フランソワのブロマガ

GODZILLA 怪獣惑星 アニゴジ 色々邪推するネタバレあり

2017/11/18 00:31 投稿

  • タグ:
  • GODZILLA
  • 怪獣黙示録
  • 怪獣惑星
現れた怪獣。これも種類がある可能性。
・某国が作った(元からいたやつを軍事利用研究)
・異星人が仕込んでいた
・地球の抗体のような存在



某国説
前日譚小説にて。イギリスを襲った空中浮遊するクラゲみたいなやつ。
中国で実験されたヘドラ。
作った、というよりも居た奴を軍事利用研究してて、ミスった。



異星人が仕込んでいた説
前日譚小説にて。171p記載のエクシフはずっと昔から人類に介入していたんじゃないの?という説がある。
万物の霊長と思い上がった奴らはこうやって滅びてきた、みたいな事をメトフィエスが劇中発言していたので、もしかするとこのエクシフという種族は「献身」とかいって色々尽くしてくれるタイプなんだけど、調子乗ったら手のひらクルーして罰を与えちゃう神を気取りたい種族なのかもしれない?
ゴジラを自分たちが仕込んだやつだと思っているけど、本当は違うって事に2部、3部あたりで気づいて…という展開とか。



地球の抗体のような存在説
ゴジラがそれ。


以上、怪獣にも種類があるかもしれないんじゃないのでした。



移民船団の人選について。
人選については、エクシフからもたらされた「ゲマトリア演算」というものを使って行われた。
このゲマトリア演算というのが、数字というよりも未来予知とかそんな神秘的な力にしか見えない(人類評)という代物。


理解していない技術を使うって怖くない????

対怪獣兵器で索敵にゲマトリア演算が使われてて、物凄い戦果を上げてたのがあったけど、それで盲信しちゃって、これは良いもの、すごいもの。ってなってたら…。



人類が逃げるために用意された移民船は2隻。1万人乗れる船と5千人が乗れる船。

もしも、この船に乗る人員が
「将来、強力なリーダーシップを発揮する可能性を持つ者」
で、選ばれていたら…?



地球に残った人は、まとまらない、さらにエクシフへ教化が進む、言った感じで有効な対策が何もうてない骨抜きにして、文明を石器時代あたりまで落とし、また君臨する遊びがしたい。


移民船出航後、地球に残った人類が全て全滅したっていうのはなさそう。





ビルサルドが「ゴジラを倒すので地球に住まわせて」といった割には弱い


映画冒頭で理由が判明…。
メカゴジラを作ってたけど、起動に失敗。起動前にゴジラに基地をぶっ壊される様な映像あり。

メカゴジラでゴジラを殺しきれる、という様な発言があったので、かなりやべぇ兵器だった模様。

ゴジラを殺した後、その矛先はどちらに向くんですかね?って会話あり。(メトフィエスとベルベの売り言葉に買い言葉でのやり取りだと思いますが、こういう発言が出る通り、お互いにやはり警戒してる様な感じ)










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事