むかしのゲームのこと。

熱血硬派くにおくん必勝法

2013/10/06 22:59 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ゲーム
  • ファミコン
 熱血硬派くにおくん。最初はアーケード版で登場、のちにファミコンへ移植されその後オリジナルの続編が次々と発売されるほどの人気シリーズ。当時の子供が集まってファミコンで遊べば誰かしらがシリーズのどれかを持っていて、一緒に遊んでリアルファイトになる流れは全国各地であったことでしょう。

 そんなくにおシリーズ第一作目はベルトフロアアクションの基礎を作った文字通り硬派な作品。そのファミコン版の攻略記事をファミコン必勝本1987年Vol.10から簡単に紹介していきます。

1ページ目はシンプルな表紙。今の雑誌では考えられない贅沢な使い方ですね。


 アクションの基本やアイテム出現条件が詳しく載っています。記事中の文章は終始こんな調子ですがそれがいい味を出しています。(画像クリックで拡大)


 4面迷路のヒントと各面のコツ。記事はこのページまでですが右の柱に攻略本の宣伝がさりげなく載っています。よく見るとターミネーター辻さんのということもわかります。

 今はネットで攻略情報が簡単に手に入りますが、あえてこういった全部の情報が載っていない記事を見ながら実際にゲームを解くのは、発売当時に遊んだ人たちの雰囲気が味わえて楽しいものです。

※熱血硬派くにおくんファミコン版はWii、3DSのバーチャルコンソールにて配信中です。

コメント

まさゆご
No.1 (2013/10/08 22:50)
時代を感じる面白い攻略記事ですね、上の教訓がなんか好きです。くにおくんシリーズが好きで、この記事のタイトルに惹かれてきましたが楽しい物が見れました。
ゆうや (著者)
No.2 (2013/10/09 19:38)
>>1
ありがとうございます、当時の雰囲気を感じてもらえたなら幸いです。データの羅列だけじゃない攻略記事っていいですよね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事