セイババアの余生

【DFFAC】アケディア 自分用メモ1

2016/12/25 03:00 投稿

  • タグ:
  • DFF(AC)
  • ディシディア
久々の更新ですね。このブログはほぼセイヴァー用ですが、今回もディシディアの話題です。
というかブログじゃなくてただのメモ書k…になりそうですが、自分なりに立ち回りのことなどを書いてみようと思います。
誰かの参考になるようなものでもないと思いますが、こうやって勝ちを目指すよー的なことをまとめられたらなと。
・まずは現状報告
最高ランクはアダマンA(シャントット)、次がアダマンB(セシル)、その次がアダマンE(エース)全部旧システムで昇格した一般人視点でのメモ書きになります。またセシルもフレイムメインなので後衛寄りの視点で書いていこうと思います。たぶんソロ向きのお話です。
・試合の流れ
今環境でも召喚獣の影響力はでかいと思います。なので序盤は召喚の準備を有利に進める戦い方になるかと思います。開幕の動きを構成別に考えてみると、
①味方にも敵にもシュートがいる…前衛が敵の弾を自分に撃たせてかわし、シュートが狙える相手を探して弾を撃つ
②味方にシュートがいなくて、敵にシュートがいる…敵のシュートが弾を自由に撃てないように張り付いてタイマンを狙ったり、敵を飛ばして枚数有利を狙う
味方にシュートがいて、敵にシュートがいない…②のようなことを敵が狙ってくることが予想されるので、前衛がシュートを敵から守ったり、シュートが弾幕や自衛を工夫して敵を飛ばすなど、シュートがフリーでいられるようにする
④味方にも敵にもシュートがいない…弾の性能がいいキャラがいればシュートのように動いたり、場合によっては全員でタイマンを仕掛けるなどそれぞれ工夫してBRVを稼ぐ
⑤味方にラムザがいて、敵にラムザがいない…味方のラムザが準備し終わるまで余り前に出ず、弾幕を貼ったりタゲを引き付けてラムザを守る
⑥味方にラムザがいなくて、敵にラムザがいる…弾を撃たず全員である程度前に出てラインを上げていき、おうえんを許さないようにする。
という感じだと思います。
これらで攻防を少ししていると、最初のコア合戦が始まります。コアの出現時間と場所はある程度決まっているので早めに予測して備えます。
・コアレース 1回目
1つ目は30秒前後で出現します。決まっている候補地からランダムで出現するので、どこに出てもいいように味方全員が中央付近を陣取っているのがセオリーになります。もちろんもう少しで1人落とせそうだというときなど例外もありますが、基本は出現予兆が出たら、
①割り要員のキャラ…敵に噛まれないように気を付けながらコアを割れる位置まで行く
②妨害要因のキャラ…敵の割り要員をマークし、コアに向かうのを遅らせたり各種攻撃で飛ばす、寝かすことを狙う
という感じに役割分担をして敵より多く壊すことを目指します。割り要員ですが、ヤ・シュトラ、シャントット、クラウド、セシルなどコア破壊が速いキャラはある程度決まっているのでブリーフィング中に自分のキャラはこのメンバーだったら割るのと妨害とどっちがいいか、そして妨害は誰を狙っていくのかをイメージしておくのが大切です。
役割はある程度決まっているとはいえ、実際に対戦が始まるともうすぐコア予兆なのに味方の割り要員が遠くに飛ばされてしまった。など役割通りに動けない状況が起きてきます(そうならないように開幕は丁寧にやるのですが)。その時の味方の状況をミニマップやダウンを知らせる謝罪チャットなどで判断したり知らせたりし、誰がどうするのがコア破壊に向けて最善かを判断して時にはスピードが一人で割りに行ったり、シュートが対面の割り要員を攻撃するなど柔軟に対応します。
また割り要員が順調にコアに向かっている時は敵がその割り要員を妨害しようとついてきていることも多いと思うので、フリーになれたらその妨害を狙っている敵から割り要員を守りましょう。
全員がコアに群がっているようなときは判断が難しいですが、全員でコアを素早く攻撃できればコアが壊れて敵のコア狙いの弾などが消せるということも覚えておくといいかもしれません。
・コアレース 2回目
また30秒前後で出現するので予兆までに孤立してしまったら味方のほうに戻ったり、固められている味方を助けに行ったり、EXスキルを使ったりして体勢を整えておきます。2回目はお互いの召喚ゲージが変動しているのでいろいろな状況がありますが、
①味方が1回目にコア割りで大幅にリードしている場合…1人が2回目のコアにワンタッチしに行き、残りは早めに安全なほうにそろって下がっておく
②1回目のコア割りがほぼ五分の時…それぞれが役割を判断し敵より多く割ることを目指す
③1回目のコア割りで大幅に割り負けている時…コアを独占すれば追いつけることも視野に入れつつ、敵のゲージが先にたまってしまいそうならば妨害をしっかり狙い、さらに下がって召喚されないように徹底的に張り付く
という感じだと思います。①はソロだと結構難しいと思いますが、遠くから割れるシュートや、足が速くすぐ戻ってこれるスピードなどが上手く判断して少し触って満タンになったらササッと下がり、チャットをしたりミニマップを見て息を合わせてパッと召喚していきたいところです。
また③ですが、敵の召喚ゲージが満タンでこちらはまだ全然たまっていない、という状況になってしまった場合少しでも全員が離されると召喚されてしまいます。なのでたとえシュートを使っていて敵にシュートがいないような場合でもタイマンをするしかないような場合もあります。できれば敵の召喚を阻害し続けながらこちらのゲージを補充したり、敵を寝かしたりして逆転召喚まで持っていきたいところです。
・コアレース 3回目
場合によっては3回目まで召喚が成立しないことがあります。片方が満タンではあるものの召喚がスムーズにできないまま予兆が出てしまった、という場合などが多いと思います。判断は難しいですが敵をうまく寝かしたりできれば3回目のコアを利用して満タン→逆転召喚 というのも狙えるかもしれません。
・先行召喚~フィニッシュ
このようなコア争いを無事に制し、先行召喚できたらまずは状況を確認しましょう。いきなり突撃するにはまだ準備不足な場合も多いと思います。自分は万全でも、味方がHPと引き換えにコアを割っていたかもしれないし、カットでダクフレを撃ちすぎて死にかけているかもしれません。全員のHPやBRVを見て必要ならEXスキルやパルスなどで強化をしましょう。
準備ができたら全員で攻めるのですが、HPが減っていたりBRVが不十分なら無理をしないことです相手も普通は被召喚時はガン逃げしていきますが、長射程のHP攻撃やドレノ中のヴァンなど、召喚獣の攻撃をかいくぐって殺しに来れる敵がいるときもあるので注意します。
またHPリジェネで回復しきるまで遠目に位置取るというのも場合によっては有効でしょう。召喚中に1枚落とされてしまい、結局攻めきれずカウンター召喚…にならないようにしたいところ。
状況が十分良ければしっかり攻めていきましょう。BRVリジェネがあればかけて弾を置いて召喚攻撃を盾にうろうろしているだけでもシュートは4000くらいになったりします。前衛は一人で決め切ろうとしすぎず、後衛はぶっぱしすぎないようにして、できれば連携を取って確実に吐きましょう。高いBRVを持ったら足が遅いキャラや、孤立しているキャラ、危険なBRVを持っているキャラ、育っているユニークなど標的を決めて、追い込みます。サーチ技やラフディなど、フィニッシュに合わせやすい味方がいれば打ち上げに備えてスタブレを使ったり、固めたりしていれば刺してくれるかもしれません。
・被召喚時
敵の先行召喚を許したり、カウンター召喚されてしまったら…とにかく逃げましょう!もちろんうまくラスキル!なんてこともあるかと思います。絶対こうしなきゃダメということはないのですが、時間に余裕があったり、味方の状況が良くないときなどはとにかく逃げきるしかありません(笑)できるだけマップを見たり味方の状況を判断して、全員で同じ方向かつ壁から遠いところに逃げていきます。ただし、敵にヤ・シュトラがいてパルスを貼りっぱなし…など、攻めるしかない状況もあります。フィニッシュはどれも予兆が出るのでよく見てなるべく避けましょう。敵に高BRVのサーチがいると厄介ですしラフディなどブレイクできるHPも飛んでくるので…

ざっくりしたまとめですが召喚絡みだけでも結構判断することが多いですね…
絶対にこう、というのが少なく読みと状況判断でなるべく正解に近いものを引いていくという感じでしょうか。
1人召喚や2人召喚を割愛しちゃいましたが、ひとまずこの辺で…

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事