するわけではなく、お休みをいただくだけなので、ひょっこり戻ってくる可能性はあります。この動画シリーズも気が向いたら再開しようかなとは思いますが、どうなるかは現時点では未定です。もしかしたらpart26が最終回になる可能性もあります。できればそうならないようにしたいですが。

ということで、突然の休止報告となってしまい、また大変長くなってしまい申し訳ないですが、以上うp主からのお知らせとさせていただきます 。

最後になってしまいましたが、これまでの動画の再生、コメント、広告、マイリス登録さらに投稿者のフォローなど本当にありがとうございました。皆様のおかげで動画作成が続けられたと言っても過言ではありません。改めてお礼申し上げます。

ゲームプレイからすこし離れるだけで、ニコニコに上がっている動画などは今後も楽しく見させていただく予定ですし、ゲーム自体のパッチノートなども確認はしていくつもりなので、そこで会う機会があればぜひよろしくお願いします。

長文、乱文失礼しました。最後までお読みいただきありがとうございました。

【2/9追記】
2/8に0.8.0.1 Hotfixがリリースされて、主に雷撃機の大幅nerfと攻撃後のF離脱nerfが入ったようですね。その結果、巡洋艦や戦艦に対する航空攻撃の有効性が大幅に減少したと耳にしております。ただ、相変わらず駆逐艦の対空が死んでる上に駆逐艦的に一番の問題であったspotされ放題な状態は続いているようですし、空母側も駆逐艦に粘着するくらいしかやることがないらしくお互いにおいしくないようです。現在私はランダム戦に出ていないのであまり大きな口は叩けないのですが。それとTier8以上の艦の長距離対空の爆発にもバグが入っているようですね。とりあえず状況を見守り続けることになりそうです。
  • 一覧へ

コメント

高波かも・・・でち!
No.1 (2019/02/08 01:05)
私はWoWsをプレイしていないにも関わらず、毎回動画を楽しく見させて頂いていました。 詳しくはわかりませんが、駆逐艦には相当厳しい状況なのは他の方の動画を見ていると、プレイをしていない私にもわかります。去年の今頃、gechosenさんの動画が始まり深雪と電との面白いボケとツッコミを楽しみにしていたのですが、少し時間を空けるとのことで少し残念です。続けられるのであれば今後も応援させてもらいます。続ける、続けない、どの様な結果になったとしてもどんな形でも構わないので報告して頂けるといいな♪ 一年間投稿お疲れ様でした!
gechosen (著者)
No.2 (2019/02/08 08:45)
>>1
高波かも・・・でち!さんコメントありがとうございます。
毎回のご視聴や広告本当にありがとうございます。タグ編集などもしていただいてとても嬉しかったです。楽しみにしていたというお言葉は投稿者にとってはこの上ない喜びです。
突然の休止発表となってしまい申し訳ないです。
続けるかどうかの報告は必ずさせていただきたいと思っておりますので、そのときはまたご支援いただけると嬉しいです。
本当にありがとうございました。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事