しゅうやさんのブロマガ

2020年2月の新作RPGを紹介します

2020/01/31 12:30 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません


ゲーム業界が盛んに感じる今日この頃


2020年も1か月が経過。あっという間ですねぇ。

最近のゲームの話題といえば、龍が如く7を遊んだユーザーから面白いという声が多かったり、十三騎兵防衛圏が10万本売り上げたり、ドラゴンボールカカロットのクオリティが高いという高評価の声があったりと、ポジティブ寄りな声が多いような気がします。

世間ではコロナウイルス、インフルエンザ等怖いウイルスが感染の恐れがありますからね。
引きこもり最強っす。ゲームが捗るねぇ。

2月の新作RPGは!?

今月の新作RPGはこんなラインナップです。

※一部アクションRPGが含まれています
※switch・PS4のみでPSVITA、Windows、steamなどは記載しておりません

【2月6日発売】

・キャットクエスト2
switch(ダウンロード版)

【2月13日発売】

・Death end re;Quest2
PS4(パッケージ版・ダウンロード版)

【2月20日発売】

ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムスライカーズ
switch(パッケージ版・ダウンロード版)
PS4(パッケージ版・ダウンロード版)

・侍道外伝 KATANAKAMI
switch(パッケージ版・ダウンロード版)
PS4(パッケージ版・ダウンロード版)

勢いが止まらないペルソナシリーズのスピンオフがリリース

2月は4本のRPGがリリースされます。

キャットクエスト2はシンガポールのゲーム制作会社「The Gentlebros」がリリースしているシリーズの第二作。前作はスマホ版やPC版でもリリースされています。気軽にサクッと遊べるライトなゲームですが成長システムもしっかり組み込まれているそうです。

Death end re;Quest2はコンパイルハートが制作したシリーズ2作目のタイトル。昼と夜のパートに分かれて昼はアドベンチャーで夜がRPGという風に進んでいきます。前作ではマルチエンディングでキャラクターごとにラストが異なります。しかも今作ではエンディング後に大人気ホラーゲーム青鬼とコラボしたゲームパートも遊べるらしいです。

ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムスライカーズはペルソナ5の後日談となるストーリーをアクションRPGで遊ぶことができるファン待望の作品です。コーエーテクモゲームスとの共同開発によりアクション部分も楽しいこと間違いなし。先着購入者特典として過去のペルソナシリーズのバトル曲を通常戦闘曲として使用できるコードが付いてきます。ファンなら買うしかないですね。

・侍道外伝はプレイステーションから続く侍道シリーズの最新作です。昼に刀鍛冶として働き、夜は辞界と呼ばれる異世界で敵を倒して刀を収集。集めた刀を素材にまた刀を作るという感じでゲームを遊んでいきます。ストーリーでは3つの派閥が存在しており、主人公が暗躍して3勢力を嗾けて戦争が発生するように仕向けることで自分が作った刀が売れるという面白いシステムです。またスパイクチュンソフトといえば風来のシレンシリーズでも有名ですが、シレンの世界で活躍した「マンジカブラ」「カブラステギ」といった刀も登場するらしいです。

まとめ

4本ともアクション要素高めのRPGでしたね。

最近のブームとしてローグライクよりな自動生成ダンジョンで挑んでアイテムゲットするみたいな流れが多いような気がしますが、レアアイテムをゲットした時の喜びは時代を越えて受け継がれていくようです。そんな中Death end re;Quest2に関してはアドベンチャーパートを除くと純粋なRPG枠のように感じました。4本ならすべて買ってクリアも夢じゃないかも!?

2月もグッドRPGライフを!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事