フランソワのブロマガ

GODZILLA 怪獣惑星 アニゴジ ~ネタバレが含まれます~

2017/11/17 23:39 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • GODZILLA
  • 怪獣惑星
  • 怪獣黙示録
11/17 見てきた!見てきた!!見てきた!!

前日譚小説のGODZILLA 怪獣黙示録を何度も読み、映画に備えてワクワクしてました。
映画冒頭で過去の人類が被った被害が映像化(止め絵)されてただけでも小説読んでてよかったw



メカゴジラ作ってたのかい!!!!!!全く小説にその事なかったぞ!!!




「いやぁ~、地球を大急ぎで脱出して惑星航行してる間、積極的に武装開発とか難しいんじゃないかなぁ。」

と思っていました。

怪獣黙示録にて人類がゴジラに敗走し、時間を稼ぎながら脱出した事が語られており、「この時点で有効な武器が無いのにまた挑んでなんとかなる気がしない」というのが映画試聴前の感想でした。

怪獣黙示録の144p キース・グリシャム アメリカ合衆国陸軍・大統領軍事顧問の節で語られたゴジラへの決戦で使われた兵器

250キロトン級W22熱核弾頭150発を使用してもゴジラに有効打を与えられなかった。

(参考に)
リトルボーイ:15キロトン
ファットマン:21キロトン

これ!!この情報があったから「人類最強の兵器で倒せなかったんだから無理な話だろ」って!!劇中でもメトフィエスが通路歩いている時に地球帰還について話してた若い地球人二人組が言っていた内容。

思うじゃん!!!!

劇中のハルオのセリフ「諦めたから負けた」

あー!やられた!話の作り方うまい!!
そう。怪獣黙示録は諦めたから負けた。「人類の持ちうる最強の兵器」を使って効かなかったから、諦めた。


すごく雑に言うと、めっちゃ強いCE威力15000の武器があって、元火力が高いのでどんな属性相手でもボッコボコにして勝ててたんだけど、対CE防御100万くらいのやつが現れちゃった。
いつも通りスキャンモードせず、いつも通りぶっぱなしてたら勿論効かない。最強兵器って疑ってないから、スキャンしなくてもぶっぱなして勝てると思っていた。

最強武器が効かないのでクソゲー認定して萎え落ち(さよなら現世)しちゃった大統領。
味方に広がる嫌な空気。


そして、ちょうど人類が心の拠り所を失ってぽっきりいってた所に異星人エクシフが現れます。宗教にのめり込みやすいタイミングって心が弱っている所に漬け込むのが一番効果あるって言いますよね。どんどん地球人を教化していきます。

さらにエクシフとの接触一年後にもう片方の異星人ビルサルドが現れます。
すごい高度な軍事力を持ってて、怪獣駆除が出来る兵器持ってる。ゴジラ倒すから地球に住ませてお願いっていう条件だしてきます。

異星人の力を借りて、対怪獣兵器が完成し数年は人類の希望の年になりました。反撃の狼煙と言わんばかりに各地の怪獣を討伐していきます

そしてゴジラがまた現れて負けます。2敗目

2回負けた人類はゴジラから逃げる様に移民計画を実行に移します。


使った核兵器で地球環境激変してかなり住みにくくなった地球ですが、放射能除去技術は異星人からの技術供与で持っています。
惑星間航行が出来るほど技術あるんだから、軌道上に一時的な住居を作ってゴジラへの対策を練る事も出来たんじゃないの?って。補給も地上へ降りて採取してまた宇宙へ上がればいいし。劇中で出てきた揚陸艇は母艦へ戻るため大気圏突破能力あるし、ゴジラだってそんなに移動速度早いわけじゃないから、行動範囲分析して居ない所に降り立って補給してけば…。



やっぱり「諦め」が原因か…。
ゴジラには勝てない、人類は負けて地球を去らなければいけない。ゴジラから逃げろ。

諦めた結果、すがる思いで居住可能性がある惑星へ移民船向かうも「居住が難しい星でしたー!!!」というオチ。劇中冒頭の所。

偵察でその惑星に降り立つ人(建前)がいるのですが、ハルオ君が「老人や弱った者だけに強制させた志願だけ!こんなの口減らしじゃないか!」と怒り、自爆するぞと脅してたシーンから映画は始まります。

その後、独房にぶち込まれますが、メトフィエスからゴジラの情報を貰い対ゴジラ戦闘を分析しているシーンがあります。

ハルオ君は20年、あの日からゴジラを倒す事をずっと考えて「諦めず」行動していたようです。メトフィエスがハルオ君を指揮官として推した時の説明から、かなりの異質なものだったと。


辿り着いた星が居住不可だったので、移民船の地球帰還派が主流となり、そこに対ゴジラ戦闘の論文が匿名でデータベースにUPされます。これも追い風になり、地球へ長距離亜空間航行して向かいます。



地球降りてからは戦闘シーンばっかり!!!!


絶対諦めない、絶対ゴジラ倒すマンとなったハルオ君はなんとゴジラを倒します。


倒すんだ!!!!!??????


もう展開が凄くて、「いや、ゴジラだし三部作構成のやつだから一部で倒されるわけないよなぁ。いやでもこれだけの作戦展開だし、もしかして倒すのかこれ????!!!」っとすごくドキドキハラハラな戦闘シーンの連続でした。


なんと、人類が地球を脱出せざるを得ない状況になった個体と同じ性能のゴジラを倒したんです!!!!

やっぱり、人類は諦めずにやってたら倒せてた、とハルオ君は証明してみせます。超カッコよかった。


喜んでたら、地下から物凄い質量が出現して300メートルで10万トンのゴジラが出現します。

こっちが人類を追い出した個体で、2万年生きた結果、超巨大に成長していた。

この歓喜から絶望へ落とし込む演出、小説でもあったけどうまいね…。すごく…。


全体に撤退命令をすかさず出すハルオ君。一気に飛び立つ部隊。
揚陸艦が大きいので、ゴジラの熱い視線が送られます。「あぁ、アニゴジ特有のあの鋭い熱線でシューティングゲームされるのか…」と思ってたら、ただの咆哮で範囲攻撃してきます。吠えただけ。やばい。これで揚陸艦数隻落ちる…。


それでも空に浮いてる複数の艦やパワードスーツ部隊、地上部隊が散り散りに散開してるので、被害は出るけどある程度は撤退出来るだろって思った次のシーン。


尻尾を振る(300メートル、10万トン)。ものすっごい鋭いターンをキメて尻尾を振ります。


超広範囲にソニックブームが発生して、一帯を全て薙ぎ払います。もう散開してた部隊は全滅。このシーンはやばかった。


ハルオ君は衝撃波で吹き飛ばされて気絶します。無事です。

コメント

フランソワ (著者)
No.2 (2017/11/21 07:57)
>>1
ほえる、しっぽをふる、たいあたり…どれもポケモンで見た技だけどアニゴジさんにやられると途端に大量破壊兵器と化す…
Ordinary6.8
No.3 (2017/11/25 19:01)
ハルオ以外にも生存者がいるのが驚きなレベル
ユウコやアダムみたいなホバー退避組はそりゃどうにかなったかもしれんが、揚陸艇乗り遅れてハルオみたいにパワードスーツにも乗っていなかった奴らはほぼ全滅かなぁ…
ゲスト
No.4 (2018/01/29 22:38)
>>2
何が酷いってそんなのがとんでもない隠密性を持っていきなり来るってのがね
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事