図書室の海をよろしく

会話リア充育成講座!

2015/12/07 02:01 投稿

  • タグ:
  • 講座
  • リア充
  • 会話
私だ。

今からお前をリア充にしてやるよ(決意)

これを読み終わった後、おしゃべりが楽しくなってくれれば幸いだ。

シンプルに行く。サクサク感覚で行くぞ。



★LESSON①★

まず、会話というのはなにか。

発声とは呼吸である。

つまり、会話とは言ってしまえば。

一緒に呼吸することなのだ。

だから、会話のコツというのは、

内容よりかは喋るリズムを合わせる。ということ。


わかんねーよという人は一緒に何かをやってみると良い。

一緒に何かをやっている時は会話が弾むはずだ。

バドミントンでもいいし、歩くんでもいい。

自然と波長が合うはずだ。





★LESSON②★

そもそも相手がいないんですけど。

という場合。

心掛けて欲しいのは、

なるべくなら何かのイベントなどで

グループで遊んで欲しい。


どうして最初はイベントなのかというと、

共通の知人、友人ができる。というメリットがある。

だから人となりが徐々にわかってくるし、マンツーマンよりは気が楽だ。

一対一だと、思い込みが発生した場合の対処がとても大変です。

グループなら、何かの時に、仲を取り持ってもらえるという利点がある。

だから、男女はまずグループ交際なんです!
ライバルは増えるけどそっちの恩恵がでかい。



★LESSON③★ 

話題が見つからない場合。

天気の話題とか、色々あるけれども、それはジャブなので、

どうすれば仲良くなれるかということを考えた場合。


例えばすき焼きを囲んでいた場合。

「糸こんにゃくが大好きなんですよー」

とか

「鍋って楽しいですよねー」(鍋が好き)

「私飲めないんですよー」

「やっぱり僕は…王道を征く」

とか自分から広げていって、

それにどう相手が反応するかというところを探って欲しい。



相手も興味があることなら乗ってくれるはずだ。

例えば読んでる本を持ってたりしたらきっかけになるだろう。




★LESSON④★

理容室へ行きましょうとかは最近言われてることなので割愛しますが、

見た目を整えましょう。

清潔な髪!サイズの合った服!ちゃんとした靴!

そんなところでしょうか。

つまりですね。

話しかけやすい雰囲気。

ですね。



★LESSON⑤★

もうそろそろないんですけどね。

ここまでできたら相手の表情を観察する余裕くらい出てるとおもいます。

気がつきますよ。別にみんな上手な訳じゃないんだって。


後は無理をしないってことですかね。

相性が良ければ自然と近くに行きますし、


ではグットラック(๑•̀ㅂ•́)و✧







コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事