がーねっとフィズ

体育会系は出世しやすい、けど

2017/03/25 17:30 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • 仕事
  • 社会人
今年度もいよいよ終わりに近づき、仕事が忙しくなってきております。
たちばなです。
私が社会人になってからそれなりに経ってしまいました。

もうすぐ新入社員となる方もおられるでしょう。
今日は私のまだ新人に近いときの話。確か2年目くらいの時だったと思います。
そのとき新しく中途で入った上司がおりました。
そんな上司が言っていたことを書いていきます。


体育会系は出世する。

体育会系の人間の特徴として、たいていの場合上下関係ができている、挨拶ができる、などの社会人として人から好かれるコミュニケーション能力に長けていることが多い。そのため上司や上の人間に好かれやすい。
だから体育会系の人間は出世しやすいのだという。

だが問題はここから。

それは出世をそんな上司の好みで登っていくが故に仕事の技能がつかない人が後を絶たないという。

もちろんしっかり仕事の技能を身につける体育会系もおります。そういう人は言わずもがな立派になる。
しかしその一方、仕事の技能が無くても上がっていったために無能上司となる人もいる。

技能が無いので部下に指導できない。
業務の改善アイディアが出ない。
情報処理能力や分析力も無い。
しかし上下関係には厳しいので部下には強く当たる。

まあ、部下としてみればたまったものじゃ無いわけで。

私は営業職ではないわけですので、コミュニケーション力や交渉力を武器とするような営業ではどうなのか分かりません。
しかし、技能を売るような職種の場合はコミュニケーションができるだけでは困るわけです。いや、コミュニケーションも大事ではあるのですが。

今年から社会人となる皆様。
コミュニケーションも大事ですが、仕事の技能もちゃんと磨いていきましょう。


コミュ力も技能もろくにない駄目上司より愛を込めて。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事