セイババアの余生

マグマックスフリプ参加者を勝手に紹介してみる

2016/02/14 10:37 投稿

  • タグ:
  • 格ゲー
  • セイヴァー
  • マグマックス
これぞ、マグマ勢!
というくくりでもないけれど、フリプに来てくれた方を一部紹介してみようと思います。

紹介その1 セイヴァーにかける魂に距離の壁は通じないッ!TROJAN【デミトリ】
この方、マグマックス正直近くないみたいなんですけど、かなりの頻度で来てくれてます
それどころか北はエフワン、南はガリバー?!までセイヴァーのために飛んで行っちゃいます。
そんな彼は作業ゲー、処理待ち試合が大嫌い。常に熱い立ち回りを求め、地上ダッシュのみ・中段無し・ジャンプが見え見えという自キャラ性能をものともせずに攻めてくる。こちらもついついガンダッシュしちゃいますよ!対戦しててとても楽しいお方。

紹介その2 自キャラに吐く毒は修羅をも超える!ニシ【アナカリス】
稼働から15年以上が過ぎ、世にはガー不、ハメ、中段の鋭い入力、低ダなどAGをもってしても捌くのが困難なテクニックがあふれている中、突如現れた王様使い。その入力精度と不屈の精神はすさまじく、相手がガロンだろうがレイレイだろうがザベルだろうが統治の対象である。
そしてキャラ差を覆した時のリアクションは煽r…全力の喜び。
対戦の楽しみ方というか、対戦の度に出る感想には他のプレイヤーにない口(愚痴?)の上手さがあり面白い。

紹介その3 オアシスの水は我がタメに!おさかな【オルバス】
フリプを始めた頃のこの地域のプレイヤーが選んだキャラというと、強キャラはガロンくらいで、他はデミトリ・フェリシア・レイレイあたり。その平和な環境は関東のオアシスと一部プレイヤーから呼ばれていた…そこに5年ぶりに復帰した凶悪ハメryオルバス使い降臨。個人的に泡抜け対策ができてとてもありがたいです(笑)
ニシさんに並び勝ち負けに対するリアクションがすがすがしく、セイヴァーを全力で楽しんでいるのが伝わってくる方。
「フリプだからこそハメも楽しめるんですよ!」は隠れた名言。

紹介その4 【M】の源流を伝えし者、川越全盛期よりの使者!小江戸屋【フェリシア】
フリプ参加者を安定させてくれた偉大なプレイヤー。かつて川越にあったM'sというゲーセンでプレイしていた頃のお仲間に次々とフリプを紹介、大会の宣伝からチーム結成まで手掛けるアクティブな活躍には感謝でいっぱいです。対戦の方でも丁寧な格闘スタイルと当時の活気を思い出させる優しみに満ちた煽りが毎度盛り上げてくれてます。

紹介その5 年1から日常へ…高鳴る魔界へのビート!デカメロン【ザベル】
JMDのHPの中の人でおなじみ。初めてフリプに来てもらったとき、「セイヴァーは年1回やってます」と宣言していて小江戸屋さんにも「昔強かったんですよ」と紹介されたほどだった…のだが、いつの間にか他県のフリプ・大会・対戦会に週何回も通うガチ勢へと回帰。今では低ダと不能で連勝数をむさぼり、オアシスの終わりを告げつつある。

第一弾はこんなところですかね。まだまだ紹介したいところではあるんですが、また機会があれば!
キャッチコピーのネタが切れたとかじゃないよ!
今のフリプはえげつないキャラ差に翻弄されつつも覆すドラマがあったり、新規勢と復帰勢の対戦が結構アツかったり、サブキャラ同士でのんびりガチったりとなかなかいいバランスが取れているように思います。魔界の住人だらけという感じではないので物足りない方もいるかもしれませんが、機会があればふらっと遊びに来てくださいな。

ちなみに最初のお二人は今日ミカドセイヴァー新人大会に出ますのでひそかに応援しています!
いや今回は全員よく対戦していただいている方々なので全員楽しみですがねもちろん!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事