ソクドラ通!

HONDA 400X

2016/09/26 13:04 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • バイク
  • 400X



去る8月上旬。
Z125Proに続いて勢いでやっちゃいました。

ご近所にまさかの400X。バイクの免許を取ってその後何に乗ろうか考えていた時に一番最初に候補に上がったバイクです。
当時はまだ販売開始から間もなく、新車も、ましてや中古車はほぼなく、その金額からあきらめてました。

が、あれから3年。
地元で中古のフルオプション(重要)な400Xを偶然見かけてしまいました。
しかも価格は40万切っている!
新車でこの装備を着けるだけで100万近くになるのでまさにバーゲンプライス!
走行距離は3万キロ超えてるけど、ホンダなら全く問題ないので見に行って10分後には見積りだしてもらってました。
オプションはETCとヘッドライトをHIDに変更、せっかくなのでタイヤを前後新品に交換してもらいました。



乗車レビューは色々探すと出てるので多くは書きませんが……。
・150ccに比べると圧倒的楽さ(当然)
・刺激が少ないまったり系でのんびり派にはとても乗りやすい。
・加速も言うほど遅くない(0-100km/h 5秒ちょいくらい)
・長距離でも疲れにくい
・振動も少なく、高回転時は4気筒エンジンのような気持ちよさ
・ツーリングでの圧倒的燃費37km/L(下道のみ)



難点としては
・フルパニアは便利だけど重い(220kg)
・乗ってる人が少ない
・タイヤが高い
・R15と比べるとクラッチレバーが重い
・その為、街中での渋滞は苦手
・街乗りだけなら24~28km/Lくらいになる

こんな感じで、特性はまさに旅バイクです。
とくにその燃費は他の追随を許さないほど。R15の普段乗りと同じくらいの燃費が出てるので、北海道でも安心して都市間を走れます。
6速でも低回転(2000rpmくらい?)からしっかりトルクが出てるので、一般道ならシフトダウンしなくても再加速が余裕。意識しないと街中では3000rpm以上はバイパス以外で使わないくらいです。

速く走るバイクではないので、刺激的なバイクやそういったものをほしいという人には全く当てはまらないのですが、それでの一通りそつなくこなす事ができるバイクだと思います。
中途半端とも言われますが、それくらいでちょうどいい気がしますね。


ということでYZF-R15から、主力が400Xに今後は移っていきます。

コメント

アマヤ
No.1 (2016/12/31 19:59)
本日清水のネオパーサ(ぷらっとパーク)でお見かけしたような気がします。
月並みな表現ですが、応援しております。
良いお年を~。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事